店長のコラム

錠前の不具合ありませんか?

東北関東大地震後、錠前の具合が悪いなどトラブルはありませんか?

地震後、建て付け等の不具合ありませんか?

地震以前より、少し錠前の不具合ありましたか?

計画停電で、合い鍵の作成が必要な方はおりませんか?

今回の地震で、錠前の入荷が遅れております。

錠前の修理等で、鍵屋さんをお捜しの方は、当店に相談ください。

相談には、フリーダイヤルをお使いください。

0120−8058−93

 少しは、皆様のお役に立てると思いますよ? 

被災地の皆様が、早く平穏な暮らしができることを願っております。

Posted at 2011年03月26日 20時21分41秒  /  コメント( 0 )

地震PART4

東北関東大地震発生から10日が過ぎました。

被災地では、行方不明の方々の捜索が進んでいます。

その傍らで、被災した方々の生きた証しの写真・位牌・その他の物も回収しています。

国では、それらの物を価値のないゴミとして処分すべきかを地方自治体に委ねるそうですが、人の生きた証しである写真・卒業証書などは、人が人である為のもっとも価値のある物だと思います。

なんとか、保管場所を確保して被災した方々に渡すことはできないのでしょうか?

今後の復興には、欠かせない重要なものです。

そして、今後起こるであろう災害においても、これは重要なテーマです。

被災した方々の為にも、よい方向になるよう祈っております。

Posted at 2011年03月23日 12時26分09秒  /  コメント( 0 )

地震PART3

東北関東大地震が起きてから1週間がたちました。

テレビを見ていて被災者の方々から、国の支援体制の苦情が多く寄せられています。

その通りだと思うと同時に、閣僚の被災地の視察が行われていないのも不思議なことだと思っております。

会社でいえば、取締役である「閣僚」、社長である「内閣総理大臣」が社員である「国民」を見捨てているとはもうしませんが、各支店である「地方自治体」に処理を任せすぎではないでしょうか?

こんなことで、地方自治体の復興が成り立つのでしょうか?

これだけ大規模な災害ですから、復興には時間が掛かりますが、取りあえず被災者が安定した生活を送れるよう、早く方向性を示すことが大事ではないでしょうか?

今回の災害の復興には、日本という「会社」の存亡が掛かっているような気がします?

今度の選挙では、日本という「会社」の取締役と社長を、社員である「国民」が選べるようなことができれば、日本という「会社」がもっとよくなるのではないでしょうか?

最後に一つだけ、これだけ大規模な災害の被災地では、一定期間生活することは不可能だとおもいますので、被災地の方をホームステイみたいな形で生活できるようなシステムが必要ではないでしょうか?

Posted at 2011年03月22日 22時51分16秒  /  コメント( 0 )

地震PART2

東北関東大地震が起こってから3日がたちしました。

日にちが経つにつれ、被害の全容が明らかになってきました。

今回の地震は、広い範囲に被害をもたらしたため、全容が明らかになるまでには時間がかかると思われます。

今回の被害は、街そのものが消滅したに等しいだけに、復興には10年以上の歳月が掛かるのではないでしょうか?

自分の住所等の身分が判る証明書などを持ち出せなかった、被災した方々の今後はどうなるか心配です。

そして、何より被災者の方々の今まで生きてきた証しである、写真その他の思い出の品々が一瞬で消え去ってしまった思いを考えると、なんとも言いがたい思いでいっぱいになります。

それらを、取り返せないのも紛れもない現実です。

被災した方々を、微力ながらも応援していきたいと思っております。

Posted at 2011年03月13日 22時57分24秒  /  コメント( 0 )

地震

皆様もご存じでしょうが、本日東北地方から関東地方にかけて大きな地震がありました。

東北地方では、津波により多大な被害がありました。

テレビで、上空より津波の映像が撮影された訳ですが、撮影者の気持ちは如何ほどのもなたのでしょうか?

これほど鮮明に、生活していた住居・会社・その他の施設が破壊されていく映像を見るのも始めてですし、映像を放送した放送局も始めてだったのではないでしょうか?

この映像は造られた映像ではなく、現実に起こったことです。

午後11時現在判っただけでも、300人前後の方が亡くなられたそうです。

今後、被害状況が明らかになるにつれて、被害者も増えていくでしょう?

自然災害の前では、人間は無力だとあらためて感じました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

Posted at 2011年03月11日 23時29分36秒  /  コメント( 0 )

セキュリティショーに行って来ました。



東京ビッグサイトで開催されている「セキュリティショー」他の見本市を見て来ました。

上の写真はシルカ社製のキーマシンです。

左が、コンピューター制御のディンプルキー作成マシンです。

当店でも、数ヶ月後に導入できるようメーカーと交渉して来ました。

このマシンでディンプルキーが作成できれば、お客様のご要望に応えられると思います。

導入の時期は、6月以降になりますのでよろしくお願いします。

導入後、ディンプルキーの作製は、是非とも当店へご用命ください


ちなみに、右の写真は現在当店が使用しているディンプルキー作成マシンです。

セキュリティショー以外の見本市で、当店の業務に関連する建具金物、ドア、サッシ関連の資料・カタログを頂きました。

鍵と錠前以外でも、お客様にアドバイスできれば幸いと考えております。

こういう見本市では世の中で使われている、いろいろなものが見られるので勉強になりました。

また、来年も見にいきたいと思っています。

興味のある方は是非言ってみてください、参考になりますよ?


