サン・ニュートリション株式会社は、スピルリナやケフィアを素材とした健康食品・ペットフードの開発、製造、販売を手がけています。 このたび、ミジンコ、ワムシや熱帯魚、金魚、メダカなどの孵化直後の、まだミジンコも食べられないような稚魚を主なターゲットにした画期的なエサ”ミジンコ君”を開発しました。是非一度お試しください。 金魚、らんちゅう、熱帯魚、メダカなどの究極のエサといわれるミジンコのエサ用に開発した「ミジンコ君」がお求めいただけます。 「ミジンコ君」で育ったミジンコを稚魚に与えると稚魚の生存率が高まり、貴重ならんちゅう、金魚、熱帯魚、メダカをたくさん育てることができます。(ミジンコ耐久卵/ミジンコ休眠卵)
メインメニュー
■ミジンコ君

ミジンコ君

“ミジンコ君 仔魚の餌”その

魚類はたくさんの卵を産み、孵化しますが、その多くは死んでしまいます。
理由は卵黄を使い切っても、まだアゴや消化管、筋肉などが十分発達していない為に摂餌が上手にできず、更に餌が目の前にあっても餌と認識が出来ないからです。仔魚の餌としてはワムシやアルテミア、ミジンコなど動物プランクトンがあります。
“ミジンコ君”はこれらの動物プランクトンの餌として開発したものですが、多くのお客様から孵化直後の仔魚に直接与えたら死亡率が極端に減って成長が早いという報告をいただく様になりました。ミジンコが要らない??
“ミジンコ君”が餌の中でも特に難しいと言われる仔魚の餌として有望になりました。微粒子ゆえに仔魚が口をパクパクしただけで自然に体内に取り込まれ、吸収も容易で栄養的にもマッチしている為と思われます。母乳代わりです。
趣味の方だけでなく養殖の方も是非お試しください。      店長


Posted at 2016年04月30日 10時06分02秒  /  コメント( 0 )

ミジンコ君

コメントありがとうございます。ミジンコ君をご評価いただき有り難いです。

ヘラクレスオオカブト幼虫に使用したことはありませんが昆虫の幼虫にも効果があります。
是非お試しください。様子をお聞かせいただければ幸いです。  
                                  店長


Posted at 2016年04月16日 23時38分53秒  /  コメント( 0 )

メダカ、金魚の仔魚の餌

"ミジンコ君 仔魚の餌

 
ミジンコ君はミジンコの餌として開発したものですが、前にも書きましたようにメダカや
 金魚、熱帯魚の仔魚(孵化直後の魚、稚魚の前段階)の餌として使う方が断然多くなってき ました。ミジンコを食べる前の4、5日の間です。どじょうなどの生産者の方からも報告をいただ いています。仔魚から稚魚まで育つ確率は千分の一ともいわれている魚種もあります。
 是非、お試しください。!!                   店長


Posted at 2015年11月27日 00時35分37秒  /  コメント( 0 )

ミジンコ君とスピルリナ

魔法の粉

先日紹介いたしましたミジンコ君とサン・スピルリナを混ぜて寒天で固めて魚に与える方法について、早速色々ご返事がありました。魚の嗜好性も良く、良く食べ、元樹になり、色揚げ効果もあり”魔法の粉”だ!!!  ありがたい報告が寄せられています。
                              店長


Posted at 2012年11月20日 23時52分28秒  /  コメント( 1 )

ミジンコ

ミジンコ君の価値(7

ミジンコ君が孵化直後の稚魚に良いというご連絡が続いています。最近では生存率が上がるだけではなく、ミジンコ君を与えた翌日に、別人(別魚?)のような大きさになったとのご連絡も多くなりました。またランチュウ、土佐錦、ディスカスなど魚種も増えてきました。みなさまもぜひ一度お試しください。 もちろんミジンコも爆殖します。
                                     店長


Posted at 2012年10月17日 00時33分28秒  /  コメント( 0 )

