どんな小さなことでも親身になって対応させていただきますので,お気軽にご相談ください。土日夜間・出張訪問対応可(ご予約制)。横浜市営地下鉄グリーンライン・日吉本町駅 徒歩5分。電話:045-564-9103 【主要取扱業務】相続・相続対策・遺言・贈与・成年後見・財産管理・死後事務・法人設立・離婚・契約書作成・自動車・船舶・許認可申請
メインメニュー
2011-06 の記事

伊藤塾・明日の行政書...

[行政書士講座] ブログ村キーワード
伊藤塾主催の「第26回 明日の行政書士講座」において,私が講師を務めます。
 →「伊藤塾・明日の行政書士講座のご報告」については,こちらの記事(PC版携帯版)を参照

無限の可能性を知り,活躍の法則を学ぶ!
第26回 明日の行政書士講座


成年後見分野で活躍する
地域密着型行政書士が語る!
〜行政書士の未来,そして可能性〜

伊藤塾では,皆さんが独立開業しどのような行政書士を目指すかの指針や受験時代から合格後をを考える場として,「明日の行政書士講座」という講演会を開催しています。
行政書士を志す皆さんの関心を踏まえながら,実際の業務内容・開業のノウハウ・独立する志などについて,できるだけ幅広く,またタイムリーなテーマを取り上げています。
合格し独立開業を目指す方はもちろん,行政書士試験合格を目指している方も,ぜひ積極的にご参加ください。【聴講無料・予約不要】

日 時
 平成23年6月25日(土) 18:00〜20:00(終了しました)

会 場

 伊藤塾 御茶ノ水校(教室は,当日の教室割でご確認ください) →アクセス・地図・周辺情報
 (所在:東京都千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル6階)
 (JR中央・総武線/東京メトロ丸ノ内線・御茶ノ水駅(御茶ノ水橋口)徒歩2分又は東京メトロ千代田線・新御茶ノ水駅 徒歩4分)

講 師

 加賀 雅典(行政書士・海事代理士)

講師プロフィール
・平成17年(2005年)3月
 行政書士登録
 横浜市港北区に「行政書士加賀雅典法務事務所」を開設
・平成17年(2005年)11月
 神奈川県内の行政書士有志が設立したNPO法人神奈川成年後見サポートセンターへ入会
・平成19年(2007年)11月
 地元町内会館にて無料相談会を開始(以降毎月2回,予約不要)
・平成19年(2007年)12月
 海事代理士登録
 事務所名を「行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所」に改称
・平成21年(2009年)4月
 執務の傍ら,行政書士実務研修を開始
・平成21年(2009年)7月
 横浜市中区にて異業種交流会を開催(以降毎月1回)

講師からのメッセージ
 当事務所では,相続・遺言・成年後見の手続から法人・自動車・船舶に関する業務など,幅広い業務を日々執り行っています。中でも,平成12年(2000年)4月の制度開始から11年,ようやく世間に認知されつつある成年後見関連業務に対する需要は,高齢者人口の増加とともに,年々高まり続けています。この成年後見関連業務を単に実務家の立場からお話しすることにとどまらず,さらには他の業務との結びつきをもお話しさせていただきます。
 また,行政書士資格に海事代理士資格を併有する相乗効果により,行政書士資格の魅力を最大限に活用する方法もお話しします。
 今回のお話では,皆さん自身の開業後の姿を楽しく想像できるようなお手伝いをしたいと考えています。

参加費
 無 料

申込方法
 予約不要

主 催
 

お問合せ
 伊藤塾 御茶ノ水校 電話:03-5281-5377

【関連ウェブサイト】
「伊藤塾・明日の行政書士講座のご報告」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
伊藤塾
伊藤塾>明日の行政書士講座
伊藤塾>明日の行政書士講座>第26回
JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)
東京メトロ(東京地下鉄株式会社)
「無料相談会のご案内」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
「行政書士実務研修のご案内」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
「横浜ビジネスマッチング交流会のご案内」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
成年後見」(当職事務所公式ウェブサイト)
海事法務」(当職事務所公式ウェブサイト)



**━━━━━━━━…
■行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所(PC版携帯版
 電話:045-564-9103 E-mail:info@office-kaga.com
横浜北 遺言相続パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の遺言・相続手続を迅速・丁寧にサポート!
横浜北 車庫証明パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の車庫証明申請を迅速・丁寧にサポート!
全国小型船舶免許パートナーズ
 更新・失効再交付等の小型船舶操縦免許(ボート免許)手続を迅速・丁寧にサポート!
…━━━━━━━━**

Posted at 2011年06月25日 18時00分00秒  /  コメント( 0 )

相続放棄等の熟慮期間...

