さまざまな悩み事を一人で抱え込んで苦しんで過ごすより、一度,カウンセリングを受けてみてください。新しい貴方らしい生き方を透視でアドバイスさせていただきます。
メインメニュー
WHAT'S NEW

人生の中で一番楽しかった

水蓮先生へ

私が初めてカウンセリングに来た日を今でもよく覚えています。
一年前の私は悩みを忘れるためにおかしな行動を繰り返していました。
もうどうしていいかわからず、困っていた時に母が新聞でここを見つけてくれました。
初めて先生にお会いした時は、新聞記事で想像していたイメージと違い驚きました。
もっと驚いたことは私の過去や感情を何の道具や儀式なしに読み取っていらっしゃったことでした。

当時のフラフラ状態の私にも先生は普通のカウンセラーではないことがわかりました。
2回目のカンセリングを予約してそれが終わった時は、もしかしたら、「自分と未来を変えられるかもしれない」と明るい希望に満ちている自分に気がつきました。
それから月に2回ずつ(留学をしていた時を除き)先生にカウンセリングしていただきました。母の双子の妹に「なんでそんなに良くなったの?」と驚かれたり
母の兄からは 「Aは最近がんばってるな」と褒められたりします。
本当に先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

カウンセリングは今までの私の人生の中で一番楽しかったと言っても過言ではありません。
姉も妹も先生にお会いすると 「また頑張ろう」という気持ちが起きると言っていました。
私は大人で社会に出ててもおかしくない年齢だけれど家にいることに対して罵ったり皮肉を言ったりせず私の話を聞いて下さったことは一生忘れません。
先生に出会わなかったら山形という土地は嫌いのままで、また不安を抱えたまま海外に出発していたと思います。先生に出会わせてくれた神様にも感謝したいです。
本当にありがとうございました。

PS
いつも海外に行くときは先生から頂いたお守り、ピエロとネックレスを忘れずに持っていきます。素敵な場所に行くとピエロにもその景色を見せたり、砂浜で遊ばせたりします。
これからも大事に使わせて頂きます。
勉強できる機会が与えられたことに感謝してとにかく頑張ります。                   
                                2016.11.27
 

Posted at 2016年11月30日 07時46分35秒

千葉県在住30代女性

私の当時の悩みは、このまま独身で一人でいるのかっていう事(私の友達が次々に結婚が決まって、焦っていたのもあった)と、仕事がなかなか決まらずに悩んでいた事でした。

たまたま新聞の広告欄に水蓮先生を見つけ、最初はなかなか連絡するまで勇気がいりましたが、このままではいつもの私と変わらないと思い、おもいきって連絡してカウンセリングを受けました。

最初は私の幼少の頃の事からお話になられて、私の当時住んでいたアパートの間取までわかられてしまい、間取りが悪いから仕事にもなかなか就けないと言われました。
私はほとんど一言も話をしないまま、私の全てをわかられてしまったのにはビックリしました。

その後仕事先も決まり仕事先で先生にお会いすることが何回かあってちょっと悩んでいたりすると、「又カウンセリングに来なさい」ってニコニコして帰って行かれて、何故か先生にお会いすると気が楽になりました。

ある日先生からお見合いのお話があり、事務所で今の旦那さんを紹介してもらいました。先生からは最初に一回で断らないで二回三回会ってダメなら断っていいんだからね〜と言われました。でも、一日目会ってバスで隣に座った時、足とか腕が当たってても違和感がなく、遠距離で1ヶ月に4日位、私の住んでる所に遊びに来てくれてました。

出逢って2ヶ月で先生の前でプロポーズされました。
まだ2月末に結婚式を挙げたばかりで、出逢ってからまだ1年も経ってないですけど、旦那さんと買い物に行くときには必ず手を繋いだり、毎日ラブラブ、仲良く過ごしています。とても幸せです。

水蓮先生には感謝しています。
ありがとうございます。
 

Posted at 2012年04月05日 16時53分32秒

東京在住30代女性

私が先生のカウンセリングを受けたのは、自暴自棄に陥っていた事もありましたが、子供達のために、なんとかしなければという思いからでした。借金で、自転車操業になり、家も手放そうかという時に、先生の事を知りました。

なんと借金の件数どころか、会社まで当たり、驚きました。その後のアドバイスで、返済のめどもたち、これからの人生設計に、前向きに進んでいるところであります。
とても感謝しております。
 

Posted at 2012年04月05日 16時49分08秒  /  コメント( 0 )

