レーシングカートのシャシーとエンジンの速さを追求するページです。
メインメニュー
WHAT'S NEW

F1 イタリアGP 決勝結果・・・

フェラーリのルクレールが2連勝・・・
メルセデスはストレートで伸びず・・・2位ボッタス、3位ハミルトン・・・
以下下記・・・



1 C.ルクレール (MON) 25
2 V.ボッタス (FIN) メルセデス18
3 L.ハミルトン (GBR) メルセデス15
4 D.リカルド (AUS) ルノー12
5 N.ヒュルケンベルグ (GER) 10
6 A.アルボン(TAI)
7 S.ペレス (MEX) 6
8 M.フェルスタッペン (NED) 4
9 A.ジョビナッツィ (ITA) 2
10 L.ノリス
11 P.ガスリー (FRA) -
12 L.ストロール (CAN) -
13 S.ベッテル (GER) -
14 G.ラッセル (GBR) -
15 K.ライコネン (FIN) -
16 R.グロージャン (FRA) -
17 R.クビサ (POL) -
 

Posted at 2019年09月09日 06時36分24秒  /  コメント( 0 )

イタリアGP 予選結果・・・

ルクレールが4回目のポール・・・やはり本物だった・・・
フェルスタッペンはQ1で残り5分でピットを出るも他の車両のトラブルで赤旗・・・
従ってノータイム・・・残念

決勝に期待・・・



1 C.ルクレール (MON) 1'19.307
2 L.ハミルトン (GBR) メルセデス1'19.346
3 V.ボッタス (FIN) メルセデス1'19.354
4 S.ベッテル (GER) 1'19.457
5 D.リカルド (AUS) ルノー1'19.839
6 N.ヒュルケンベルグ (GER) ルノー1'20.049
7 C.サインツ (ESP) 1'20.455
9 L.ストロール (CAN) 1'20.498
10 K.ライコネン (FIN) 1'20.515
11 A.ジョビナッツィ (ITA) 1'20.517
12 K.マグヌッセン (DEN) 1'20.615
13 D.クビアト (RUS) 1'20.630
15 P.ガスリー (FRA) 1'21.125
16 R.グロージャン (FRA) 1'20.784
17 S.ペレス (MEX) 1'21.291
18 G.ラッセル (GBR) 1'21.800
19 R.クビサ (POL) 1'22.356
20 M.フェルスタッペン (NED) -
 

Posted at 2019年09月08日 16時49分27秒  /  コメント( 0 )

F1 ベルギーGP決勝結果・・・

フェラーリのルクレールが3回目のポールから優勝・・・
2、3位はメルセデスのハミルトンとボッタス・・・
4位ベッテル、



1 C.ルクレール (MON) 25
2 L.ハミルトン (GBR) メルセデス18
3 V.ボッタス (FIN) メルセデス15
4 S.ベッテル (GER) 12
5 A,アルボン (TAI) 10
6 S.ペレス (MEX) 8
7 D.クビアト (RUS) 6
8 N.ヒュルケンベルグ (GER) ルノー4
9 P.ガスリー (FRA) 2
10 L.ストロール (CAN) 1
12 K.マグヌッセン (DEN) -
13 R.グロージャン (FRA) -
14 D.リカルド (AUS) ルノー-
15 G.ラッセル (GBR) -
16 K.ライコネン (FIN) -
17 R.クビサ (POL) -
 

Posted at 2019年09月02日 12時38分33秒  /  コメント( 0 )

F1 ベルギーGP 予選結果・・・

ワンツーはフェラーリで、ポールはルクレール・・・
ルクレールは今季2回目?ポール・・・
3、4番手メルセデス・・・
5番手フェルスタッペン・・・
以下下記・・・決勝に期待・・・



1 C.ルクレール (MON) 1'42.519
2 S.ベッテル (GER) 1'43.267
3 L.ハミルトン (GBR) メルセデス1'43.282
4 V.ボッタス (FIN) メルセデス1'43.415
5 M.フェルスタッペン (NED) 1'43.690
6 D.リカルド (AUS) ルノー1'44.257
7 N.ヒュルケンベルグ (GER) ルノー1'44.542
8 K.ライコネン (FIN) 1'44.557
9 S.ペレス (MEX) 1'44.706
10 K.マグヌッセン (DEN) 1'45.086
11 R.グロージャン (FRA) 1'44.797
13 L.ストロール (CAN) 1'45.047
15 A.ジョビナッツィ (ITA) 1'45.637
16 P.ガスリー (FRA) 1'46.435
17 C.サインツ (ESP) 1'46.507
18 D.クビアト (RUS) 1'46.518
19 G.ラッセル (GBR) 1'47.548
20 R.クビサ (POL) -
 

