赤坂ときめき工房は、お着物や和装の装飾品の販売だけでなく、着付け教室・ヘアメイク教室も運営しております。

留袖をリメイク

留袖をリメイク

お母様の古い留袖、そのままでは変色していて着ることができません。
でも柄がお気に入りとのこと。
普通 裾模様は衿肩明きの位置から考えるとそのままではコートにすると柄が後ろに回ってしまいます。
先ず、布の状態をチェック、しょうがあるかな? 袖裏の縫い代をひねってみる。
状態がよかったら 表布だけ 洗い張りします。
接ぎの位置や柄など デザイン画におこします。
後ろの柄をメインにして
あえて前身頃が黒を多くしました。


留袖は柄がすばらしいですね。


今回のお客様の留袖の使用前です


今回は
店の黒い別の着物の洗い張り反も使いました。



とても仕立てが難しく、縫い子さんが大変……^_^




お客様にステキなコートだと喜んで頂きました。


ときめき工房

Posted at 2014年02月18日 22時57分39秒

 
トラックバック一覧