メインメニュー
2008-10 の記事

女神アテナからのメッ...

立ち上がりなさい、今すぐに

自分のために守るべきもののために立ち上がるのです

力を得ることは仮面を剥ぐことと同義です

あなたが周りに順応するために被っていた仮面を下しなさい

それはあなたの身を守ってくれたかもしれませんが、いつでもそれを被っていたら

仮面をつけることの意味すら失われてしまいます

自分が仮面そのものであると思い込んで、それ以外の面構えを持つことは許されない

などと思うのは愚かなことです

仮面は本当の自分ではないのです 

あくまでその時をやり過ごすための手段でしかありません

本当のあなたをみなさい 

力と平穏と自信に溢れた自分自身に立ち戻るのです

この世で生きる限り仮面を全て剥いで生きることは難しいかもしれません

しかし仮面はあくまで道具でありあなたが仮面に支配されてはいけないのだということ

あなたが必要な時に意識的に外すこともつけることもできるのだと知りなさい

仮面をつける事に慣れていて、周りに合わせる自分だけを己だと信じている人が

あまりにも多すぎます

さあ、あなた自身の表情をみなさい…

それは怒っていますか?泣いていますか?恥じているでしょうか?

それらの否定的ともとれる感情の面はあなたがもっと出来るはずだと思っている表れなのです

こんなはずじゃないのに、、

もっと本当の自分は違うのだ、認められるべきだ、と思っている声なのです 

しっかり聞きなさい!仮面に騙されてはいけません

本当に自分に力がないと思っていたら怒らないはずです 

嘆かないはずです 

そうでしょう?

あなたは知っているのです…

しがらみを捨てれば大きな自分が現れることを 

限界を超えた自分の姿を

思い込みは大きな足かせになります 

それは自分が形作っているようにみえて、実は周囲の影響によるものが大きいのです

「あなたにはできるはずがない」

そんな信号をいつも親に周囲の人々に送られてきませんでしたか?

そしてそれを知らず知らずに受けとって吸収し 

「できない」自分の仮面をどんどん自分に密着させていませんか?

大事なのは仮面ではなくあなたの本当の姿です 

違わないで下さい

必要ならば仮面を脱ぎ仮面をあなたの刃で破壊しなさい 

真の自分になるために

あなたの刃は他を切りつけるものではなく自分を取り戻す力です

あなたの魂からの激しい訴えが時に刃になってあなたを守ってくれるでしょう

それが真の意味の闘いなのです

Posted at 2008年10月15日 02時34分06秒