WHAT'S NEW

ハートの飾り物作り(ひまわりの家)

折り紙でハートの飾り物を作りました!
可愛く仕上がりましたね。



 

Posted at 2019年02月16日 14時05分10秒  /  コメント( 0 )

【全館】 もちつき大会 第2弾

平成30年12月28日の金曜日・・・大寒波到来!

餅つきブログの”第2弾”です。
(年明けのプログアップとなりました(><)スイマセン)


・全館餅つきバイキング!!
 もち米ふかし部隊は、外での作業のため、寒いです・・ブルブル


・お供え餅用に丸餅作造り部隊、初めは悪戦苦闘していましたが、
 終わるころには、プロ顔負けの職人さんになっていましたよ!!


・みなさん、張り切り過ぎて、「腰」は大丈夫でしたでしょうか?




・職員も負けずに、お餅を「ペッタンペッタン」つきましたよ!


・待っていました!!つきたてのお餅!!!
 お昼ご飯の跡でも「ペロリ」と頂きました。




・学生ボランティアさんも飛び入り参加!色々と経験してしました。


・歳の瀬最後のイベント”お餅つき”無事に終わりました。
 皆様、良いお年をお迎えください
 (年明けブログアップです(><)すいません)
 

Posted at 2019年02月06日 08時26分59秒  /  コメント( 0 )

庭の夏みかん(ひまわりの家)

ひまわりの家の庭の夏みかん、今年はたくさん実をつけています。
みんな窓から毎日チェックして…
今日そろそろ味を見てみようか、ということになりました。
砂糖をだいぶ(^_^;)かけましたけど美味しかったですね★

 

Posted at 2019年02月01日 08時17分28秒  /  コメント( 0 )

【特養】 2019年の初詣ですっ!!

平成31年、特養の皆様の初詣は、
1月9日(水)、16日(水)に行いました。

 今年も、河原塚にある熊野神社(くまのじんしゃ)に行きました。
 天候は良かったのですが、「冬」なので寒かったようです。

【1月9日(水)の午後】

・やっぱり外は寒かったデス(><)
 みなさん、何をお願いしましたか???


・みんな揃って、はい、チーズ(記念撮影)!!

【1月16日(水)の午後】

・やっぱり外は寒かったので、厚着してお参りデス!
 でも、お参りした後は、気分がスッキリしました!!


・みんなで”甘酒”を飲みました!心も身体もポッカポカに♡

みなさんの「お願い」が叶いますように・・・
 

Posted at 2019年01月20日 15時28分24秒  /  コメント( 0 )

【施設】 今年も神社の出張がありました。

平成30年1月1日元旦

今年も「向日葵(ひまわり)神社」が、出張して頂けています!!
 1月10日頃まで、「ひまわりの丘」で頑張っていますので、
 お近くを寄った際には、是非”お参り”して下さいね♥


・施設入口を入って左を向くと・・・・向日葵神社がお出迎え!!


・小さいながらも、しっかりとした神社です。賽銭箱もありますよ。
 左隣には、手作りの見事な「本土寺」がありますよ!


・今年も”絵馬(えま)”は無料です。何をお願いされましたか?
 

Posted at 2019年01月06日 01時00分42秒  /  コメント( 0 )

【特養】 平成31年の”初日の出”

平成31年1月1日(火曜日)の早朝

 あけましておめでとうございます。
 今年も「ひまわりの丘」、「ブログ」共に
 よろしくお願い致します。
  ひまわりの丘 職員一同

今年も晴天のため、初日の出を拝む事が出来ました。

 当施設屋上からの風景のため、
 建物等で隠れてしまう部分があります。その点はご了承下さいませ。


・時刻はただいま6時57分。まだ外は暗い状態でしたが・・・
 数分後には、徐々に外が明るくなって・・・


・今年の”初日の出”は、7時ちょうどでした!
 20「19」に見えますか??


・ご入居者様、職員の皆様、寒い中、お疲れ様でした!!
 お部屋に戻った後は、身体をしっかりと温めて
 暖かい飲み物をしっかりと摂りました!!
 

Posted at 2019年01月06日 01時00分20秒  /  コメント( 0 )

PEAP(ピープ)についての研修がおこなわれました

平成30年12月21日(金)、教育委員会主催の認知症研修2として
PEAP(ピープ)についての研修がおこなわれました。

講師は特養の植木副主任と牧リーダーです。



PEAPと言っても何のことだかわからないかと思いますが、「認知症高齢者への環境支援」つまり施設の物理的環境を認知症の方にとって過ごしやすいものに整えるためのガイド、ツールといったところです。

どうしても職員目線での環境づくり、例えば「見守りがしやすい」とか「事故リスクが低い」といった点が中心になりがちなのですが、そこで過ごす認知症の方にとってはわかりにくかったり、馴染みがなく落ち着かなかったり、不快な刺激が多かったりすることが多いのです。

研修では「認知症の方にとって良い環境・悪い環境とは」というグループワークからスタートし、環境と認知症について、そして施設の環境について学びを深めていきました。





後半は、ひまわりの丘内の実際の写真を題材に、PEAPの手法を用いて環境支援を考えるワークをおこないました。あえて他部署の写真を題材にしたことで新鮮な見方ができ、多くの意見が出されていました。





最後に自分の部署を思い浮かべながら、環境を改善するアイディアについて話し合ってもらいました。「小さなことから取り組んだ方がいい」という講師のアドバイスもあり、多くのヒントがつかめたようです。

この研修をきっかけにして、環境作りへの取り組みが進むことを期待しています!
 

Posted at 2019年01月03日 20時17分55秒  /  コメント( 0 )