メインメニュー

リニューアル

雨の日が続いています。
どーも、モアナイスです。

8月も下旬になりました、なんとなく涼しい日が続いてますね。
さて、毎年この時期は商品のリニューアルが多く、登録の作業に追われてたりしますが、皆様ご存知でしょうか?同じ商品でもリニューアルが行われている事を。
パッケージや容量が変わればちょっとした変化でも気がつくかも知れませんね〜、
しかし!!!
パッケージにも容量にも変化がないのに「リニューアル?」されている商品たち、、、実際商品を扱っている我々にも、パッと見区別がつかないリニューアルもあるわけです。

じゃどこで見分けるの??
って疑問もわきますが、我々は「商品識別コード(JANコード)」で見分けています。

JANコードとは・・・
日本で最も普及している商品識別コードであり、JANコードから生成されたバーコードシンボルは市販される多くの商品に印刷または貼付されており、POSシステムや在庫管理、受発注システム(サプライチェーン・マネジメント)などで価格や商品名を検索するためのキーとして使われる。                『ウィキペディア(Wikipedia)』より
簡単に言えば商品についている「バーコードの数字」で見分けるわけです。

なんで商品の中身も量も変わってないのにリニューアルされてるの?
って疑問も沸くわけですが・・・一概には言えませんが、「メーカーの都合」
のような気もしますね・・・リニューアルされて値上がってる商品も目にしますし・・・

また、逆のパターンもあります。
JANコードは一緒でもパッケージが新しくなって入荷される商品たち。
イメージって大事ですもんね〜(上手くパッケージが受け入れられればね・・・)

ともあれ、商品を探す際、便利に使えるJANコード。
お店に問い合わせする際にも、これが解ってれば素早く対応してくれること間違いなし!です。

お買い物のとき注意してみると面白いかもしれませんよ〜




                   

Posted at 2008年08月25日 16時02分05秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*