「ソレイユ倶楽部まつど」

サービス付き高齢者向け住宅 「ソレイユ倶楽部まつど」

平成28年1月オープンに向けて着々と建築が進んでいる
サービス付き高齢者向け住宅「ソレイユ倶楽部まつど」

 全体イメージ図です

 正面からのイメージ図     横からのイメージ図


【サービス付き高齢者向け住宅とは??】
 国土交通省と厚生労働省が所管する「高齢者住まい法」の改正により、
 平成23年10月から登録がスタートしている、高齢者単身・夫婦世帯が
 安心して居住できる賃貸等の住まいのことです。
 高齢者にふさわしいハード(バリアフリー構造・一定の面積、設備)と
 安心できる見守りサービス(ケアの専門家による安否確認サービス・生活相談サービス)を
 兼ね備えることが必要とされています。

【ソレイユ倶楽部まつどの特徴】
 いつまでも自分の足で歩くことを目指す
 自立型サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)です。
 ・住宅はゆとりの25
 ・戸数は19戸。
 ・全室浴室/トイレ/ミニキッチン/収納/洗面が完備

【入居の目安】
 60歳以上の方
 ∀帯保証人・身元引受人がいる方
 F居時は自立・要支援1・要支援2・事業対象者の方
 ざζ雲験茲楽しめる方


社会福祉法人松栄会では、入居者へのサービス提供と

併設デイサービスの運営を行っております。


 併設のデイサービスは
 歩行機能の維持・向上を目指す、歩行訓練に特化した半日型デイサービスです。

★オープニングスタッフも募集中★

介護は必要ないがお一人での生活に不安が出てきた方、
離れて住んでる身内が心配で呼び寄せたい方など、ご相談承ります。


・・・ただいま建築中です。


平成28年5月14日には、地鎮祭が執り行われております。

Posted at 2016年09月20日 18時11分06秒  /  コメント( 0 )