仙台市在住(18歳)より

私の小さい頃からの密かな「夢」は、「普通のことだけで悩む」でした。

しかし、その夢は、私の置かれていた多少複雑な境遇と、様々な事情から、長年叶えられることはありませんでした。

加えて、先述の私の「夢」から既にご推察の方もいらっしゃるかもしれませんが、当時の私が抱えていた悩みは、少々特異なものでした。
そして、その特異さ故に、前述の私の境遇は、実母にすら理解されず、そのこともまた、当時の私の悩みの一つであり、苦しみの種でした。

そのようなことなどから、私は半ば生ける屍と化し、誰に対しても心を閉ざして、何もかもを放棄し、自暴自棄な日々を送っていました。

・・・もう、どうとでもなれ。

遂に、そんな風に全てを諦めかけた時、水蓮先生と出会いました。
「もしもこの世に運命の出会いというものが本当にあるのなら、この出会いがそうなのだろう」 そんな出会いでした。

先生は、その類稀なサイキックと深い御心で、私の置かれていた境遇を理解してくださいました。
私は、幼い頃からずっと背負い続けた、「誰にも理解されない」という孤独から、苦しみから、生まれて初めて解放されました。

私は、先生に救われました。
しかし、それでもなお、私はすぐには過去を捨てることが出来ませんでした。
心のどこかで、自分自身を憐れんでいたからです。
自分は不幸な目に遭ったのだから、普通のことが出来なくても仕方がない、自分は悪くないのだ、と。

そんな自分に対する甘さがいつに間にか、私自身を、何かにつけては過去を言い訳にして目の前の現実から逃避する、そんな弱い人間にしていました。
先生にも、いつも愚痴や不平不満ばかりをお話しするようになっていました。
そんな私に、先生は距離を置かれました。

始めは、先生を恨みました。
突き放すのなら、何故自分を救ったりしたのかと。
しかし、先生から離れて日々を過ごす内に、徐々に私の視点は変わっていき、それによって、それまで見えていなかったものが、次第に見えるようになってきたのです。

それは、現在の「本当の自分」でした。
私の囚われていた過去から、状況は大きく変わっていました。
怪我の功名とでも言うべきことで、以前の私を悩ませていた境遇は、概ね「普通」のものになっていました。
悩みも、以前のような特異なものではなく、恋や勉強、友人関係など、「普通」のものに変化していました。
私の「夢」は、既に叶っていたのです。

この一連のことなどを通して、私の思ったことを、誠に僭越ながら、述べさせて頂きたいと思います。

この世には、到底一人の力では乗り越えられないようなことや、どうしても捨てられない、忘れられないような過去や、苦しみがあると思います。
そんな時、誰かの力を借りることは、決して弱いことなどではなく、必要なことです。
しかし、いつまでも誰かに依存していては、本当の意味で、その過去を、苦しみを、乗り越えたことにはなりません。
過去を乗り越えることは辛く、また新たな苦しみすら背負うことすらあります。
しかし、それでも人は、前に進まなければなりません。
その先にある未来のために。
 

Posted at 2011年09月25日 13時58分40秒

大阪の女性より

水蓮先生 ご無沙汰致しております。
1年ほど前の9月に先生の所にお伺い致しました○○です。
私は現在嫁ぎ先の大阪で気力も体力も元に戻り、元気に働いております。
これもすべて水蓮先生のおかげと感謝致しております。

初回のカウンセリングを受けた時、先生は何も言わぬ私に「目の病気で苦しんでいるのでしょ!」と言われました。
今まで方々の眼科へ通い診てもらっていたのに 一向に良くならず悩んでいたからです。
本当にビックリです。「これが透視なんだ!!」と実感しました。

そして、先生から眼科医の○○先生を紹介していただきました。
「あなたの痛みと苦しみをとりのぞいて下さる先生だから一度診てもらいなさい!」と言われて、早速、診察してもらう事になりました。

その結果にも驚きました。病名が違っていたのです。
先生は、その事までわかっていて紹介をしてくださったのだと思うと、驚きと感謝の気持ちで涙が溢れてきてしまいました。

それから見る見るうちに良くなり現在では本当に完治したのです。
主人からは、以前にも増して生き生きしてきたね!と言ってもらい、毎日、楽しく過ごす事が出来て、本当に幸せです。
先生、本当にありがとうございました。

又、実家山形に帰る時に優しい水蓮先生にお会いできる事を楽しみにしております。
 

Posted at 2010年10月03日 16時08分18秒  /  コメント( 0 )

