店長のコラム

人生の夕暮れ

夏の陽が一番長い時に例えるなら

生まれた日が、人生の朝陽なら・・・・・?

学生時代は、人生の10時ごろ・・・・・?

仕事について20年ぐらいが、人生の12時から2時ごろ・・・・・?

子供が20歳を超え働き始めるころは、人生の3時から4時ごろ・・・・・?

会社勤めも終わりに近づくころが、人生の5時ごろ・・・・・?

そして年老いて体が動かなくなるころが、人生の夕暮れ・・・・・?

その後・・・・・本当に夕暮れが近づいて・・・・

私の人生の灯火が消える時、その時人は・・・・・?

「アリス」の「帰らざる日々」の歌詞のように思うのでしょうか?

「あなたの声が遠ざかるこんなに安らかに、夕暮れが近づいてくる私の人生の」

こんなように成れるよう、人生を全うすることが人しての使命でしょうか?

Posted at 2013年05月13日 17時58分31秒  /  コメント( 0 )

今日は「憲法記念日」

今、憲法を改正すると話題になっていますが?

国民がすべての内容を把握しているわけがないのに、「賛成」・「反対」と議論すること自体が間違っているような気がします。

ある条文が改正されれば、すべての条文が改正されるように捉えられている自体も間違っているような気がします。

第2次世界大戦で近隣諸国を支配しようとしたのは事実かもしれませんが、経済力が豊かで軍隊を持たない国が何カ国ぐらいあるのでしょうか?

その国の憲法には国軍として明記してあるのが通常ではないでしょうか?

日本国憲法には、国民が主体と明記してありますが、立法府である国会議員の選挙が終われば国会のすることにすべて関心を抱いている国民がどのくらいいるのでしょうか?

注目される法律などには関心を持っている国民が多いかもしれませんが、ある法律で自分がその立場にならなければ関心を抱かない人が多数いると思いますがいかがでしょうか?

一つ言えることは、これから数年で「倍・倍ゲーム」のように人口が減少することが予想されるのに、今変えるべきもを変えないで衰退の一途をたどることは許されないと思いますが?

交通事故が起きてから信号などを付けるのとは訳が違います、多分これから10年後ぐらいには国家の存亡に関わるような事態にならないように、憲法の他にも変えるべきもは変える時期は、きっと「今でしょう」といえるような気がしますが、皆さんはいかがでしょうか?

皆さん、10年前には携帯電話がパソコンの代わりをすると誰も思っていなかったでしょう?

それと逆のことが起こってもおかしくないのが10年後かもしれませんよ?

Posted at 2013年05月03日 18時18分35秒  /  コメント( 0 )

道化師

チョット意味が違うかもしれませんが、お笑い芸人のベテランが「ドラマ」の悪役をした時に俳優と違った迫力があるのはなぜでしょう?

普段、人を笑わせるための仕事をしていると、笑いの中に人の影の部分が見えるからでしょうか?

それとも人の影の部分を話題に、人を笑わせるすべを知っているからでしょうか?

影の部分の演じ方を知っているからでしょうか?

人が絶対的な非常さを求めているから、真逆の仕事をしている人に引きつけられるからでしょうか?

本職の俳優さんには無い、笑顔の中の非常な演技が出来るからでしょうか?

悪役が「道化師」のように感じるから、人が引き込まれてしまうからでしょうか?

「道化師」自体が、昔から善人と悪人の両方の面を持っているからでしょうか?

道化師とは本当に面白い職業だから、人が人としてなすべきことを教えているような気がします。

皆さんにとっての「道化師」の部分はどのくらいあるでしょうか?

Posted at 2013年05月03日 17時30分28秒  /  コメント( 0 )

地球が怒っている?

5月になっても寒い日が続き、風が強いです。

北海道では、雪が降り猛吹雪になっています。

先月は関東地方の近海で低気圧が発達して、台風のようでした。

これって近年、経済発展が著しい中国の環境汚染の影響で地球が

怒っているのですか?


日本を含めた先進国が、工業製品を大量に生産したから地球が怒っているのですか?

人間が、他の生物の生活圏まで奪ったから、地球が怒っているのですか?

地球が、人間だけが穏やかな生活をするために在るんじゃないと怒っているのですか?

きっといつかは人が暮らせるような気象条件を、地球は与えてくれないのですか?

近いうちに、何かは判りませんが、何かが変わるような雰囲気があるよな感じがするのですが、皆さんは「何か」を感じる「空気」といいますか、「気配」といいますか、そんな事はないですか?

ゴールデンウィークは、そんなこと気にせずに楽しむことが先決でし

ょうか?

Posted at 2013年05月02日 18時26分36秒  /  コメント( 0 )

喉もと過ぎれば熱さも忘れる?

