開錠という「アフターサービス」・・・・・当店は・・・・・「破錠開錠」❓

お客様が失くされた「鍵【キー】」の代わりに、錠前を開ける「開錠」という「アフターサービス」,錠前の不具合がないのに「錠前メーカー」が推奨する壊してでも開ける「破錠開錠【シリンダー錠を壊す方法】」という不思議な事をする「アフターサービス」

通常の「アフターサービス」は、「機械の不具合」「構造物の老朽化」など、お客様が原因で起こる事が少ないのが当たり前ですが、「開錠」という「アフターサービス」は、お客様の責任「100%」で行う「アフターサービス」です。

近年のシリンダー錠【錠前のキーを挿す部分】の進化に伴い、「鍵と錠の専門店」でも「ピッキング」という「開錠」方法では錠前を開けられなくなってきました。

当店では、年始のブログでも申し上げた通り、住宅の開錠は「シリンダー錠」を壊して開ける「破錠開錠」を基本の「アフターサービス」を行う「鍵と錠の専門店」として4月よりリニューアルします。
「シリンダー錠」を壊すわけですから、お客様の付いている「シリンダー錠」の在庫がない場合もありますので、開錠作業を依頼された時点で取り付け方が同じ「代替えシリンダー錠」をご用意して伺わせていただきます。 
お客様の付いている「シリンダー錠」が入荷次第、交換に伺います。
 


  「破錠開錠」は電動工具を駆使して行う作業です。

時間帯によっては、作業が行えない場合もあります。

ドアを養生して、「シリンダー錠」を効率よく短時間で壊せるよう研究しています。

つい最近、2個同一キーの「シリンダー錠」を養生の時間を抜かせ

ば「約15分」で「破錠開錠」出来ました。
 
 

Posted at 2017年03月06日 17時35分36秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*