西咲水蓮 メッセージ

初めまして、西咲水蓮と申します。

「超能力」「透視」という言葉から、一般の皆さんには何のことか良くわからない、でも興味はあるもののすぐには信じられないというのが現状かと思います。

私自身これまで様々な中傷の言葉で表現されたり、疑いを持たれたりしましたが現在は多くの方々より御支持され、感謝の言葉を頂いております。

透視は私自身では特別な事として捉えてはおりません。皆様の過去の出来事、秘事、未来、健康状態、感情の流れ、心の流れ、本心、すべて感じ見ることができます。

人間には少なからず大小の悩み事はあると存じます。経営難で苦しむ方、御家族のこと、夫婦仲、友人、仕事、恋愛、子供さんの事など、どんな些細な事でも悩む本人にとっては重大なことなのです。重き荷を背負うが如きに負担な日々と存じます。

私のカウンセリングにより、少しでも心の重荷が取れ、前向きに生きる事が出来ると信じています。

心の癒しのためにも、一度私と会ってみてください。新しい生き方を始めるきっかけ造りをしてみてはいかがでしょうか?

お待ちしております。
 

Posted at 2010年04月16日 14時08分36秒

山形在住の女性より

私は、中学3年生の娘を持つ母親です。
私の娘は気持ちの優しい子です。それゆえに傷つくことも多かったのだろうと思います。
幼稚園時代には、3分の1から半分ほど休むような身体の弱い娘でした。
当然、小学校に入学したときも、その不安があり心配しておりましたが、その心配をよそに娘は6年生の中頃までほとんど休むことなく登校することが出来ました。
6年生の11月10日、おたふく風邪にかかってしまいました。大きくなってからだったので、治りが悪く二週間以上も休む事になりました。

それから普通に学校に行く事が出来なくなってしまったのです。
娘の事を考え精神科の病院に連れて行き、今の症状を受け入れてくれそうな施設を探し、日々、何か良くなる方法があればと考える毎日でした。娘を想うと辛く、普通に通学してもらいたい親心と、いじめを受け、心の傷が治らぬ娘の精神状態を考えて、そのうち私も疲れ果てストレスが溜まっていきました。当然、私のこの状態が娘に良いはずはありません。もともと、娘はアトピーの体質を持っていて、その症状が悪化してきたのです。顔が腫れたり、手が曲がらなくなるくらいに荒れたり、私たち家族の状況がそのまま娘の身体に出ているかのようでした。民間療法も占星術も除霊も全て試みました。
良かれと思って、紹介してくれる友人の話もすべてやってみました。1年以上も続けてみましたが、結果、良くなったものは何一つありませんでした。

そんなある日、友人から水蓮先生のことを紹介されました。ですが、私はこれまで行った数多くの有名な先生方の所に行っても結局は答えはなかった!と言う気持ち、それまでにかけた金銭的なことを考えるとどうしても足が向かずにいました。
私の本心は、もう誰かに頼っても何の答えもでないんだと思っていたからです。かといって、何か手段があるわけでもなく、、、

そうやって2〜3ヶ月過ぎた頃、友人が、「私が水蓮先生の所に予約入れてあげるから」と言ってさっさと予約を入れてくれたのです。せっかく、予約を入れてくれたという友人の気持ちに、仕方なく期待もせずに水蓮先生の所に行きました。
私は先生に、「○○です。お願いします。」と言っただけで「娘さんの事ですか?不登校?」と聞かれました。本当に驚きました。その反面、友人から伝えられていたからかもと思いなおしたりもしましたが、先生から言われる事が私の過去の日々をまるで、ビデオで写してきたかのような状態で言われたのです。
今まで行った先生と呼ばれる方々は、抽象的な物言いで、私は何をどうすれば良いのかわからなかったのですが、水蓮先生は違っていました。どうしてこうなったのか、だからこうすればいいんだよと、きちんと説明していただきました。何故か、涙が流れて、心の重荷が取れたようにも感じました。中でも、一番目に見えて良くなったのが、娘のアトピーです。水蓮先生に言われたとおりに実行したら、ほんの数日でみるみるうちに良くなっていったのです。

今まで、高価なサプリや塗り薬をつけても効果がでなかったのにです。不思議ですが、奇跡的に治ったのです。娘も先生に会って、人見知りする事もなく、自分のことも話すようになりました。娘は他人に自分のことを話すことはありませんでした。先生に会うまで親の私にでさえ言わないことがあるくらいでしたから。
今は、娘も先生を信頼して(私よりも信頼しているかも?)お世話になっています。学校にも自分から出向く気持ちになり、外出もするようになりました。先生に出会えたこと本当に感謝しております。そして、娘の素晴らしい一面を見出していただいたこと、本当にありがとうございます。

私のこの体験を少しでも皆様に知っていただき、水蓮先生から助けていただける方が、一人でも多くという思いでこの手紙を書きました。先生のおかげで、今の私は、これからの娘の成長を楽しみにしています。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。                        
 

