東京・神奈川・千葉・埼玉 遺品整理・生前整理のマーズジョブです。女性でならではの心使いを活かし、故人に対して最後の感謝の気持ちと心を込めたサービスをご提案致します。
メインメニュー
2011-04-08

世界はひとつ

「東日本巨大地震」に見舞われた人々に向けて「Prey for Jpan](日本のために祈ろう」
という意味のtwittrに寄せられた日本国内のみならず世界の人々からのメッセージです。



停電するとそれを直すひとがいて、断水するとそれを直す人がいて、
原発で事故が起こるとそれを直しに行く人がいる。勝手に復旧してるわけじゃない。
俺らが室内でマダカナーとか言っている間クソ寒い中死ぬ気で頑張ってくれてる人がいる。



大事な人が自衛隊として現地にいます。24時間で3時間の休憩。メールで
「大丈夫?」って聞いた私に「そのために訓練してるからな。俺には”無力じゃない”
って信じさせてくれる人がいるから気持も大丈夫」そう言っていた。
どうか彼らにもっと強い感謝の意思を。




日本のために祈っています。一つだけである地球そしてその中で住んでいる私達は
皆家族です。
心が痛くて、ずっと涙がでます。しかし希望はそばにあります。
                           soul.korea





日本の20歳の大学生が震災後twittrに寄せられた沢山のメッセージを、後世に残そうと
Prey for JpanというHPを立ち上げたのを見て、悲しい涙ではなく、感動の涙をたくさん
流しました。その中のほんの一部・・・・・です。

私達よりもっと、もっと貧しい国の人たちが、干ばつで食べるものも満足にないような
国の人たちが、何か支援をしたいといい、祈っていますと言って、涙してるのをみると、
世界はひとつと感じ、このような大災害に遭わなければ感じなかった思いです。


        頑張ろう  ニッポン!!

Posted at 2011年04月08日 12時44分30秒  /  コメント( 0 )