では、また・・・・・・・

最後に一つだけ、昨日「相棒 シーズン9」が終わってしまいました。「相棒 シーズン10」を楽しみに待ちますか?

Posted at 2011年03月10日 21時01分06秒  /  コメント( 0 )

PCの設定に奮闘しています?

一月の下旬と2月の上旬に、2台のWindows7のパソコンを購入しました。

データ管理用とネットアクセス用に使い分けるために、ソフトの設定に奮闘しています?

今年は、地上デジタル放送が開始します。

時代は、デジタルネットワーク元年です。

誰かが管理している? インターネットというデジタルシステムを利用しなくては社会生活をしていけない時代に入ってしまってます?

パソコンというデジタル機器を使いこなして、当店の営業にも役に立てていきたいと思っています。

それにしても、ソフトのインストールの設定ミスでインターネットにツナガラナクなったりとパソコンの設定とは微妙なものだと感じている、今日このごろです。

最後に一つだけ、パソコンの設定で思ったことですが、設定には順番があるわけすから、アナログの考え方が基本になってますよね?

Posted at 2011年02月27日 22時32分40秒  /  コメント( 0 )

人、一人で出来る事?

一人の人間が出来る事は?

よく、二人分の仕事をコナシタという人がいますが、本当ですか?

他人が休んでいる時間が、二人分の仕事をさせているのではないですか?

他人より、その仕事が早くできるので、二人分の仕事が出来るのと言っていませんか?

一人の人間が、同じ仕事をすれば、器用・不器用の差はあれ、二人分の仕事は不可能ではないですか?

他の事についても、二人分の事をするのは不可能ではないですか?

協同でヤラナケレバならないことでは、一人の人間がすることは限られませんか?

人、一人の人間が、出来る事などは大した事はないかもしれないが、多数の人が集まれば大きな事が出来るということは、日常生活で身にしみていませんか?

しかし、立場によっては大勢の人を、一人の人間が動かす事や、大勢の人を魅了することなど、一人の人間が、出来る事は計りしれない場合もありますよね?

皆さんは、一人の人間としてどれだけの仕事・物事を考えたことがありますか?

今一度、一人の人間として、何をすべきか、何をやるべきかを考えてみてはいかがでしょうか?

答えは、皆さんが、皆さんの為に、皆さんがやるべき事ではないでしょうか?

最期に一つだけ、今この時に生きている人が生きる為にしていることが全てだと思いますよ。

では、次回に・・・・・・

Posted at 2011年01月29日 16時30分10秒  /  コメント( 0 )

「相棒・劇場版供廚鮓て

サブタイトル「あなたの正義を問う」とは、何かを考えさせらました?

人の立場によって、正義感・道徳感とは違うのか?

年齢によって、正義感・道徳感とは違うのか?

世論の年代・時間などの違いによって、正義感・道徳感とは違うのか?

正義感とは、法律に触れる事でも世論が認めれば正しいことなのでしょうか?

道徳感とは、世論が認めた行為を逸脱して、利益になればどんなことしてもいいのでしょうか?

正義感は、法律に関連する行為を守るということなのでしょうか?

道徳感は、法律に触れることではないけれど、生活する上で守らなければならないのでしょうか?

時代は、人口減少・少子高齢化・景気後退など日本という国が衰退していくのではないかという見えない「何か」に縛られているのでしょうか?

そんなことよりも、「相棒」というドラマを見て、古き良き時代の正義感・道徳感を今の時代に取り入れる事が大切なような感じがします。

最期に一つだけ、「相棒」ファンの皆様ご意見をお待ちしております。

では、また・・・・

Posted at 2011年01月23日 12時18分55秒  /  コメント( 0 )

やっと平看板を上げられました



4月21日の開業記念日に遅れること約1カ月・・・・・・・・・・・・・・
当店もオープンして、まる7年・・・少しずつ品ぞろえをして店らしくすることができました?

5月20日に、やっと平看板を上げることができました。

この看板のとおり、工場・木材の加工所まではいきませんが、「男のロマン」として壊れたテーブルの脚の修理、ちょっと補強すればまだ使えるカラーボックスの修理、古くなった食器棚を再利用して、ちょっとした加工で別の物に作り変えられたらいいと思いませんか?

これからの時代、できる限り再利用できるものは再利用するのが当たり前になるかもしれません?
それを、お手伝いできる「ちょうとした加工の工房」なんてあったらいいんでしょうね?

鍵と錠の専門店ですが、店舗の内装自体が「ちょっとした加工の工房」の考えで作ったものです。
結構よくできたと自我自賛していますが、お客様から見れば大したことじゃないかもしれませんが?


次回は、何ついてでしょうか? 

Posted at 2011年01月22日 15時47分16秒  /  コメント( 0 )

前へ |  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  | 次へ