2020-10 の記事

バンド演奏で盛り上が...

10月3日(土)、ボランティアバンド「ざ・ちゃんどら〜」の皆様による、バンド演奏会がおこなわれました。



新型コロナウィルスの感染が拡大し、収束の兆しが見えない中、多くのイベントが中止となり、また長期に渡ってボランティアさんの訪問をお断りせざるを得ない状況が続いています。

感染を予防しながら、何とか皆さんに楽しんで頂けないか・・ということで、バンド演奏を屋外でおこない、それを屋内で楽しむ、という形でのイベントとなりました。



昭和歌謡を中心としたお馴染みの曲に、皆さん歌ったり、身体を動かしたりしながら楽しまれていました。

中国の民族楽器「二胡」も登場し、哀愁のメロディーを響かせます。



メインはデイサービスとショートステイのご利用者さんでしたが、ぐるっと取り囲んだバルコニーからは、特養のご入居者様たちも参加され、手を振って下さっていました。



最後の曲では、ひまわりの丘「白衣の天使」ダンサーズも登場し、盛り上がりは最高潮に。





ん? 何やら不気味なお面?が・・

ともあれ、久しぶりの生演奏を、皆さん大いに楽しんで頂けたようです。
寒くなる前にもう一度、ということで、11月にも特養のバルコニーにて演奏して頂くこととなりました。楽しみですね〜。

ざ・ちゃんどら〜の皆様、白衣の天使ダンサーズの皆様、ありがとうございました!

Posted at 2020年10月08日 12時45分08秒  /  コメント( 0 )

「自己表現法」につい...

みなさまこんにちは!
朝晩冷え込むようになり、秋を通り越して冬が来たような天候ですね。

そんな秋の夜長を「学びの秋に」ということで、公益財団法人 介護労働安定センターの出張研修プログラムを利用させて頂いて、内部研修を実施いたしました。

研修タイトルは【自分も相手も大切にした「自己表現法」】。
コミュニケーションに関する研修で、対人援助を基本とする我々にはとても大事なことですね!
講師として、五十嵐人材育成ラボ代表の五十嵐信博先生にお越しいただきました。



受講している職員はもちろん真剣です。



難しい内容のはずなのですが、五十嵐先生がとてもわかりやすく、笑いをふんだんに織り交ぜて進む講義は、徐々に和やかな雰囲気に…



知らず知らずのうちに、先生の話に引き込まれ、あっという間にお時間に。
受講した職員からも「わかりやすかった!」「ぜひまた聞きたい!」と好評でした。

受講した私も先生がおっしゃった【互いを認め合う人間関係、合言葉は「OK・OK」】を心にとめて、翌日からの勤務に励んでおります!

そんな、秋の夜長の素敵なひと時でした。
ますます寒くなってきておりますので、みなさまご自愛くださいませ。

Posted at 2020年10月08日 12時13分47秒  /  コメント( 0 )