2011-08 の記事

古い錠前の取替工事

補強板を使ったドアクローザーの修理のドアに付いていた錠前の、取替工事を今日行いました。 

下記の写真が、もう生産中止なった錠前です。 




下記の写真が取替後の錠前の写真です。 



アルミの飾り板を用いて、前の錠前の穴を塞ぎました。

錠ケースの止めネジも前の錠前のものを使ったので、取替後の写真3枚目は、本来は新しい錠前の止めネジの穴を利用するところですが、現場で前の錠前の止めネジの位置に穴を加工しました。 

ちょっと見栄えが悪いですが、どうしても前の錠前の位置でしか止められなかったものですから、お客様に納得して頂きました。

古い錠前の取替工事の場合は、現在使われている汎用の錠前で古い錠前のストライク(カンヌキの受け座)を利用できる錠前を使うことを、当店では原則としております。 

その理由は、ストライクを丈夫に付け直すことが大変だからです。

錠前でストライクは、かなり重要な部品です。

皆さん、カンヌキの受け座(ストライク) 

たかが ストライク  されど ストライク  侮るな ストライク ・・・ですか?

Posted at 2011年08月17日 21時17分24秒  /  コメント( 0 )

補強板を使ったドアク...

自作した補強板を使ってドアクローザーの修理をしました。  

下記の写真のように、取り付ける前と後では、工場で作ってもらった補強板のようで、結構自己満足しています。 


取り付ける前




取付後



ドアクローザーの本体が使えるのに、ネジ山がバカになって外したままのお客様がいましたら当店へご相談ください。

Posted at 2011年08月11日 22時50分44秒  /  コメント( 0 )

ドアクローザー取付板...

ドアクローザーの取付部のネジがバカになったので、ネジ山を切った補強板を何種類か作成してみました。 

Posted at 2011年08月11日 22時31分34秒  /  コメント( 0 )

暑い  熱い  厚い

今日で、震災から5ヶ月経ちます。 

唯々、暑い暑い暑い、1日です。

それと、国会は総理大臣交代の話で熱い熱い熱い、日々が続いています。

福島原発では、厚い厚い厚い板かわかりませんが、原子炉建て屋を覆うとしています。

人は、暑さを凌ぐために、熱い心で、厚いものを使ってどうにか暮らしているんでしょうかね? 

とにかく、暑い 熱い 厚いです。 

お体に気をつけて、暑い 熱い 厚い 日々をお過ごし下さい。 

Posted at 2011年08月11日 16時42分30秒  /  コメント( 0 )