ミジンコ

ミジンコ君の価値(6

ミジンコ君を孵化直後の稚仔魚に与えた方からご連絡をたくさんいただいています。
”ブライン、ミジンコが食べられるまでの間に与えたら生存率が本当に上がった。”
有りがたい報告です。まだ試されていない方は是非一度試してみてください。
現在、今話題のウナギの稚魚に挑戦しています。これに成功したら天地がひっくり返るかもしれません!!!
                                   店長


Posted at 2012年02月14日 10時12分24秒  /  コメント( 4 )

ミジンコ

ミジンコ君の価値(5)

ミジンコ君の用途が広がっています。ミジンコやワムシなど動物プランクトンの餌として開発したものですが、インフゾリアの代わりとして、また稚エビ類、稚貝の餌として更に、孵化後のナマコの餌など用途が広がっています。生まれたての生物にとってのミルク代わりの役目があるようです。
これも皆さんの“これに使ってみよう“という出来心?のお蔭です。
お値段以上の”ミジンコ君“です。
これからもよろしくお願いいたします。
                                   店長


Posted at 2011年11月10日 09時44分56秒  /  コメント( 8 )

ミジンコ

ミジンコ君の価値(4)

ミジンコ君のもう一つの使い方についてです。ワムシ・ミジンコやアルテミア(ブラインシュリンプ)などの動物プランクトンが大きくて食べられない孵化直後の稚魚に対する飼料効果です。消化酵素、代謝酵素が未発達な稚魚には母乳のような消化・吸収が良く栄養価も高い動物プランクトンは必須といわれています。しかし多くの稚魚はこれらのプランクトンをサイズ的に口にできません。このことが孵化後の生存率に大きく影響しています。
ミジンコ君は孵化直後のこれら稚魚の消化・吸収を容易にし、栄養的に優れた微粒子飼料です。同じような目的の商品にインフゾリア・稚魚用初期餌料などがありますが、効果・使い勝手の良さではかなりの違いが明らかです。そもそもインフゾリア(ワムシ、ゾウリムシ)の餌になるものです。
熱帯魚の愛好家の方から数千匹が育ち処理に困ったなど孵化後の生存率の高さに驚きの声をいただいています。 また、稚魚同様に孵化直後の稚エビの生存率も驚くほど高まります。孵化に興味をお持ちの方は是非お試しください。
                                   店長


Posted at 2011年09月09日 09時12分53秒  /  コメント( 1 )

ミジンコ

ミジンコ君の価値(3

ミジンコ君は皆さんからの報告をもとに改良を重ねていますが、最近いただく報告で“ミジンコが爆殖する”という言葉を使った報告をいただきます。
改良の成果として嬉しく思っています。また、以前のものはミジンコ君を与えすぎますと水が汚れミジンコの繁殖が妨げられましたが、最近のものは少々入れすぎて水が汚れてもミジンコの繁殖に大きな影響を与えなくなりました。
ミジンコの繁殖が容易になり生クロレラなど他のミジンコ飼料より更に優れものになりました。

また、ミジンコ君で育てたミジンコを稚魚に与えた時の成果の報告もいただくようになりました。赤虫(冷凍も含む)などより稚魚の育ちが違うとのことです。 これからも皆さんのご報告をお待ちしています。
                                     店長


Posted at 2011年08月21日 11時34分53秒  /  コメント( 0 )

ミジンコ

ミジンコ君の価値(2

前回の”ミジンコ君の価値”に対する皆さんの反響の大きさに驚きました。また嬉しく思いました。
その時の数字の根拠の一つにしましたタマミジンコの大きさと重さは次の通りです。ご参考にしてください。

 タマミジンコ体長 800〜1200μm
 タマミジンコ湿重量 : 122μg
 タマミジンコ乾燥重量 : 10.2μg

ご参考までにワムシの大きさ、重さです。

 L型ワムシ背甲長 : 130〜320 μm
 L型ワムシ湿重量 : 2.69±0.40 μg
 L型ワムシ乾燥重量 : 0.39±0.08 μg

 S型ワムシ背甲長 : 80〜220μm
 S型ワムシ湿重量 : 1.13±0.54 μg
 S型ワムシ乾燥重量 : 0.19±0.11 μg
                                       店長
                             


Posted at 2011年05月15日 11時37分12秒  /  コメント( 4 )

 1  2  3  4  5  | 次へ