普段着のように着物を気軽に楽しんでもらえるサイトです。
メインメニュー
2008-08-07 の記事

半衿




ちりめん地、ふくれ織りの半衿(正絹)です。
色半衿も素敵ですが、白地なのでおキモノを選ばず
コーディネートしていただきやすいと思います。
また、立体的なので、お顔まわりを華やかに見せてくれます。
五つの柄がありまして、写真左から「雪輪」・「菊」・「笹」・「さくら」・「宝尽し」と
なります。
アップのものは、「雪輪」です。

Posted at 2008年08月07日 15時03分22秒  /  コメント( 1 )

キモノリメイク




写真の帯は、「黒留袖を何かの形で残したい」というお客様のご希望で
名古屋帯にリメイクしたものです。
お太鼓部分と前に留袖の柄をのせて、まわりに金こま刺繍をほどこしてあります。
お仕立て屋さん曰く、「留袖としては控えめな柄でしたので、タレ先にも柄を足しました。」
との事でした。


思い出があるキモノ、シミがある、サイズが合わない、でも捨てられないキモノ・・・
そんなキモノや羽織、あまり布やハギレをリメイクでよみがえらせてみませんか?
帯の他、鼻緒やバッグなどにもリメイクできます。

Posted at 2008年08月07日 13時45分22秒  /  コメント( 0 )