メインメニュー
2008-07

バテてませんか?

どーも、モアナイスです。



モアナイスはドラッグストアなんですが、ちょっとした健康診断も行っているんです。
メタボ元年!特定検診も始まり、いよいよボーっとしていられません。
つい先日も、千葉にある大里綜合管理(株)の皆様に、はるばるアクアラインを飛ばして中原のモアナイスまで健康チェックにきて頂きました。(もう5回目)
結果は・・・まぁ個々に伝えるとして・・・
モアナイスでは、企業の健康チェックも行っているのです。一日に行う人数に限りはありますが・・・そこの社長さん!いかがでしょうか?

Posted at 2008年07月15日 13時39分59秒  /  コメント( 0 )

ジレンマ

どーも、モアナイスです。

関東の梅雨明けはまだみたいですね、とは言え連日の30℃越えを見ていると、本当に梅雨明けしてないの??と思ってしまいますが。。。

さてモアナイスには、入り口のすぐ右手にドリンクストッカーが設置してあり、ビールやソフトドリンクを陳列しているんですが、出入り口に近いせいか、気温が30度を超えると前列の商品が生温い状態になってしまうんです。

そこでスタッフが一計を案じ、ストッカーの前面に透明のフィルム(ビニール)を付ける事にしました。
計画は上手くいき、確かにストッカー内部の温度はガンガン下がり、ビールも冷え冷えな状態にはなったんですが・・・・
暑い日にコップに詰めたい飲み物を注ぐとコップの横が結露しますよね?
まさに・・・

この状態!!

中身が見えない!!んです。しかも切離れているはずのフィルムが、水分でくっついて剥がれ難くなってしまい、商品が取り難い・・・
せっかく冷え冷えなのに〜。。

とりあえず現状は冷えた商品を優先してフィルムを付けた状態なんですが、何かいいアイデアはないでしょうか・・・?

Posted at 2008年07月14日 14時44分43秒  /  コメント( 0 )

稼ぎ頭

どうも、モアナイスです。

梅雨入りしたんだな〜って感じる天気の日が続いてますね。。
雨上がりは空気が澄んでる感じがして気持ちはいいんですが、お日様が顔を出し始めると湿度が・・・。

さて、モアナイスの店頭には、「お子様に大人気!」ってキャッチフレーズがよく似合う、オレンジ色の稼ぎ頭がいます。

雨の日も、風の日も、雪の日も、お決まりのテーマソングを歌いながら休まず動く、モアナイス1の働き者!
その名も・・・
サトちゃん(正式名称 サトちゃんムーバー?)


しかし、モアナイス開店当初から実直に働き続けてきた元気者の、自慢ののどに異変が!!
なんとサトちゃん、テーマソングを歌えなくなってしまったんです。。

いろいろチェックしましたが、所詮は素人、原因はわからないまま。
入院(修理)を余儀なくされるのか・・・そう思いながら1日が過ぎました。ところがサトちゃん、一晩過ぎたら元気に復活!!次の日は何事もなかったかのように、元気にテーマソングを歌いながらお子様と戯れているではないですか。

さすがモアナイス1の元気者、回復力も伊達じゃない!

今日もサトちゃんは歌います。

サトウのくすりの横で飛ぶ〜♪サトウの くすりの 横で飛ぶ〜ぅぅ〜ぅぅ〜♪

しかしこの歌詞・・・何とかならないんだろうか・・・?

Posted at 2008年07月07日 15時56分07秒  /  コメント( 0 )

営業車

どーも、モアナイスです。

梅雨入り宣言から一週間・・・・なんだかいい天気が続いていますね。

さて、モアナイスはドラッグストアなので、いろいろな業者の方が訪店されます。
先日も、店舗横のダンボール置き場へダンボールを捨てに行くと「お世話になりますっ!」と、いかにも”ファイトォォ!!いっぱぁぁぁっつ!!”な声が聞こえてきました。
見ると製薬会社の営業さんが、今まさに営業車を降りたところ。知った顔の方でしたので、普通に挨拶をして車の横を通り過ぎると・・・

ん?何だ、あれ??



よく見るとヘルメット?!

何で??大○って製薬会社ですよね??

不思議に思い、営業さんに確認してみました。
スタッフM(以下 M)「これ、なんですか??」
営業さん(以下 営)「あ、これですか?・・・ヘルメットですね。」

ヘルメットは見ればわかるって!

M 「なんでヘルメットが営業車に載ってるの?」
営 「んんんん〜〜〜・・・・・何故でしょう??」 
M 「え?じゃ解らないのに載せてるんですか?」
営 「はい、一応決まりなんですよ〜」
??
決まり・・・つまり会社の決まりってこと?
よく見ると確かに見慣れたイーグルマークが・・・

M 「じゃ何?大○製薬さんの他の営業さんの車にもヘルメット載ってるんですか?」
営 「はい・・・多分みんな載ってる筈です。」
M 「へぇ〜・・・」

へ〜・・・って言いながら頭の中ではさまざまな想像が膨らみます。
1.集金バックを狙って襲ってきた暴漢と戦う営業マン
2.やたら落下物がある場所への訪店を余儀なくされる営業マン
3.・・・他

あとで他の「製薬会社」の営業さんにも聞いてみたんですが、やっぱりヘルメットが営業車に載ってるのは、○正製薬さんだけだったようです。



結局ヘルメットの意味は解らずじまいでしたが、もしかしたら大震災等があったとき、無傷でいるのは大○製薬の営業さんだけ・・・なんて事があるかも・・・

Posted at 2008年07月07日 15時55分51秒  /  コメント( 0 )

日焼け止め

どーも、モアナイスです。

日焼けが気になる季節がやってまいりました。。
お子様の運動会等々でたっぷり日焼けした方、いらっしゃいませんか??
真っ赤になって皮が剥けちゃて、酷い目にあった方いらっしゃいませんか??
そうならない様に肌を守るのが「日焼け止め」です。

日常生活に浸透してきている日焼け止めですが、


この数字と記号、なんだかわかりますか??

ほとんどすべての日焼け止めに表記されているSPF・PAですが、当然ちゃんとした意味を持ってます。

まず、SPFとはSun Protection Factor(サン プロテクション ファクター)の略称で、紫外線防御指数とも言います。ちなみにここでの紫外線とはUV-Bをさします
「50とか25って何?」と思いますよね?
これは「日焼け(赤くなる状態)をどのくらいの時間防いでくれるか」の数値だと考えていただいていいと思います。
簡単に計算式を出しますとSPF50の場合・・・
50(SPF)× 20(分)=1000分
つまり16時間は日焼け(赤くなる状態)を防いでくれる、という訳です。ちなみに上記計算の20分は、大体の製薬会社さん、化粧品メーカーさんで使われている数値ですので、まずまず信憑性のある数字だと思われます。

もうひとつのPAは、Protection Grade of UVA(プロテクション グレイド オブ UV-A)の略称でUV-A防御指数とも言います。
これは、「紫外線のA波」をどれだけ防げるか、の記号になります
こちらも「日焼けを防ぐ効力」を表す記号ではありますが、こちらの日焼けは「黒くなるほう」だと考えてください。
効果は3段階に分かれていて・・・
PA+ < PA++ < PA+++
となっております。

ここまで見れば、SPF50でPA+++でいいじゃん?と思うかもしれませんが、数字が大きいものほど肌への負担をかけてしまう事が多いので注意が必要です。

やはり必要に応じて使い分けるのが良いですね。

Posted at 2008年07月07日 15時54分52秒  /  コメント( 0 )