赤坂ときめき工房は、お着物や和装の装飾品の販売だけでなく、着付け教室・ヘアメイク教室も運営しております。
2008-09 の記事

刺繍の移植で帯が甦り...

まず出来上がった 朝顔の帯をごらんになってくださいませ


              


お客様からのご相談で

古い夏帯で ”刺繍がかわいくて捨てられないのよね・・・・”

”なんとか?なりますか?”

ご相談の布地は 真っ赤な朝顔の帯で かなりシミがひどい状態でした。

少しお客様には派手な帯でしたので 色々試行錯誤の末
つぎの工程で 帯を作ることにしました。

写真をクリックして ご覧下さいませ。





こちらが お客様がお持ちになった朝顔の夏帯です。

洗い張りをしても 古いシミは頑固でこのままでは帯にはなりませんが 
朝顔の刺繍は無傷で とても鮮やかで かわいいのです もったいないですね





そこで 一枚ずつ 朝顔を切り取ることにしました
貼り付ける布地は深い緑の帯裏を使用しました。





丁寧に配置を考えて 移植して・・・・



移植がすんでから もう一工夫・・・
金糸が入った紗の布地をかぶせてみました。
赤みを抑えておとなの帯にしてみましたが 如何でしょうか?






               お太鼓の部分です



全体もごらんください
お太鼓の裏地は、明るく鴇色にしました。



うちの加工所は 手前味噌になりますが スバラシイ仕立てなのです。。。。
感動ものなのです。本当に 鳥肌が立ちました。



思った以上です。とお客様。
     とても気に入ってくださいました。

 やっててよかったと思う瞬間でした。

        ご利用、誠にありがとうございました


Posted at 2008年09月14日 19時43分27秒  /  コメント( 0 )

第九回村嶋ビル  赤...

前売りは赤坂ときめき工房でも発売中

今回は 東音会 西野朋子さん【赤坂ときめき工房の着付教室の生徒さん】
 三味線の初公演があります お楽しみに!!!
 応援よろしくお願いします



西野朋子 プロフィール
2007年 東京藝術大学音楽学部邦楽科長唄三味線 卒業
長唄東音会同人 長唄協会会員

朋子さんからのコメント
 三味線について
『長唄を一人でも多くの人に知ってもらいたいと思っています。
こども達に長唄を伝承していきたいと思い
「こどもの城」での活動は今後も長く続けたいと思っています。』 


赤坂ときめき工房では公演開始時間の五分前まで
前売りチケットを発売しております。

                                 


Posted at 2008年09月14日 19時37分27秒  /  コメント( 1 )