どんな小さなことでも親身になって対応させていただきますので,お気軽にご相談ください。土日夜間・出張訪問対応可(ご予約制)。横浜市営地下鉄グリーンライン・日吉本町駅 徒歩5分。電話:045-564-9103 【主要取扱業務】相続・相続対策・遺言・贈与・成年後見・財産管理・死後事務・法人設立・離婚・契約書作成・自動車・船舶・許認可申請
メインメニュー

[出訪:0068] 首里城公園(H21.10.25)

[首里城公園] ブログ村キーワード
■平成21年10月25日(日)


昨日開催された沖縄県那覇市での友人の結婚式において役目を終えたため,台風接近の中,首里城公園(沖縄県那覇市首里当蔵町3-1)へ来ています。
傘がまったく役に立たないほどの暴風雨です。。
沖縄滞在4日目。
 →沖縄滞在1日目については,こちらの記事(PC版携帯版)を参照
 →沖縄滞在2日目については,こちらの記事(PC版携帯版)を参照

首里城正殿では,外壁の漆塗装の塗直し作業が行われていました(写真奥)。


首里城正殿は,平成4年に復元されたものですが,この間,沖縄の強い日差しや激しい風雨にさらされ,正殿の塗装に劣化が見られるようになりました。
そこで,平成18年度より,琉球王国時代の伝統的な漆による建築塗装の調査研究を行いながら,正殿の塗直しが行われています。



首里城は,琉球王朝の王城で,沖縄県内最大規模の城(グスク)でした。
戦前は,正殿などが国宝でしたが,昭和20年の沖縄戦と戦後の琉球大学建設により,完全に解体され,現在では,わずかに城壁や建物の基礎などの一部が残っています。
平成12年12月,「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録されました(登録は「首里城跡(しゅりじょうあと)」であり,復元された建物や城壁は世界遺産ではありません)。

正殿(別名「唐破風」(からふぁーふー))は,王の居住する中心部であり,木造の3階建です。
1階は「下庫理(しちゃぐい)」と呼ばれ,主に国王自ら政治や儀式を執り行う場,2階は「大庫理(うふぐい)」と呼ばれ,国王と親族・女官らが儀式を行う場であり,1階と2階の両方に御差床(うさすか)という玉座が設けられていました(2階にも,1階と同じ場所に御差床があるのは,極めて珍しいとのことです)。
3階は,通気を目的とした屋根裏部屋です。
創建年は,復元に先立って実施された発掘調査から,14世紀末頃とみられています。


2階の御差床の上には,清国皇帝から贈られた扁額が飾られていましたが,沖縄戦ですべて焼失したため,現在では,康熙帝の贈った「中山世土」の扁額だけが本人の筆跡や落款を再現した上で復元され,飾られています。
御差床左右の柱には龍が描かれ,その周りには雲が配色されています。

【関連ウェブサイト】
国営沖縄記念公園
国営沖縄記念公園>首里城公園

**━━━━━━━━…
■行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所(PC版携帯版
 電話:045-564-9103 E-mail:info@office-kaga.com
横浜北 遺言相続パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の遺言・相続手続を迅速・丁寧にサポート!
横浜北 車庫証明パートナーズ
 横浜市港北区・都筑区及びその周辺地域の車庫証明申請を迅速・丁寧にサポート!
全国小型船舶免許パートナーズ
 更新・失効再交付等の小型船舶操縦免許(ボート免許)手続を迅速・丁寧にサポート!
…━━━━━━━━**

Posted at 2010年05月18日 03時26分52秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*