人生の夕暮れ

夏の陽が一番長い時に例えるなら

生まれた日が、人生の朝陽なら・・・・・?

学生時代は、人生の10時ごろ・・・・・?

仕事について20年ぐらいが、人生の12時から2時ごろ・・・・・?

子供が20歳を超え働き始めるころは、人生の3時から4時ごろ・・・・・?

会社勤めも終わりに近づくころが、人生の5時ごろ・・・・・?

そして年老いて体が動かなくなるころが、人生の夕暮れ・・・・・?

その後・・・・・本当に夕暮れが近づいて・・・・

私の人生の灯火が消える時、その時人は・・・・・?

「アリス」の「帰らざる日々」の歌詞のように思うのでしょうか?

「あなたの声が遠ざかるこんなに安らかに、夕暮れが近づいてくる私の人生の」

こんなように成れるよう、人生を全うすることが人しての使命でしょうか?

Posted at 2013年05月13日 17時58分31秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*