千葉市の建設会社 ハウスワークス事業部(株)佐藤屋建設のサイトです。新築・リフォームはお任せ下さい!
メインメニュー
市原市E様邸

E様邸施工例PART3

E様邸施工例つづきです。










玄関につながる最高の和室コーナーがあります。






リビング続きの和室の奥の建具は透明ガラスを採用して、広がりをみせます。
リビングとの仕切りである、3枚引き戸は右側に引き込めるので、これもリビングの一つとして開放されます。




吊り押入れに床の間で和の空間を演出します。
落ち着いた感じに仕上げるため、シンプルなグリーンの襖を選定。
心ゆくまでお客様との一時をお楽しみいただけます。




そしてリビング上は吹き抜け大開口!
2階天井まで届く杉の大黒柱を中心に、家全体を支えてくれます。




何十年も経ってこの柱がどのように変化していくのか、一生をかけて見守るのもまた大黒柱の醍醐味のひとつです。




大きな吹き抜けの中に一本の大きな梁。これも見ごたえがあります。
これが純和風の家ならば、丸太で組むのも悪くないかもしれません。
大黒柱と一緒に、家族をやさしく見守り続けます。




吹き抜け部分には長い窓を設置。
夜はエレガントにライトアップされます。





さらにリビングがらつながっているダイニング・キッチン。
左奥には玄関、洗面室とすべてつながっています。
一つ一つの部屋を区切らずに、すべてがつながっている、『ぐるりと一回りできる生活動線。』
これは奥様の最初からのご希望でした。
その円の中心に大黒柱が効果的に配置してあるというわけです。

お施主様のご希望と設計がピッタリはまる瞬間、そういう時、家造りの楽しみが無限に広がっていく瞬間です。




Posted at 2008年06月01日 16時35分59秒  /  コメント( 0 )

E様邸施工例PART2

E様邸続きです。



外観の仕様はベルアートと、輸入品の石。
玄関廻りと、バルコニー部分に石を使用することで、かなり重厚な感じになったので、塗り物部分はシンプルな白系でまとめあげています。





前回のクリーンなイメージの延長で、洗面台は輸入物のガラス製。ホールから見えてもいいように、デザイン性のある物を採用しています。

トイレはINAXサティス。INAXでは『REGIO』なる商品が最近出されましたが、超最高級グレードのトイレのようです(↓の画像2点がそれです)

便器が黒のバージョンもあるみたいですが(写真右)・・・一体どんなお方がこういうトイレを使うのでしょうか・・・。
ただ、画像では内装がゴージャスというだけで、あくまでもレジオ自体はただの便器です。
すべて合わせて、はじめて高級ホテルのロイヤルスイートのようになります。

『シャワートイレ』や『ぐるぴか便器』等、システム的なところはほぼ完璧になってきた日本のトイレですが、さらに突き詰めると、今度はデザインの方向で進化していくのでしょうね。
タンクレス水栓の次はどのような形になるのか・・・


長くなりそうなので、続きます。



Posted at 2008年06月01日 16時35分24秒  /  コメント( 0 )

E様邸施工例

今回は佐藤屋トップページのモデルハウス【E様邸施工例】をご紹介します。





見所はまず玄関入った正面のカーブ階段。今回の大きなコンセプトのひとつとして、『開放感』がテーマにあったので、空間をダイナミックに利用しております。






玄関上にはアールをとった空中廊下が広がりを見せます。


玄関ホールの裏コンセプトは『真っ白な空間』なので、シンプルモダンとはまた違う、重厚感を持たせながらも、クリーンなイメージです。
内装はクロスではなく、白の塗装で仕上げました。

家具やカーテン等、あらかじめ色が決まってるものに壁紙を合わせるよりも、シンプルな白で
壁紙を決めておいて、家具の色・カーテン等で遊ぶ感覚がいいかもしれませんね。




後半は、水廻りとリビング、こだわりの和室をご紹介します。

Posted at 2008年06月01日 15時17分47秒  /  コメント( 0 )