普段着のように着物を気軽に楽しんでもらえるサイトです。
メインメニュー
【おすすめ商品】

素敵な帯....

 

    斬新あり...

可愛らしさあり......

Posted at 2010年05月24日 11時19分31秒  /  コメント( 0 )

その四


 寒さ知らずの角巻(かくまき)。 雪国生まれです。

Posted at 2009年11月23日 21時48分17秒  /  コメント( 0 )

絵羽コートいろいろ


               背中が主役の。

Posted at 2009年11月23日 21時39分51秒  /  コメント( 0 )

その弐


 黒地に大きな雪輪が伊勢型小紋五役の組み合わせで表されて

Posted at 2009年11月23日 21時26分16秒  /  コメント( 0 )

その壱


 落ち着いた紫地に蝶

Posted at 2009年11月23日 21時22分30秒  /  コメント( 0 )

憧れの名品  2

  

   「郡上紬 2」
 色が違うとまた、少々雰囲気も違って。

Posted at 2009年09月02日 16時41分21秒  /  コメント( 0 )

首里花織帯

  
  

  「首里花織の九寸名古屋帯」
  琉球王朝のあった首里で織られている帯。
  張りのある地風に、幾何学模様なのに可愛く見える柄が織り出されています。

Posted at 2009年09月02日 16時24分51秒  /  コメント( 0 )

三才山紬

   


   「三才山紬」(みさやまつむぎ)
  信州松本の最北端の山間で織られている紬。
  草木染めによる糸の素朴な色合いと地風です。

Posted at 2009年09月02日 16時12分11秒  /  コメント( 0 )

久米島紬

   


   「久米島紬」
  言わずと知れた沖縄県、久米島で織られている紬。
  秋になるとやはり温かみのある色が自然と恋しくなるから不思議。
  シンプルな縞柄です。
  

Posted at 2009年09月02日 16時03分00秒  /  コメント( 0 )

紫根染

 


   「紫根染」
  岩手県で茜染とともに古くから染められていた、紫根染(しこんぞめ)。
  紫草の根からでる色素で染め、絞りによって柄をだします。
  生地には白山紬が使われています。
  写真のきものは、地色が淡いベージュになっています。
  
  

Posted at 2009年09月02日 15時51分56秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