[相続放棄] ブログ村キーワード
本日(平成23年6月21日),「東日本大震災に伴う相続の承認又は放棄をすべき期間に係る民法の特例に関する法律」(平成23年法律第69号。以下「特例法」)が公布・施行されました。 


この特例法は,東日本大震災の被災者であって平成22年12月11日以降に自己のために相続の開始があったことを知った方(相続人)について,相続の承認又は放棄をすべき期間(熟慮期間)を平成23年11月30日まで延長するものです。

1 対象者の居住区域
  東日本大震災が発生した平成23年3月11日において,東日本大震災で災害救助法が適用された岩手,宮城,福島3県全域と青森,茨城,栃木,千葉,新潟,長野県の一部市町村の区域内に住所を有していた方が対象となります。
  住所を有していたかどうかは,家庭裁判所が,住民票,勤務証明書,在学証明書,公共料金の支払に関する記録などの各種の資料に基づいて,その生活の本拠が前記市区町村にあったかどうかで判断します。

2 相続人が被災者であること
  特例法が適用されるためには,相続人が東日本大震災の被災者であることが必要です。被相続人が被災者であるか否か,相続の対象となる財産が前記市区町村にあるか否かは,関係ありません。
  特例法は,相続人が東日本大震災の被災者である場合には,被災による生活の混乱のため,3か月の熟慮期間中に相続の放棄や限定承認の判断をし,又は家庭裁判所に熟慮期間の伸長の申立てをすることが困難であることを前提にしているからです。

 
3 相続人が複数名いる場合
  相続人が複数名いる場合には,これらの相続人のうち,東日本大震災の被災者である方だけに,特例法が適用されます。熟慮期間は,民法上,各相続人ごとに,自己のために相続の開始があったことを知った時から進行するからです。

4 相続人が未成年者や成年後見にであ場合
  相続人が未成年者又は成年被後見人である場合には,その熟慮期間は,未成年者又は成年被後見人本人ではなく,その法定代理人(例.親権者,後見人)が東日本大震災の被災者であるかどうかによって判断されることになり,法定代理人が東日本大震災の被災者である場合には,特例法が適用されます。

5 特例法施行日に熟慮機関が経過していた場合
  平成22年12月11日以降に自己のために相続の開始があったことを知った場合であれば,特例法が施行日(平成23年6月21日)に,既に3か月の熟慮期間が過ぎていても,特例法によって熟慮期間が平成23年11月30日まで延長されますので,その延長された期間内に相続の放棄や限定承認をすることができます。

【関連ウェブサイト】
法務省
法務省>相続放棄等の熟慮期間を延長する法律の成立について
裁判所
裁判所>相続に関する審判
「行政上の権利利益に係る満了日の延長に関する措置のご案内」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
「東北地方太平洋沖地震による災害お見舞い」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
相続」(当職事務所公式ウェブサイト)

**━━━━━━━━…
■行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所(PC版携帯版
 電話:045-564-9103 E-mail:info@office-kaga.com
横浜北 遺言相続パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の遺言・相続手続を迅速・丁寧にサポート!
横浜北 車庫証明パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の車庫証明申請を迅速・丁寧にサポート!
全国小型船舶免許パートナーズ
 更新・失効再交付等の小型船舶操縦免許(ボート免許)手続を迅速・丁寧にサポート!
…━━━━━━━━**

Posted at 2011年06月21日 10時00分00秒  /  コメント( 0 )

『タウンニュース』(...

[日吉] ブログ村キーワード
本日(平成23年6月16日),当職事務所の記事が『タウンニュース』(港北区版)「港北めぐり 日吉編」に掲載されました。


    港北めぐり 日吉編
 「こんなところがあったんだ」。いつもと違う道を歩いてみたら,新しい発見が―。そんな出会いが,港北区内にも待ち受けている。今回は,区内北部に位置する「日吉」地区を紹介。個性的なスポットや,自分を高めてくれるスクール,私たちの生活や暮らしを支えてくれる様々な会社など,街を探索してみよう!


   相続,遺言…の悩みに対応
 的相談に親身になって対応してくれる専門家を探している―。
 こうした切実な声に応えてくれるのが,行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所だ。
 業務内容は,相続手続,遺言書作成,成年後見,法人設立,契約書作成,自動車登録,船舶登記など法に関するもの各種。同事務所によると,最近,相続関係の相談が増えているという。
「相続は,元気なうちに真剣に検討する事柄。離婚をした方やお子様がいらっしゃらない方は,ご注意を」と話す。
依頼者のところまで来てくれる

毎月2回,日吉本町東町会会館で予約不要の無料相談会も実施(6月は,22日(水)午後1時30分〜)しており,好評だ。また,今月,事務所を移転(グリーンライン・日吉本町駅 徒歩5分)し,よりきめの細かい対応が取れる体制が整っている。

行政書士・海事代理士
加賀雅典法務事務所

(事)横浜市港北区日吉本町5-67-11-1
(営)土日祝日・夜間・出張訪問も対応可(ご予約制)
(HP)www.office-kaga.com

(電話)045-564-9103
(タウンニュース(港北区版)No.629 平成23年6月16日号)

