ヒロコの料理、ケーキ、パン、薬膳料理等、毎日の授業風景、レシピを更新中! 中兵庫信用金庫の季刊誌“ふれあい”に掲載しているレシピです!最近、体にいいシフォンケーキの販売を始めました!ぜひ一度お試し下さい ◎初回から現在までに掲載した“ふれあい”レシピはH.Pトップページ『ヒロコの一口健康メモ&レシピ』よりご覧いただけます。
メインメニュー
2013-04 の記事

春の山菜

過ごしやすい春がやってきました!気分も晴れやかで元気がもりもり。。。そして、ついつい食欲も増しますよね。

そんな人間の体と気分 そして、季節、その時々の食材にはそれぞれ、その季節の環境に合わせて体調を調える役割があってご存知ですか?

春は陽気がだんだん高まる季節です。からだの中も陽気が多くなって、頭がボーッとしたり、めまい、ふらつき、目の充血、血圧の上昇などが起こりやすくなります。冬の間に動きの鈍った身体を刺激し、溜まった老廃物を体外に出す、代謝を高める性質の食品が必要になってくる訳です。中医学では春には「肝」とよばれる臓器の働きが活発になり、そのバランスを崩しやすいといわれています。ゆえに 肝臓や血液の流れを正常にするよう 食事に注意することが大切とされます。

山菜は昔から、体の調子を整えて元気にする食べ物と考えられて来ました。山菜の苦味は「冬の間眠っていた体を目覚めさせる」ともいわれています。苦味の正体は、ポリフェノール、フラボノイド、タンニンなどなど…

昔から 山菜には薬効効果があるとされ、よもぎは強壮、保温、腹痛に、ナズナは腹痛、下痢、止血に、うどは解熱、神経痛、リウマチに、のびるは強壮、虫刺され、打撲などに良いとききます。

最近ではふきのとう、ぜんまい、わらび、うどなどの抗酸化作用や、つくしの抗アレルギー・抗花粉症作用なども 注目視されています。菜の花は体内にたまった老廃物を出し、むくみを取り血液循環を良くします。

筍は体の熱を冷まし、タンや老廃物を出し便通もよくします。蕗はタンを取り、咳を鎮める力があり胃の働きを良くするそうです。ただ、薬になるようなものは、食べる量を過ぎれば、毒にもなります。山菜の中には、そのままたくさん食べると、下痢、嘔吐、腹痛、頭痛などの中毒症状を起こすものがあります。また、生のままではビタミンを破壊する酵素(ぜんまい、わらびなど)、アレルギー症状を起こす物質(よもぎ)、発がん性物質(ぜんまい、わらび、ふきのとうなど)などを含んでいるものもありますのでご注意ください。

古来より「肝」の働きを補う食べ物(味)は酸味とされ、春野菜のお浸しや和え物には酢味を足すと良いでしょう。

また、苦みの山菜を美味しく食べるには天ぷらにして塩が良好と言われます。天然の塩はミネラルが豊富で、美味な上、体の余分な水分を排出する効果もあります。もっと皆さんに身近な山菜を食べていただきたく…今回は一番身近なヨモギで二品作ってみました。ヨモギは食物繊維が法連草の約3倍、クロロフィル、β-タカロチンビタミンKなどもかなり多く含まれあらゆる効果がありとされています。ヨモギ豆腐はわさびでも美味だし 沖縄風ご飯はピラフ感覚で苦くなく美味です。お試しください。



よもぎの沖縄風炊き込みごはん(フーチ・バー・ジューシー)

米 3合 → 洗ってザルにあげ30分
よもぎ葉(生)  50g
豚肉       100g
人参       30g
たけのこ     50g
干し椎茸     2枚
A ゴマ油大さじ1 濃口大さじ2 酒大さじ2 塩小さじ1/3
B スープの素1個 だしの素小さじ1/2 昆布7cm角1枚

よもぎはさっとゆで水に取り3cmぶつ切りにする
豚肉は5mm太さの細切り、しいたけは戻して薄切り、たけのこも薄切りにする
フライパンにゴマ油を入れ豚肉を軽く炒めよもぎも炒め残りの△魏辰┐董Aを入れからませて火を止める
炊飯器に米との汁と水でいつも通りの水加減にセットし、○Bを入れ炒めたものせてスイッチ!
炊き上がり昆布を取り出し全体を混ぜ合わせ昆布も刻んで加えるとさらに美味です!


一口メモ
沖縄のよもぎはやわらかで“フーチーバー”と呼ばれ色々な料理に使われます。
ゴマ油の力で苦味も少なくなります。量を入れすぎないよう注意してためしてください。きっとくせになります。



よもぎ豆腐の吸物椀

よもぎ豆腐(流し缶 14×10cm)
よもぎ(生)    30g
くず粉       40g
A だし400奸 ̄小さじ1/3 淡口少々

湯葉        4切れ
人参        4枚 →花型にぬき茹でる
ホーレン草 軸   →茹でて10cm長さ4本
B だし3カップ 塩小さじ2/3 淡口少々

よもぎはやわらかい元気な芽を用意し、さっと茹でて水にとり冷やして絞りあらめに刻んでくず粉・Aと共にミキサーに入れ、しっかり細かく粉砕する。(またはすり鉢等でよもぎをよく摺ってから他の材料と合わせる)
片手鍋に入れて本じゃくしで底・ふちをかき混ぜながら全体に透明感がでてくつくつ云ってくるまでよく練りながら火を通しぬらした流し缶に入れて冷やし固める。←以上がよもぎ豆腐。生姜醤油やワサビなどで食べると美味!
Bを鍋に入れて美味しいだしを作り、お椀によもぎ豆腐(4〜6切れに切る)・湯葉・人参・ホーレン草等を見栄えよく盛り熱々のだしをたっぷりはる。


一口メモ
よもぎはビタミンA・B等やカルシウムなどのミネラルがたっぷり含まれています。
特に春先の若芽は栄養価が高く、まとめて茹でて冷凍保存で利用されるといいでしょう。
さっと茹でて水にとり冷えたらカッターでつぶして20gずつラップで包んで保存♪
色々利用法あります。


Posted at 2013年04月15日 21時36分08秒  /  コメント( 0 )

4月のケーキクラスの紹...

4月18日(木)・19日(金) ●1:30 ●6:00

★苺のモンブランケーキ
イチゴスポンジとクリームでショートケーキ風に♪

★胡桃とシナモンのカリカリケーキ 
香ばしくて簡単ノンバター♪中はしっとり



一般の方、参加OK!2人1組でじっくり作業していきます♪



5月の予告
5月23日(木)・24日(金) ●1:30 ●6:00
★ホワイトチョコレートのプリンケーキ(15cm丸型)
濃厚なチョコ味のお手軽ケーキ
★キウイとアーモンドのベークドケーキ
キウイの酸味と食感が新発見


Posted at 2013年04月11日 00時34分31秒  /  コメント( 0 )

2013年5月の予定表 掲...

お待たせいたしました!!
2013年5月のスケジュール・メニューを掲載いたしました!


****************************************

ほぼ毎日更新中のブログも宜しくお願いします!

毎月の予定をちょっと細かく掘り下げたブログを開設しました!
1週間のメニューの予定や状況など、毎日更新していく予定なので、ぜひ見てくださいね!

http://plaza.rakuten.co.jp/hihhi/

フェイスブックもやってます★
http://www.facebook.com/hirokocs


Posted at 2013年04月10日 21時24分49秒  /  コメント( 0 )