千葉市の建設会社 ハウスワークス事業部(株)佐藤屋建設のサイトです。新築・リフォームはお任せ下さい!
メインメニュー

【LOHA-Style】Ta様邸5


Ta様邸和室、天井を見てみますと、竿縁(さおぶち)天井です。平行に掛け渡した竿縁に、天井板を直交させて載せた形式です。日本建築では一般的に用いられてきました。
今回はそれにちょこっと一手間を加えて、中心を折り上げている2重天井。佐藤屋独自のオリジナル天井が完成しました。







この竿部分も、ただの四角ではなく角を取った(面取り)形です。







そうして出来上がった和室。家族の憩いの場になることでしょう。







さてこの和室、この雪見障子をのぞいて見ると・・・







その先に広縁があります。







突き当たりにちょっとした収納。







風のよく通る、いつまでもくつろいでいられる空間です。

Posted at 2009年11月14日 12時05分38秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*