『タウンニュース』は,株式会社タウンニュース社が発行する地域情報新聞で,朝日・読売・毎日の三大新聞に折込で配布され,各家庭に無料で届けられています。
その発行部数は,神奈川県内全域・町田市を対象に200万部以上,そのうち港北区版の発行部数は,6万5800部です。

【関連ウェブサイト】
株式会社タウンニュース社 
「無料相談会のご案内」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
「事務所移転のお知らせ」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
相続」(当職事務所公式ウェブサイト)



**━━━━━━━━…
■行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所(PC版携帯版
 電話:045-564-9103 E-mail:info@office-kaga.com
横浜北 遺言相続パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の遺言・相続手続を迅速・丁寧にサポート!
横浜北 車庫証明パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の車庫証明申請を迅速・丁寧にサポート!
全国小型船舶免許パートナーズ
 更新・失効再交付等の小型船舶操縦免許(ボート免許)手続を迅速・丁寧にサポート!
…━━━━━━━━**

Posted at 2011年06月16日 10時00分00秒  /  コメント( 0 )

事務所移転のお知らせ(...

[移転オープン] ブログ村キーワード
事務所移転のお知らせ

 薄暑の候,皆様には,益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り,厚く御礼申し上げます。
 さて,この度,当事務所は,新所屋完成に伴い,次のとおり移転しました。近くにお寄りの際は,お気軽にご連絡ください。
 →事務所移転に関する掲載記事は,こちらを参照
   ・『タウンニュース』(港北区版)(PC版携帯版


新事務所
 〒223−0062 横浜市港北区日吉本町五丁目67番11-1号 →地図
 (横浜市営地下鉄グリーンライン・日吉本町駅 徒歩5分)
 電話:045-564-9103(変更なし

 この移転を機に,所員一同,一層の研鑽を重ねて精進していく所存でございます。今後とも,倍旧のご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

 平成23年6月
行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所
代表 加 賀  雅 典

【関連ウェブサイト】
横浜市>市営地下鉄
「事務所案内」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
「日吉本町駅」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
「日吉本町駅・駅看板設置のご紹介」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
「事務所表札新調のご紹介」(PC版携帯版)(当ブログ記事)



**━━━━━━━━…
■行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所(PC版携帯版
 電話:045-564-9103 E-mail:info@office-kaga.com
横浜北 遺言相続パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の遺言・相続手続を迅速・丁寧にサポート!
横浜北 車庫証明パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の車庫証明申請を迅速・丁寧にサポート!
全国小型船舶免許パートナーズ
 更新・失効再交付等の小型船舶操縦免許(ボート免許)手続を迅速・丁寧にサポート!
…━━━━━━━━**

Posted at 2011年06月08日 10時00分00秒  /  コメント( 0 )

『タウンニュース』(...

[成年後見人] ブログ村キーワード
本日(平成23年6月2日),当職事務所の記事が『タウンニュース』(港北区版)に掲載されました。

6/7(火)・22(水) 地元行政書士
無料で法務相談 予約不要 日吉で

 地域に密着し,厚い信頼を得る『行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所』が,6月7日(火),22日(水)に予約不要の「無料法務相談会」を行う。会場は,日吉本町東町会会館(日吉駅・中央通り直進5分)。両日とも,13時半から16時半。相続,遺言,成年後見,法人設立,離婚,交通事故,貸金返還請求など法的なことで悩み・疑問がある方,相談を。
依頼者の自宅まで来てくれる

成年後見制度の役割
 身寄りのない高齢者などが判断能力を失うと,成年後見の申立ては,市区町村長ができる。その場合は,行政書士などが後見人に選任され,本人の保護を行う。「社会的弱者の方を守る法的な手段が様々あります。お悩みの方,ご相談を」と同事務所。
■行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所(電話045・564・9103)
www.office-kaga.com
(タウンニュース(港北区版)No.627 平成23年6月2日号)

『タウンニュース』は,株式会社タウンニュース社が発行する地域情報新聞で,朝日・読売・毎日の三大新聞に折込で配布され,各家庭に無料で届けられています。
その発行部数は,神奈川県内全域・町田市を対象に200万部以上,そのうち港北区版の発行部数は,6万5800部です。

【関連ウェブサイト】
株式会社タウンニュース社 
NPO法人日本スマートライフ協会
「NPO法人日本スマートライフ協会設立のご紹介」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
「『任意後見制度』学習会のご案内」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
「無料相談会のご案内」(PC版携帯版)(当ブログ記事)
成年後見」(当職事務所公式ウェブサイト)



**━━━━━━━━…
■行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所(PC版携帯版
 電話:045-564-9103 E-mail:info@office-kaga.com
横浜北 遺言相続パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の遺言・相続手続を迅速・丁寧にサポート!
横浜北 車庫証明パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の車庫証明申請を迅速・丁寧にサポート!
全国小型船舶免許パートナーズ
 更新・失効再交付等の小型船舶操縦免許(ボート免許)手続を迅速・丁寧にサポート!
…━━━━━━━━**

Posted at 2011年06月02日 10時00分00秒  /  コメント( 0 )