サン・ニュートリション株式会社は、スピルリナやケフィアを素材とした健康食品・ペットフードの開発、製造、販売を手がけています。 このたび、ミジンコ、ワムシや熱帯魚、金魚、メダカなどの孵化直後の、まだミジンコも食べられないような稚魚を主なターゲットにした画期的なエサ”ミジンコ君”を開発しました。是非一度お試しください。 金魚、らんちゅう、熱帯魚、メダカなどの究極のエサといわれるミジンコのエサ用に開発した「ミジンコ君」がお求めいただけます。 「ミジンコ君」で育ったミジンコを稚魚に与えると稚魚の生存率が高まり、貴重ならんちゅう、金魚、熱帯魚、メダカをたくさん育てることができます。(ミジンコ耐久卵/ミジンコ休眠卵)
メインメニュー
2009-03 の記事

タマミジンコの休眠卵...

タマミジンコの簡便孵化方法
 10Lの容器・温度調整の器具が無い方でも簡単に孵化が出来ます。
 このたびの休眠卵を購入された方からの報告です。
  *用意するもの ペットボトル(茶飲料などに使われている500ml容器)、
             水(水道水を一晩放置してカルキを抜いたもの)
  *孵化方法 ・用意した水入りペットボトルに休眠卵を入れ、人間の居る室内に置く。
          ・3-4日後に孵化。
          ・ミジンコ君を耳かきで少量入れる。
          ・ミジンコ君をミジンコの繁殖状況に合わせて量・回数を増やす。
 これだけです。誰でも気安に出来ます。お子さんの教育用にお求めの方もいます。
    


Posted at 2009年03月29日 12時01分05秒  /  コメント( 0 )

タマミジンコの休眠卵...

タマミジンコの一生と増やし方 
 私たちの試験では、平均寿命は25℃で8日間、その間に2-3回産卵します。一つの卵鞘に2個 の卵が入っていますから4-6匹のミジンコを生むことになります。
 このように孵化後に急激に数が増えますので給餌と水の管理、間引きが大事です。
 ご存知のように環境が悪くなるとオスが現れ、オスとメスで休眠卵を作り数ヶ月は孵化しませ
 ん。これもミジンコが急激に減る原因です。


Posted at 2009年03月24日 10時27分12秒  /  コメント( 0 )

タマミジンコの休眠卵...

好評のタマミジンコの休眠卵
 この休眠卵は研究機関で実験用にも用いられています。天然から採取したものと違いは
1)他の生物の付着が少なく汚染が少ない。この為、突然の大量死の可能性が低くなります。
2)孵化率が安定している。
3)孵化後の増殖が良い。

などです。これからの金魚、熱帯魚などの孵化の時期には絶対のミジンコを得るには最適の商品です。


Posted at 2009年03月22日 23時50分37秒  /  コメント( 0 )

タマミジンコの休眠卵...

好評のタマミジンコの休眠卵
 この休眠卵は研究機関で実験用にも用いられています。天然から採取したものと違いは
 1)他の生物の付着が少なく汚染が少ない。この為、突然の大量死の可能性が低くなります。
 2)孵化率が安定している。
 3)孵化後の増殖が良い。
などです。これからの金魚、熱帯魚などの孵化の時期には絶対のミジンコを得るには最適の商品です。


Posted at 2009年03月22日 23時47分22秒  /  コメント( 0 )

タマミジンコの休眠卵

タマミジンコ休眠卵だけご希望の方
ホームページの「お問い合わせ」でお申し出ください。


Posted at 2009年03月11日 00時45分52秒  /  コメント( 0 )

ミジンコ休眠卵は好評...

ミジンコ休眠卵は好評です。皆さん殿孵化率に驚いています。「届いた休眠卵を2-3回に分けて使える。」「一度孵化後の繁殖に失敗しても、残りをまた孵化させることが出来た。」等など。
初回の販売個数は残り150個ほどです。


Posted at 2009年03月01日 23時18分45秒  /  コメント( 0 )