店長のコラム

君の心へ続く架橋へと・・・

オリンピックの東京開催が決まりました。  

熱く燃える心を感じる事ができ、日本国民が良いことで一つにまとまれる機会です。

タイトルの言葉は、ゆずの「栄光の架橋」の最後の歌詞です。

戦後、日本は「和」を重視して全国一律のサービス・システム、そして国民が、ある程度の生活水準まで築きました。

その反面、心の豊かさは犠牲になったような気がします。    

東京オリンピックまでに、「真の平和とは?」・「真の心の豊かさとは?」、そしてオリンピックが与える「真の栄光とは?」を発信する事をテーマに準備をしていって欲しいと願っているいち国民です。

東京が世界中の人々の心に届く架け橋へと・・・・・ 

Posted at 2013年09月12日 17時17分04秒  /  コメント( 0 )

竜巻

埼玉県越谷市〜千葉県野田市にかけて竜巻が発生しました。 

発生した南側1km付近より、バックミラーを見ながら帰ってきました。

どんよりとした低い黒い雲、風が強くなり、追いかけて来ているみたいでした。

幸いにも東の方向に向いてくれたので助かりました。

南南東に向いて走っていましたので良かったのですが、もし方向がこちら側に向いていたら、たぶん追いつかれていたでしょう?

こういう被害に、いつ巡り遭うか分かりません?

日頃より、心構えだけはして置かなければと「ニュース」を見ながら思っております。

被害に遭われた方々の1日でも早い復興を願っております。

Posted at 2013年09月02日 18時14分27秒  /  コメント( 0 )

今でしょ

「今でしょ」最近この言葉が使われています。

この言葉、「覚悟」決めて行動を起こしなさいと言っているようですが、皆さんにとっての「今でしょ」は・・・・・・?

この言葉、「白」か「黒」か決めなさいと言っているようですが、皆さんにとっての「今でしょ」は・・・・・?

この言葉、先送りすことを改めてましょうと言っているようですが、皆さんにとっての「今でしょ」は・・・・・?

結果はどうあれ、「今でしょ」の言葉どおり行動を起こした人には、何らかの恩恵あるとは思いますが、皆さんにはどんな恩恵が・・・・・?

「今でしょ」侍の時代に例えるなら、「座して死ぬなら、せめて一矢を報いて」という思いを込めて行動することでしょうか?・・・皆さんの思いを込めた行動は・・・・・?

Posted at 2013年08月25日 10時43分58秒  /  コメント( 0 )

壊れる

形あるもの、いつかは壊れる

古墳など、形あるもの保存もされる

形ないもの、社会の仕組みもいつかは壊れる

壊れるもの、いつかは新しい形となって造られる

壊れることが、新しい形を造る原動力となる

壊れる事と、造ること、交互に繰り返される

壊れること、壊すこと、壊さなければならないこと、すべては新しいことを起こすこと?

いつかは壊れると思う事は、人が人であるために必要なこと、きっといつかは・・・・・?

Posted at 2013年08月25日 10時11分57秒  /  コメント( 0 )

一瞬と歴史

城を作るには途方もない時間を費やします

破壊するのには費やした時間から比べれば、ほんの一瞬です。

破壊を目的とした兵器は、一瞬で壊れます。

一瞬で壊れる兵器を開発するのには、多くの労力と時間を要します。

歴史が物語っているように、日々の暮らしを良くするために多くの人が関わって創ったシステムを繰り返し破壊しているのも事実です。

一瞬の破壊が歴史を創り、長い年月を要して創られた歴史が一瞬の破壊を創りだします。

今、この一瞬が歴史に関わり、人が生きた歴史が多くの破壊の一瞬に関わることを胆に命じなければいけないのでしょうか?

地球という星で暮らす生物のために、人が関わって創ったシステムを一瞬の破壊で創り直される時が近づいているようですが、果たしてその結末は・・・・・・?

Posted at 2013年07月23日 11時45分06秒  /  コメント( 0 )

「結果は後からついてくる」

「結果は後からついてくる」と名言を残した人がいました。

歴史上から見てもあの時、あの時の対処の仕方で、後の結果は違っていたかも知れないことが多いような気がします。

2000年代に入り、日本の社会システムを変えなければならないと騒がれていますが、未だに変えられないでいます。

社会システムの何かを変えようとすると、必ず反対が起こります。

最後は、賛成する人が多い方を実行に移します。

そして、結果が悪ければ前の反対した方を実行に移せればいいのですが、経済活動のシステムの方が遙かに進んでいるために時代遅れになっているのが、今の日本のような気がします。

なんでもよいのですが何かを変えるということは、後に起こる「負の部分」をうっすらでもいいから見据えた事を想定して実行に移すことなのではないでしょうか?