Posted at 2019年09月01日 10時37分51秒  /  コメント( 0 )

カートを科学、物理学、数学、力学してみよう・・・

ヨーロッパのモータースポーツ界は夏休みに入りました。

日本のカート界は全日本選手権が淡々と進む関係上、他のシリーズ戦も
淡々と進む傾向があります。
しかしながら選手が学生の場合、夏休みに入って走れる機会が多くなります。
それに伴い練習の機会が多くなっているのではないでしょうか・・・

さて、そのような機会を皆さんはなんと呼んでいるでしょうか?
特に親子で 「カート」 というテーマに挑んでいる場合、多くは「練習」
と考えているかもしれません。
しかしあるカテゴリーで1年から2年もたつと殆どの場合「タイムの壁」
が出てきます。その「壁」を乗り越えるために更に「練習」を繰り返す
という行動に出るのではないでしょうか・・・
しかし、練習で速さに繋がる範囲は概ね「動作系、操作系」が大きく、2年も
経験するとそれも上限の時期がくる場合が殆どです。

そんな時どうしたらいいのでしょうか・・・
そんな時には「どうして遅いのか」を考えるのは間違えています。
「速さとは何なのか」を解析することが速さにつながる近道です。
そのためには、「走る練習」だけではなく、「速いとはどういうことなのか」
を理解する必要があります。

特にお父さんがメカニックで息子がドライバーの場合、多くの場合は
子供は今回のテーマのような「学問的」に「速いとはどういうことか」を
理解させるには、その「学問」知らない子供に理解させるのは困難を極めます。
そのような場合、その学問を「かみ砕いて子供に理解させる」ことが必要に
なります。
そのような「ヒント」が私のHPに多くちりばめられています。
それを読んで子供に教えてやってください。
そしてそれを理解することで、必ず4輪にも繋がる走り方になると確信しています。
過去に、4輪にステップアップしたドライバーが数人いますが、その中でも
今年鈴鹿のアドバンススクールのラスト4人に選ばれた選手は、今年の9月に
更に2人に絞られるようです。
この4人の中にカートチームで一緒に活動をした選手を含め、カート時代に私と関係の
あった選手が2人もいました。思わず私もびっくりです・・・

皆さんも「速さを理解する」ことで、是非夢を実現してください。
 

Posted at 2019年08月16日 18時08分22秒  /  コメント( 0 )

レッドブルのドライバー交代・・・

レッドブルのガスリーがトロロッソドライバーに・・・
変わってトロロッソのアレキサンダー・アルボンがレッドブルドライバーに加入・・・

系列チームなので、クビアトと同じようにテストとしてフェルスタッペンとの比較の
レッドブルからの参戦となる・・・成功すればタイ人ドライバーとして大きな成功
となる。
 

Posted at 2019年08月14日 16時05分45秒  /  コメント( 0 )

F1 ハンガリーGP決勝結果・・・

今回の決勝はクリアーなレース内容でした。
タイヤ選択の違いで残り数周でハミルトンがフェルスタッペン
をパスした。
レッドブルは燃料の軽くなる後半までタイヤが持つと考えたのか・・・

1位ハミルトン
2位フェルスタッペン・・・
同じくレッドブルのガスリーが6位・・・
HONDA PUが10位以内に2台・・・

さてさて、これからの最高速が影響するサーキットが多いが
今後の成績でHONDA PUの評価が決まる・・・


1 L.ハミルトン (GBR) メルセデス 25
2 M.フェルスタッペン (NED) 19
3 S.ベッテル (GER) 15
4 C.ルクレール (MON) 12
5 C.サインツ (ESP) 10
6 P.ガスリー (FRA) 8
7 K.ライコネン (FIN) 6
8 V.ボッタス (FIN) メルセデス 4
11 S.ペレス (MEX) -
12 N.ヒュルケンベルグ (GER) ルノー -
13 K.マグヌッセン (DEN) -
14 D.リカルド (AUS) ルノー -
15 D.クビアト (RUS) -
16 G.ラッセル (GBR) -
17 L.ストロール (CAN) -
18 A.ジョビナッツィ (ITA) -
19 R.クビサ (POL) -
 

