引越や立替え、または大掃除など自分でも忘れていた物の処理に困ったら、まずは創業26年の「まんが宿」(03−3657−2011)にご連絡を!  「シカルナ・工房」は日本製にこだわり、海外でも評価をいただいているソフビメーカーです。原型製作承ります。お見積はお気軽にどうぞ。 
メインメニュー
2010-04 の記事

ゴーメル何個できるか

ごーめるのかずがわからないからだめだといわれた。


すーふぇすばんが20こですよ。

すーふぇすのすぺしゃるばんは15こぐらいになりますよ。
(まだつくってるから)

かいいんげんていばんが15こですよ。

かずがわからないとだれかがこまるんだな。


↑ ↑ イベント前でちょっとオカシクなってる。

Posted at 2010年04月24日 15時05分50秒  /  コメント( 0 )

明後日はスーフェス

このところスーフェスの準備が忙しいので、
毎日のスペシャル版はお休みしております。

おやおや、ここにゴーメルのスペシャル版があるよ。
なに言ってんだい、それもスーフェス用だよ。
(↑誰なんだ)

極少ですがキューブドロルもあります。


作業は順調!
ゴーメルの彩色マスクも今日できたし!
ヘッダーに押す「ゴーメル」というハンコも
明日できるし!
(ああ、全然順調じゃない…)

Posted at 2010年04月23日 20時00分10秒  /  コメント( 6 )

部屋うさぎ

部屋で放し飼いにしているうさぎ。

人間が寝ていると、
その上にダーン!っと飛び乗ってきて、
一緒に寝ます。

かわいいですねぇ〜。

冬の間はよく人のお腹の上で寝ていましたが、
暖かくなってきたので、
枕の端にちょこんと座って寝ていることも多いです。
1つの枕に人間の頭とうさぎ。

かわいいですねぇ〜。

ただし、油断すると本を台無しにされます。

Posted at 2010年04月18日 19時09分14秒  /  コメント( 0 )

siccaluna? shikaruna?

「シカルナ」というのは、鹿とか関係なくて
まったくの造語なんですが、
海外に通じるようにと願いを込めて
外国語っぽい表記「siccaluna」という綴りを考案したんですよ。

ところが、海外のお客様は皆、
「shikaruna」だと思っています。
ググってみたら、
「siccaluna」より「shikaruna」のほうが
検索数が全然多かったので、
当ネットショップにも「shikaruna」って書いときました。
ははは、節操ないな。

外国語っぽいといえば、
近頃の激しい寒暖差について
『気温が乱高下』なんて言葉を耳にしますが、
乱高下って、ちょっと外国語っぽい響きじゃないですか?
個人的には、“外国語っぽく聞こえる日本語”
ベスト3に入ってますね、ランコーゲ。

ちなみに1位は「バンペイユ」(晩白柚)
でしょうか(笑)

Posted at 2010年04月16日 16時32分25秒  /  コメント( 0 )

桑茶

近頃、人に勧められて
「ぐんまの桑茶」
というものを飲んでます。

すごく細かい粉末になっているので、
お湯はもちろん、冷水にもよく溶けて
カンタンに飲めるところがイイと思います。

何かに効くのかナ?
よくわからないまま飲んでますが…

健康にいいお茶、っていうと
多少飲みにくい味でも仕方ないと思ってましたが、
コレは意外なほどクセもなく
飲みやすい味でよかったです。

美味しくて健康に良い、という都合のいいものは
なんでも試してみたいで〜す♪

Posted at 2010年04月15日 16時30分03秒  /  コメント( 0 )

100ポイントたまったら

「シカルナの会」会員の皆様!

会員特典の“塗装サービス”をご利用になった場合、
ヘッダーには、このように表記させていただくことにしました。

「特典塗装版」

「非売品」

“塗装サービス”ご利用のお客様は
まだ、いないですけどね。
(この先ずっといなかったりして?)

Posted at 2010年04月14日 18時03分34秒  /  コメント( 0 )

桜の木の下

もう何年もお花見とか縁がないなぁ。
今年も桜の季節が終わる…

おぉっ!?
こんなところに!?

桜の木の下のほう、
根っこに近い辺りの幹からイキナリ
桜の花が咲いちゃってます!!

桜って、こんな所にも咲くんですか〜。
知りませんでした。
なんか、桜なのに雑草魂的な強さを感じます。

私もこの桜のように
神出鬼没に生きていきたい。
(見習うところ、ソコか?)

Posted at 2010年04月13日 18時46分12秒  /  コメント( 0 )

世田谷ベース

「所ジョージの世田谷ベース」
カッコいい本だな〜。
よし! 広告載せちゃえ!
…といったわけで(?)
シカルナ・工房の広告が載ってま〜す♪

広告の内容は↑ここから見ることができるようですが、
書店でも是非チェックしてみて下さい!

ふむふむ、特集は『所さんと楽しいバイク』かぁ〜。
「シカルナ・工房」と「バイク」関係ないだろ! と思うでしょ?
…関係ないですよねぇ。全然。
いいんです、それで。

バイクと言えば、
ちょっと脱線するかもしれませんが、
「暴走族」のことを「珍走団」と言い換えよう! 
っていう動きがあるそうですね。
素晴らしくコンセプト通りのハズカシイ名前に
仕上がってると思います。
ニュースで「珍走行為により珍走団長を逮捕」
とか言ってたら、噴きますね。

Posted at 2010年04月01日 11時29分54秒  /  コメント( 0 )