Posted at 2010年04月16日 13時37分50秒  /  コメント( 0 )

山形県在住 三人の子どもを持つ母親より

三人の子どもを持つ母親です。西咲水蓮先生とお会いした事から、死まで覚悟していた人生が一変して生きる事が楽しく思えるようになった人間です。

三人の子どもがありながら、何故 死を考えたのかを申し上げます。夫の経営していた家業が時代のニーズに合わず、少しずつ下降して義父の頃より、取引先の倒産、不渡りと多額の借金を背負うはめになってしまっていました。

嫁ぎ先の会計、事務などの手伝いをして、日々 金銭のやり繰りで夫との関係もささいな言葉で逆情してみたり、口論が耐えない毎日でした。健康を害した義父へのいたわりも感じず“厄介者”この苦しい生活の全ての原因が義父だと思い込み 汚いものを見るような態度をとっていました。

子どもたちが側に行こうとすれば、阻止し、烈火のように怒る私の姿は、子どもたちから見ても 鬼のような形相だったのだと思います。そんな家庭環境ですから 子どもたちのことにも、目が行き届かず 長男がオデコに青あざを作ってきても気づかず、学生服が汚れて破れていても気にも留めず、問いかけもせず 母として最低の気配りもしませんでした。

そんな頃ですので 夫も毎晩帰宅が遅くほとんど子どもたちと会話する事もなかったのです。その夫の苦労にもまったく 見て見ぬふりをしていました。外回りする夫が楽をしているように思え、あらぬ女性問題まで想像してしまうありさまの精神状態になってしまっていました。

実家に借金申し込みに行っては、自分だけが世界中で一番悲劇な女だと愚痴り、三男が(当時5歳)言葉の覚えが悪いと指摘されても長男同様に放置していました。そのような母親でしたから、起こりうるべき長男の自殺があり、三男の失語症 対人恐怖障害が時を同じくして起きてしまいました。

水蓮先生が私に体験を書いてみたらと言われたとき、先生のホームページに載っている他の方の自力で人生を立て直した方々とは、比べられない程の情けなく母として最低の生き様でしたので躊躇していたのです。

ですが、再び西咲先生がお勧めくださり、言われた内容が心を打ちました。真実を告白してみる事が今までの子どもへの愛情だし、貴女自身の諫めではありませんか? と。そして 子を亡くしたからこそ 命の尊さと、子どもの愛しさ、大切さ、ありがたさがわかったのではありませんか?と。

先生のサイキックがすごい事は十分にわかっていますが、私に対しては、心の乱れを、複雑に絡み合ってしまった感情と性格のゆがみを治してくださったのです。先生とお会いして2年半ですが、長男の死で自暴自棄になり、長男のもとに、罪を償う旅立ちをしようと決心した日、早朝4時に電話連絡が入りました。

水蓮先生より電話を頂く事などなかったので驚きました。玄関の外に先生のお姿を見つけたときは、テレビを見ているかのような気持ちになりました。まさに透視です。

後になって先生からさらりと言われたのですが、その頃先生の娘さんが、長く患っていた重い病気が、再々発して入院していたそうです。先生は日中、カウンセリングをして、夕方、先生の妹さん、家族と交代して娘さんと夕食をとり、朝方まで付き添い、自宅に戻り、娘さんとの朝食の準備、洗濯物をして、仕事の準備をして病院に行く毎日だったそうです。

早朝と云えども、その日はどうしても 私を引き止めなければと思ってくださり、電話をし、家にきてしまいました。と詫びられました。私の自殺をとどめて下さった恩人なのにいばらず、誇らず、、、まるで神様のようなお優しいお心の方です。

そして、先生ご自身も とっても辛いことを乗り越えてこられたことも知りました。私の家に来てくだ去り、私の馬鹿な行動を止めてくださった その日の午前11:04分 最愛の娘さんが先生の腕の中で息を引き取ったということでした。

先生自身の私生活を聞き、知って、私自身の愚かな生き様も正直に発表する気持ちになりました。西咲先生は 口先だけの優しさを出す方ではありません。

先生自身が生きる辛さ、様々な体験をしたから人には優しくできるんです。とよく言っておられました。心に傷があるから、痛みもわかりますと・・・

これから私は、人として、母親として 西咲先生を手本として、生きてゆきたいと思っております。先生今後とも宜しくお願い致します。
 

Posted at 2010年03月29日 12時13分27秒  /  コメント( 0 )