あの時、あの時実行した事が後に起こる「負の連鎖」に役に立ったということが、「結果は後からついてくる」という言葉に表れるのでしょう?

最後に一つだけ、「KY(空気が読めない)」という言葉が合う人が、社会の動きの空気を感じる人かも、そして5年後・10年後に賞賛される人になれるかも・・・・・?

Posted at 2013年06月20日 11時53分50秒  /  コメント( 0 )

便利がもたらした・・・もの・・・?

人間の力で動かした車が・・・・・?

今では、機械で動く事に・・・・・

人の手を用いて、継続的に火を燃やしていたのに・・・・・?

今は、一度火が点けば燃える続ける物質に変わる事に・・・・・

紙に文字を書き、遠距離の人と伝達しあってたのに・・・・・?

今は、電波・電気信号によって伝達する事に・・・・・

人間は、便利さを追求するあまり、ある部分で退化しているような・・・・・?

本来、衣食住の為に便利さを追求して来たのに・・・・・?

今では、地球上の全生物を支配する便利さになっている・・・・・?

本当の便利さを考える時は・・・・・「今でしょ」

Posted at 2013年06月20日 11時05分41秒  /  コメント( 0 )

人生の夕暮れ

夏の陽が一番長い時に例えるなら

生まれた日が、人生の朝陽なら・・・・・?

学生時代は、人生の10時ごろ・・・・・?

仕事について20年ぐらいが、人生の12時から2時ごろ・・・・・?

子供が20歳を超え働き始めるころは、人生の3時から4時ごろ・・・・・?

会社勤めも終わりに近づくころが、人生の5時ごろ・・・・・?

そして年老いて体が動かなくなるころが、人生の夕暮れ・・・・・?

その後・・・・・本当に夕暮れが近づいて・・・・

私の人生の灯火が消える時、その時人は・・・・・?

「アリス」の「帰らざる日々」の歌詞のように思うのでしょうか?

「あなたの声が遠ざかるこんなに安らかに、夕暮れが近づいてくる私の人生の」

こんなように成れるよう、人生を全うすることが人しての使命でしょうか?

Posted at 2013年05月13日 17時58分31秒  /  コメント( 0 )

今日は「憲法記念日」

今、憲法を改正すると話題になっていますが?

国民がすべての内容を把握しているわけがないのに、「賛成」・「反対」と議論すること自体が間違っているような気がします。

ある条文が改正されれば、すべての条文が改正されるように捉えられている自体も間違っているような気がします。

第2次世界大戦で近隣諸国を支配しようとしたのは事実かもしれませんが、経済力が豊かで軍隊を持たない国が何カ国ぐらいあるのでしょうか?

その国の憲法には国軍として明記してあるのが通常ではないでしょうか?

日本国憲法には、国民が主体と明記してありますが、立法府である国会議員の選挙が終われば国会のすることにすべて関心を抱いている国民がどのくらいいるのでしょうか?

注目される法律などには関心を持っている国民が多いかもしれませんが、ある法律で自分がその立場にならなければ関心を抱かない人が多数いると思いますがいかがでしょうか?

一つ言えることは、これから数年で「倍・倍ゲーム」のように人口が減少することが予想されるのに、今変えるべきもを変えないで衰退の一途をたどることは許されないと思いますが?

交通事故が起きてから信号などを付けるのとは訳が違います、多分これから10年後ぐらいには国家の存亡に関わるような事態にならないように、憲法の他にも変えるべきもは変える時期は、きっと「今でしょう」といえるような気がしますが、皆さんはいかがでしょうか?

皆さん、10年前には携帯電話がパソコンの代わりをすると誰も思っていなかったでしょう?

それと逆のことが起こってもおかしくないのが10年後かもしれませんよ?

Posted at 2013年05月03日 18時18分35秒  /  コメント( 0 )

道化師

チョット意味が違うかもしれませんが、お笑い芸人のベテランが「ドラマ」の悪役をした時に俳優と違った迫力があるのはなぜでしょう?

普段、人を笑わせるための仕事をしていると、笑いの中に人の影の部分が見えるからでしょうか?

それとも人の影の部分を話題に、人を笑わせるすべを知っているからでしょうか?

影の部分の演じ方を知っているからでしょうか?

人が絶対的な非常さを求めているから、真逆の仕事をしている人に引きつけられるからでしょうか?

本職の俳優さんには無い、笑顔の中の非常な演技が出来るからでしょうか?

悪役が「道化師」のように感じるから、人が引き込まれてしまうからでしょうか?

「道化師」自体が、昔から善人と悪人の両方の面を持っているからでしょうか?

道化師とは本当に面白い職業だから、人が人としてなすべきことを教えているような気がします。

皆さんにとっての「道化師」の部分はどのくらいあるでしょうか?

Posted at 2013年05月03日 17時30分28秒  /  コメント( 0 )

前へ |  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  | 次へ