新入職研修2がおこなわれました

毎年4月におこなっている法人の「新入職研修」ですが、昨今の人員不足もあり、なかなか現場を抜けづらい状況が見られています。
そこで、独り立ち前の「研修期間中」におこなってしまおう!ということで、比較的新入職が多かったこのタイミングで今年2回目の新入職研修をおこないました。



今回は8月〜10月に入職した常勤職員4名が参加。施設長・サービス部長・総務部長が講師を務め、社会福祉法人で対人援助の仕事をする上で必要な、基本となる事項が伝えられました。



社会全体の高齢化・少子化が進み、多くの業種で人員が不足する中、正に期待の新人!ですね。
これからの成長と活躍を願っています!

Posted at 2019年09月27日 14時07分51秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*