赤坂ときめき工房は、お着物や和装の装飾品の販売だけでなく、着付け教室・ヘアメイク教室も運営しております。
2008-07 の記事

夏休み(2008)の...

暑中お見舞い申し上げます
     いつもご贔屓にありがとうございます

2008・7・14(月)〜18(金)まで

大変申し訳ございませんが、少々お休みさせていただきます

   スタッフきものの研修?を兼ねて京都祇園祭にいってきます。

              後日写真でご報告させていただきます


               赤坂ときめき工房 山田鴇


Posted at 2008年07月12日 22時39分12秒  /  コメント( 0 )

箸置きなどで帯留を作...

 帯留めと帯留め金具のご紹介(1)・・・・

私はもともと東京下町の飾り職の三代目で、手作り細工が何より好きでございます

色々と髪飾りや簪、蜻蛉玉 帯留め 羽織紐 その他アレンジしています。

すてきな石やガラス 箸置などで 季節を帯に飾ってみませんか? 






小さいので この写真をクリックして 大きくして見て下さいませ・・・






 F


強力な接着財(ボンド)でつけるだけでステキな帯留めになりますよ・・・・

季節のお花やこだわっているマイブームを身につけませんか?

お店へお出で頂きましたら お手伝いさせていただきます。

赤坂ときめき工房へお気軽にご相談下さいませね


                     簡単小物のススメ  シリーズ(1) 

※次回は お手持ちのブローチをこわさずにそのまま使う利用法をご紹介させて頂きますね・・・・・・お楽しみに


Posted at 2008年07月12日 22時29分28秒  /  コメント( 1 )

残布(帯地やきもの地...

気に入った生地を活かしたいけど 何にしようかしら・・・・
    そうおもったら 着物用のバックを作ってみませんか?

ときめき工房で作ってきたバックをごらんくださいね・・・

こちらは、お客さまのご依頼で古い丸帯を表の華やかなほうを袋帯にして
 裏面の刺繍の部分を利休バックにリメイクさせて頂きました・・・


左は 男物の羽裏から・・・ 右は 振袖の残布から・・・


ご自分で刺繍された布地をお持ちになったので、 作らせていただきました。





その他にも いろいろとこんなにアレンジできます。 お懐紙いれ・鼻緒にも・・・



                          《鴇の創作日記・きものバックより》


Posted at 2008年07月04日 12時59分54秒  /  コメント( 0 )

片身替わりのきものを...

片身替わりのきものは如何ですか?

この技法は丈の短いお母様やお父様のきものや羽織2枚のリフォームに最適パターンです


2種類の泥大島で作りました。なかなかおしゃれでしょう・・・・





こちらは 片身替りのアレンジです 3種類の布地を使用しました。

なかなか大胆になりました。手の長い現代の方や大きい方に おすすめですよ・・・


でもやはり リメイクは慎重に!!!

リメイク前の3つのポイントを要チェックしてくださいね・・・・・・いつでも
赤坂ときめき工房へご相談くださいませ

 1 布地のしょう(強度)
 2 布地の素材の相性 (厚みもそろえること)
 3 色バランスも大事です


この3点がクリアーしてからデザインを考えましょうね
 
ご来店お待ちしております。





                        〔鴇の創作日記より・片身替りのきもの〕


Posted at 2008年07月03日 18時58分35秒  /  コメント( 0 )

身頃替わりのきものを...

身頃替わりのきものをご紹介します
片身替わりのきものと比べてみてください
お好みはどちらでしようか?







基本を元に色々アレンジすることもできます



如何でしょうか????


でもやはり リメイクは慎重に!!!

リメイク前の3つのポイントを要チェックしてくださいね・・・・・・いつでも
赤坂ときめき工房へご相談くださいませ

 1 布地のしょう(強度)
 2 布地の素材の相性 (厚みもそろえること)
 3 色バランスも大事です


この3点がクリアーしてからデザインを考えましょうね
 
ご来店お待ちしております。


                        《鴇の創作日記より・身頃替わりのきもの


Posted at 2008年07月03日 18時58分26秒  /  コメント( 0 )