メインメニュー
2009-08 の記事

イワナガヒメ  〜石長...

力を自分に集約しなさい

力は方向性を間違わなければ素晴らしい武器になります

ここでいう武器とは誰かを攻撃するためのものではなく、自分という存在の枠を守る鎧

あるいは盾のようなものです

あなたはエネルギーを分散させて疲れています…自分の中心にエネルギーを溜めなさい

他の人の言動や行動を理解しようとする試みは素晴らしいものですが

それはあくまで愛に基づく判断を超えた叡智の力

他人を理解することよりもまずはあなたが受けた痛みやむず痒さ・しっくりこない気持ち

怒りに気づいてあげましょう

あなたが他の人に怒りを感じている時感情的になっている時

あなたは自分を無視して焦点を他に当てているのです

それに気づいて下さい

叡智とは自分を中心に保ってこそ、自分自身の真実にしっかりと根差してこそ

初めて活用できるのだということを知って下さい

自分はこう思うそれを大事にしていいのです 

他の人の視点は理解するだけで良い

他の人の視点に同調してあげることが愛ではないのです

同調することでエネルギーを奪われたように感じたり

自分の真実に自信が持てなくなったりするのは愛ではな依存です

あなたがその人に愛されるために同じ色になる必要はないのです

何があっても不動の存在の力を表し続ける岩のように 

どっしりとした安定した自分を保ちましょう

自分の身体の中心(ハラ)に大きな岩があると想像して下さい

表面の自分がどうであっても、不動の意思を保っている自分がそこにいるのを

あなたはみるでしょう

不安を感じた時、自分の足もとがグラグラした時はを呼んでください

毎日・毎朝、不動の自分を感じるところから始めて下さい

ハラを据えるというのはこういうことだとわかるようになるでしょう

Posted at 2009年08月23日 15時27分11秒

モクレンからのメッセージ

私たちは枝の高い所に花をつけます…

あなたがたはよく
 
「こんな場所では綺麗に咲けない」「環境がこうだから〜私は力を発揮できない」

と嘆いています

咲きたくない場所になぜ無理やり咲こうとするのでしょう?

自分にとって心地よい環境を選ぶことは自然の摂理です

そしてたとえその環境が最適ではなくともその中で自分の資質を伸ばすこと 

自分に今できる範囲で精いっぱい咲いていれば不満足は起こりません

環境を変えることも時には必要でしょう 

どうしても栄養を受け取れないのならそれもまた選択のひとつです

しかしそれよりもまずあなたを縛っている「〜しなければならない」という思い込みに気づいて

そこから自分を自由にすることが大切です

そこに気づくことができなければ 環境が変わってもまた文句を言いたくなるでしょう

私の花の香りを嗅いで

そして私たちの(モクレンの)花を見ようと首を上へ傾けたときのことを思い出して

空が果てしなく広がって

花の色とその空の色がしっかりと縁取られて美しい

と感じた時のことを

その時あなたは自由を感じていたはず 

自分にも可能性があることを 

自由があることを感じていたはず…

頑なになっていた自分に気づいて深呼吸をして軽くなった自分を感じたでしょう?

そう、あなたは受け取ることを忘れていただけ…

必死に頑張って頑張って与えよう与えようと緊張していただけ

だからまずその心の紐を解いてハートを開いて受けとって

受け取ることはあなたを広げてくれる 

あなたに価値があることを思い出させてくれる素晴らしい魔法なのよ

Posted at 2009年08月23日 15時26分51秒

風のエレメントからの...

風は情報を運ぶもの…情報は更新され常に変化・流動する記号

今の世界は情報が溢れ錯綜しています

そのどれが正しいのかわからない時もあるでしょう

それはどれもその時点で・あるいは情報を発信する者の視点にとって正しいのです

あなたの価値観も考え方も数年前とは変わってきているはずです

自他への視点・世界への視点も変わってきているはずです

そう、それでいいのです

厄介なのはもういらない情報をいつまでも持ち続けていること…

古くなった情報に縛られて動けなくなってしまうことです

いいですか情報はあくまで道具にすぎません

法律があなたの全てを守ってくれるとは限りません

法律は身を守るための道具です

数十年前の法律が現代にも通用するとは限らないように 

要らなくなったものは省き常に新しく変化していくことが必要なのです

世の中の変化に絶えずついていけと言っているのではありません

あなた自身の変化に逆らわずにいれば間違いは起こらないのです

風に立ち向かおうと躍起になろうとせずに 

風と戯れ流れを読んで遊んで下さい 

舞って下さい

ユーモアを持ってあなた自身の変化を楽しむのです

Posted at 2009年08月23日 15時26分23秒

ガイア(地球)からのメ...

あなたは光の根源です

根源が何であるかを忘れ、獣の殻を被って自分でないもののように振舞っていると

孤独を感じます

あなたがたは自分の根源が何であるかを思い出す時期にきています

自分が感じていることを否定せずにそのままを感じきって下さい

痛みなら痛みを苦しみなら苦しみを怒りなら怒りを そのまま押し込めずに…

自分が逃げるということは自分の源を忘れること

自分の居場所を忘れて他のものになろうとすることだと知って下さい

あなたがあなたであるという事の証明はあなたが感じる全てなのです

そこにしっかりと根を張って下さい…

すると問題の本質がみえてきます

怒りや悲しみが自分に何を訴えているのか自分の中の根源を思い出させるための

メッセージであることがわかるのです

闇がなければ光が存在し得ないように 怒りや悲しみも自分の幻想であることを

そして痛みにすら感謝の気持ちがわき起こってくるでしょう

上昇があり下降がある光があり闇がある喜びがあり悲しみがある

相反するようにみえる極性があるからこその現世のしくみを

その素晴らしいいのちの成り立ちを知るでしょう

美しいものだけ・光だけを求めていたのでは本当の意味で光の根源には至らないことが

わかるでしょう

そう…清いも汚いも本当はなくそれぞれに意味があること・存在価値があることを

するとあなたはここにいようとこの地上で生きようという意思を取り戻します

それが自分に根をはるということ―グラウンディングする

しっかりと大地に根を張って今の自分に根差すということなのです

Posted at 2009年08月23日 15時25分52秒