普段着のように着物を気軽に楽しんでもらえるサイトです。
メインメニュー

紫根染

 


   「紫根染」
  岩手県で茜染とともに古くから染められていた、紫根染(しこんぞめ)。
  紫草の根からでる色素で染め、絞りによって柄をだします。
  生地には白山紬が使われています。
  写真のきものは、地色が淡いベージュになっています。
  
  

Posted at 2009年09月02日 15時51分56秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*