「気付きの研修」をおこないました!

4月から9月にかけて全4回、『気づきの研修』を行いました。
対象は特養・ユニットのケアワーカーやケアマネージャー、相談員等。講師は特養・ユニットの主任が行いました。





実際の介護現場でよくありがち(あってはいけませんが…)な、不適切ケアの映像を見て、その後グループワークにてどれだけ気が付いたかを出し合う形式でした。
それぞれ気付く部分や気になる部分が異なっていたり、様々な視点の違いに気が付くことができた研修になりました。



参加者それぞれが、自分の介護を振り返るイイ機会になったのではないかと思います!

Posted at 2017年11月14日 18時54分58秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*