岩手県在住47歳の主婦より

岩手県在住の47歳の主婦業をしている者です。家族は自営業を営む夫58歳、娘21歳、息子19歳です。
私が西咲水蓮先生とお会い致しましたのは、1年半前です。さまざまな奇怪な出来事が私と娘、息子におき 家族で苦しみ、普通でいられない精神状態で数年過ごしていました。

当然、親子で心のケアー 精神科にも行ったり、治療も受けてもいました。名のある 有名な青森の占い師にも会いに行きました。岩手、東京にも知名度が高ければ、それだけで信用し、助かりたい、心が楽になりたい その一心で門をくぐり続けて過ごしておりましたが、まったく(その先生方には申し訳ないのですが)的を得た結果が伴わない状態でした。

そんな落ち込みの日々のとき、主人がネットで西先水蓮先生のことを見て知り「伺ってみたらいい」と予約してくれたのです。先生には申し訳ないのですが、今回も又同じ結果ではないのかなぁーってあてにせず、夫と二人で伺いました。

驚きました!!それが本心からの感想です。夫も私もカウンセリング時間の3時間があっという間で二人とも涙を流しっぱなし、、、。夫と私の過去、生い立ち心の葛藤すべて、全てをズバッズバッと見抜かれたのです。祖父が私が生まれる前に事業に失敗して、自殺した事も言い当てられましたし、私共の家も中古購入 以前住んでいた方(一人暮らしの女性)の家に対する思いとかも伝えられました。奇怪な出来事の原因がわかったのです。

私達のことは何一つ知らないはずの先生が家の造り、間取り、家の周りの方々のこと、癖など全て見抜かれているのです。そうして、私の不安な心の悩み事も怪奇な出来事も 数回カウンセリングを受け、先生にも自宅に御越し頂き 今は嘘のように晴れ晴れしています。

何も嫌なことがないのです。子どもたちの進路も先生の予言の通り進み、夫の自業も今は少しの不安も迷いもなくなりました。具体的に発表できないのが悔しいのですが、ネットにある方々の感想と同感なのです。

独り悩む事があれば、是非 水蓮先生とお会いしてみるべきです。間違いなく 心から安らぎ生きてる事が楽しくなるような 御助言をいただけるからです。私たち家族は先生とお会いできて本当に感謝しております。
 

Posted at 2010年03月29日 12時13分20秒  /  コメント( 0 )

福島県在住(40代女性)

私が西咲水蓮先生にご相談に伺う事に成ったのは友人が予約を入れてくれたのがきっかけでした。
私自身、確かに問題を抱えては居ましたが別段、誰かに相談をしてどうにか成る物とも考えてはおりませんでした。

一度目は、それほど驚く様な会話までは発展しませんでしたが再度予約を入れて一週間後に伺った時は紹介してくれた友人にすら話した事の無い内容まで先生はお当てになり、私が姑から受けた辛辣なイジメに依って精神まで患って薬に依存しないと生活する事すら困難だった事までもズバリと言い当てられたのです。

「苦労されて来たのね」とお声を掛けて頂いた瞬間、私は自分の理解者にやっと巡り会えた様な気持ちで胸がいっぱいに成り思わずその場で泣いてしまいました。

私は再婚で夫は初婚でしたが子宝には恵まれず自営業で有りながら跡取りがおりませんでした。私には連れ子がおりましたが夫とは養子縁組をしておらず、夫も私の息子を跡取りにとは考えていませんでした。しかし水蓮先生がアドバイスをくださった途端、夫は私の息子を養子として迎え会社を継がせると決心してくれたのです。

二人の間に子供が授からなかった事で何度も息子を養子として迎えれば?と云う私の提案を全く受け入れなかった夫が、水蓮先生の一言で息子を受け入れてくれた事に私は驚きを隠せませんでした。そして息子も水蓮先生とお会いして、お話を聞く事に依って会社を継ぐと言ってくれたのです。

トラブルを抱え孫を連れて家出してしまった娘についても「必ず戻って来ます、あなたの血を受け継いで居るのだから」と仰る言葉を信じ今は、いつか帰って来るだろう娘と孫を待つ生活を送っております。

また、先生のお言葉で私は薬の依存から卒業する事まで出来ました。今では笑いの絶えない生活を過ごしております。これも、ひとえに水蓮先生のお陰だと感謝せずにはいられません。

私の話を聞いた他県在住の友人も先生に相談に来県し、抱え込んでいたトラブルが全て解決して今では穏やかな日々を送って居ます。私だけではなく、大切な友人までをも救って下さった先生には頭が下がるばかりです。本当に有り難う御座います。
 

Posted at 2010年03月29日 12時13分14秒  /  コメント( 0 )