バンド演奏で盛り上がりました!

10月3日(土)、ボランティアバンド「ざ・ちゃんどら〜」の皆様による、バンド演奏会がおこなわれました。



新型コロナウィルスの感染が拡大し、収束の兆しが見えない中、多くのイベントが中止となり、また長期に渡ってボランティアさんの訪問をお断りせざるを得ない状況が続いています。

感染を予防しながら、何とか皆さんに楽しんで頂けないか・・ということで、バンド演奏を屋外でおこない、それを屋内で楽しむ、という形でのイベントとなりました。



昭和歌謡を中心としたお馴染みの曲に、皆さん歌ったり、身体を動かしたりしながら楽しまれていました。

中国の民族楽器「二胡」も登場し、哀愁のメロディーを響かせます。



メインはデイサービスとショートステイのご利用者さんでしたが、ぐるっと取り囲んだバルコニーからは、特養のご入居者様たちも参加され、手を振って下さっていました。



最後の曲では、ひまわりの丘「白衣の天使」ダンサーズも登場し、盛り上がりは最高潮に。





ん? 何やら不気味なお面?が・・

ともあれ、久しぶりの生演奏を、皆さん大いに楽しんで頂けたようです。
寒くなる前にもう一度、ということで、11月にも特養のバルコニーにて演奏して頂くこととなりました。楽しみですね〜。

ざ・ちゃんどら〜の皆様、白衣の天使ダンサーズの皆様、ありがとうございました!

Posted at 2020年10月08日 12時45分08秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*