阪急茨木市駅近くの隠れ家的エステサロン、エターナルビューティー.のブログへようこそ!
メインメニュー

ベビーマ....きっかけ

赤ちやんから、お年寄りまで人はマッサージがオ・ス・キ ?
   
 
今日はベビーマッサージのオープニングの打ち合わせです。

 由美さんは、病院で助産師として働きながら、その中でもっと親子の触れ合いを

大切にしたいと、ベビーマッサージや、触育指導などの新しい分野にも力をいれ、

講習をされています。

 病院で講習をされているときの、お母さんの顔や、赤ちやんの笑顔を見るたびに

「私ももう少し自分の子供とのふれあいを大切にしたかった」とつくずく思うそうです。

見た目は色が白く、とてもきれいな肌でとてもソフト、私にもこの肌があればあと

20年は現役バリバリで行けるのにと、エステシャンにあるまじきことをお手入れ中に何

回思ったことか。中身もソフトでやさしい癒し系なかたの

いったいどこにそんなパワーがあるのか?

不思議です。このベビーマッサージ講習を立ち上げたのは、由美さんとの何気ない

会話の中で、自然と子供のはなしになったことがきっかけでした。

「私も育児は結構大変だったんです。夜鳴きで3年一睡もできなかった」とか「夜中

子供を前後に抱え冬の寒い中、外に出た」とか、やっと寝たと思って布団におくと、

おいたとたんに,[何でおくねん! おかんといてや なにするねん!」 と

泣くので(すみません。うそです)

とうとうおなかの上にラッコちやん状態で乗せて寝たことなどなど

私の育児体験話をしていました。その時由美さんから

「今は、ベビーマッサージというものがあって・・」という話を聞いて、

(何それは?私の時代にはなかった?私もあの時そんな技を?知っていたら

どんなに助かったか!)と思う気持ちが「お手伝いしてくださ〜い」となったわけです

そして、このサロンを、「女性のライフスタイル(サイクル)を応援するエステにし

たいんです」と言ったとき「私も参加させてください。」といってくれたその言葉に、

感謝の気持ちでいっぱいになったことを思い出します。

http://esthetic-eternal.com/woman/index.html#baby

Posted at 2009年01月06日 21時33分49秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*