事件・天災・事故など、数多くの事が次ぎから次へと起き、忘れ去られることが事実です。 

時が解決してくれると言えばそうですが、時間に縛られているとも言えます。

テレビドラマでは、人は忘れる動物と言ってますが、それも事実と言えます。

あなたは、昨日のこと、3日前のこと、1週間前のこと、覚えていることをどれくらい話せますか?

18年前に起きた阪神大震災、2年前に起きた東日本大震災、風化してはいけないと言われてますが、「喉もと過ぎれば熱さも忘れる」と日々の生活ではそのとおりという時間帯がありませんか?

忘れていても、同じことが起こったら対処の仕方を間違わないようにするための、戒めの言葉として噛みしめるのも一計かと思いますが、次はどうなりますか? 

Posted at 2013年03月27日 18時03分58秒  /  コメント( 0 )

結果

失敗した結果でも、役に立つことはありますか? 


今でた結果が、時が経たないと判らないことがありますか? 


結果だけを求めて、それが失敗した結果だと判ったことがありますか? 


成功した結果を、次の仕事にも生かせると思うことがありますか? 


時と場所が関わるのが「結果」だとしたら、「成功か?失敗か?」は、時と場所が決めることだと思いますが、あなたの「結果」は何処でわかるでしょうか?

Posted at 2013年03月08日 20時54分24秒  /  コメント( 0 )

覚悟

覚悟、これが最後と悟ること?

覚悟、勝負ごとをするときに、これが最後と思うこと?

覚悟、誰かの為に、犠牲になることをいとわないこと?


あなたにとっての「覚悟」とは、何時・何処で・なんの為にするのでしょうか?

Posted at 2013年03月08日 20時42分03秒  /  コメント( 0 )

国会って、何・・・・・・?

平成に入って、一番長く続いた政権以降、毎年のように総理大臣が代わるのは何故?

そもそも国会は立法府であるのに、法律を作れないのは何故?

市長と市議会議員、知事と県議会議員が選挙で選べるのに、国会議員だけしか選べないのは何故?

国民が総理大臣を選べる法律を作れないのは何故?

税金の決済の明細を、国民が見れない部分があるのは何故?

国民が選挙が終わって、政治に関心が無くなる何故?

学校時代は、国会の仕組みや法律の出来るまでとか勉強をしましたが、大抵の人は表面の部分しか記憶に残っていないのは何故?

今、選挙前で国会議員に関心が高まっていますが、初当選の人がどれだけ仕事ができるかは、会社の新入社員と同じく能力の差で出世できるか決まるのと同じく、どれだけ当選回数を伸ばせるかで決まるのは何故?

新聞の政治の欄をよく読んでも、分からないことが多いのは自分だけでしょうか?

庶民感覚とズレテイルようなことが多いのですが、みなさんはいかがお考えでしょうか?

Posted at 2012年11月27日 17時55分20秒  /  コメント( 0 )

つながり・・・コミュニケーション

つながり、動物では鳴き声、それとも仕草? 

コミュニケーションは、人間の特権、それとも・・・・・? 

現代人は、インターネットというシステムの中で、つながりを求めている。 それともコミュニケーションをとっている?

メール・ツイッター・ブログ、システムの中で踊らされている。 かく言う自分もその一人か? 

人間も、動物の一種類でしかないのに、喋りあい、仕草でふれ合うなどコミュニケーション・つながりが少なくないようなきがするが・・・・・?

どんな小さな祭りでも、その場でしかあじあ得ないものを、インターネットというシステムで味わった気がする人が多いような気がするが・・・・・?

約1年半前にあれだけの震災が起きたのに、つながり・絆・コミュニケーションが、現在、ほんとうにあるのか?・・・・遠い昔のような気がしている人がいるのか?・・・・日々の生活に追われて忘れかけているのか?・・・・疑問に思う人もいると思いますが・・・・?

大切なのは、核となる家族のつながり・絆・コミュニケーションを保つことのような気がしますが・・・・皆さんが思うことはなんでしょうか? 

Posted at 2012年11月06日 21時33分48秒  /  コメント( 0 )

KY(空気が読めない)って何?

久々の投稿です。 

空気が読めないってなんなんでしょう?

結婚式に、葬儀のような行動をすること?

宴会の席で、誰でもかまわず怒鳴りちらすこと?

コミュケーションの流れにノレナイこと?

いずれにしても、よくわからない言葉のような気がしますが?

人が、集まる場所で、その流れにノレナイ人のことを指すのでしょうが、その場を立ち去らなければならない人と、気を取り直してその流れにノっている人に、たぶん分かれるでしょう?

この言葉は、人が集団行動するときに、その場の規律というか、雰囲気というかは判りませんが、乱す行為・言動・服装等を、現代ふうにアレンジした言葉でしょう?

空気という、人が生きていく為に必要ものを、人の行動に使うとは

面白いものです。

Posted at 2012年11月01日 10時26分44秒  /  コメント( 0 )

前へ |  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  | 次へ