千葉市の建設会社 ハウスワークス事業部(株)佐藤屋建設のサイトです。新築・リフォームはお任せ下さい!
メインメニュー
若葉区K様邸

千葉市Ka様邸施工例

千葉市若葉区 新築 佐藤屋施工例つづきです。







階段です。リビングから見えるので、直線の手すりをデザイン性のよいアルミ手摺で仕上げました。シルバーの手すりに階段色は床と合わせてホワイト色。




トイレもホワイト一色でまとめてます。
床はクッションフロアーで、こちらの施工例のように大理石調のものが人気です。もちろんここはお好みでいろいろ選ばれます。




2階廊下の上部は吹き抜けになっています。暗くなりがちなスペースなので、明かり取りのために窓を設けました。




2階子供部屋はロフトスペースを設置。最初は一部屋で仕切らず、将来二部屋に分ける計画なので、左右に一つずつハシゴがあります。




バルコニー正面のアルミ格子。見た目のデザイン性はもちろん、通気性も兼ね備えたモダン系スタイルの最先端です。




シルバー・ブラック・ホワイト、三者がうまくバランスをとった建物になりました。

Posted at 2008年12月18日 16時34分05秒  /  コメント( 0 )

千葉市Ka様邸施工例

千葉市若葉区 新築 佐藤屋施工例

白と黒のコントラストがとても印象的な【Ka様邸】をご紹介いたします。


今回の外観色は、黒の割合の多い配色でまとめています。濃い黒で重くなりすぎないように、バルコニー前面にはシルバーのアルミ格子を付けて全体のバランスを調整しています。




一階は、家具が入っている時に撮影させていただきました。LDKです。
白い内装に黒のドア、家具もそれに合わせてコーディネートされています。




ポイントはキッチンカウンターからずーっと続いているL字のカウンター
パソコンや水槽などを置いたり、使い方は多目的です。下部には収納も設けられています。




リビングから見えるのは3連のアルミドア




その中は3畳ほどの畳コーナーがあります。収納付なので、急な来客にも対応可能です。もちろん通常はドアを開けたままでリビングと一体として使用できます。完全な和室ではなく、こういった畳スペースが好まれるケースも増えてきました。ご参考にいかがでしょうか。

Posted at 2008年12月16日 16時33分24秒  /  コメント( 0 )