キャビネット&雨戸



一枚目の写真はキャビネット錠修理の為、丸落としをアルミの角パイプに取り付けてキャビネットに取り付けました。

二枚目の写真は、木建ての雨戸のサル閂の修理の為に、アルミ板を直角に曲げてアルミ製の丸落としを加工して取り付けました。

三枚目の写真は、加工の為に用いたチップソーカッターです。

当店は、市販されている電動工具を用いて錠前の修理の為に、ホームセンター及び金物店で市販されている部材を加工して錠前の作動する部分を生かして修理をしています。

Posted at 2009年03月18日 23時36分37秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*