Posted at 2019年08月05日 12時05分12秒  /  コメント( 0 )

F1 ハンガリーGP予選結果・・・

レッドブルのフェルスタッペンが初ポール・・・
エネルギー回生システムのHONDA PUの初ポールでもあります。

ハンガロリンクは最高速重視のコースでは無いようですが、タイム的に考えても
調子が良かったオーストリアのプラス10秒ですので中速トルク重視の
コースということでしょうか・・・
決勝のスタート出遅れが心配ですが、マッピングの改善が行われていれば
良いのですが・・・

以下下記の順位・・・





1 M.フェルスタッペン (NED) 1'14.572
2 V.ボッタス (FIN) メルセデス1'14.590
3 L.ハミルトン (GBR) メルセデス1'14.769
4 C.ルクレール (MON) 1'15.043
5 S.ベッテル (GER) 1'15.071
6 P.ガスリー (FRA) 1'15.450
8 C.サインツ (ESP) 1'15.852
9 R.グロージャン (FRA) 1'16.013
10 K.ライコネン (FIN) 1'16.041
11 N.ヒュルケンベルグ (GER) ルノー1'16.565
13 D.クビアト (RUS) 1'16.692
14 A.ジョビナッツィ (ITA) 1'16.804
15 K.マグヌッセン (DEN) 1'17.081
16 G.ラッセル (GBR) 1'17.031
17 S.ペレス (MEX) 1'17.109
18 D.リカルド (AUS) ルノー1'17.257
19 L.ストロール (CAN) 1'17.542
20 R.クビサ (POL) 1'18.324
 

Posted at 2019年08月04日 13時50分34秒  /  コメント( 0 )

F1 ドイツGP決勝結果・・・

ウェットからドライへと路面状況が変化する中、レッドブルのフェルスタッペン
が優勝・・・HONDA PU 2勝目・・・おまけに3位トロロッソのクビアト
HONDA PUが1位 3位とおまけつき・・・
以下下記・・・



1 M.フェルスタッペン (NED) 26
2 S.ベッテル (GER) 18
3 D.クビアト (RUS) 15
4 L.ストロール (CAN) 12
5 C.サインツ (ESP) 10
7 K.ライコネン (FIN) 6
8 A.ジョビナッツィ (ITA) 4
9 R.グロージャン (FRA) 2
10 K.マグヌッセン (DEN) 1
11 L.ハミルトン (GBR) メルセデス-
12 R.クビサ (POL) -
13 G.ラッセル (GBR) -
 

Posted at 2019年07月29日 15時25分53秒  /  コメント( 0 )

F1 ドイツGP 予選結果・・・

ホッケンハイムで行われるドイツGP予選結果です・・・
ポールはメルセデスのハミルトン・・・
2番手は約0,4秒遅れでレッドブルHONDAのフェルスタッペン・・・
3番手ボッタス・・・4番手ガスリー・・・
再びHONDA PUのチャンス・・・

以下下記・・・


1 L.ハミルトン (GBR) メルセデス 1'11.767
2 M.フェルスタッペン (NED) 1'12.113
3 V.ボッタス (FIN) メルセデス 1'12.129
4 P.ガスリー (FRA) 1'12.522
5 K.ライコネン (FIN) 1'12.538
6 R.グロージャン (FRA) 1'12.851
7 C.サインツ (ESP) 1'12.897
8 S.ペレス (MEX) 1'13.065
9 N.ヒュルケンベルグ (GER) ルノー 1'13.126
10 C.ルクレール (MON) 1'12.344
11 A.ジョビナッツィ (ITA) 1'12.786
12 K.マグヌッセン (DEN) 1'12.789
13 D.リカルド (AUS) ルノー 1'12.799
14 D.クビアト (RUS) 1'13.135
15 L.ストロール (CAN) 1'13.450
18 G.ラッセル (GBR) 1'14.721
19 R.クビサ (POL) 1'14.839
20 S.ベッテル (GER) -
 

Posted at 2019年07月28日 00時33分00秒  /  コメント( 0 )