引越や立替え、または大掃除など自分でも忘れていた物の処理に困ったら、まずは創業26年の「まんが宿」(03−3657−2011)にご連絡を!  「シカルナ・工房」は日本製にこだわり、海外でも評価をいただいているソフビメーカーです。原型製作承ります。お見積はお気軽にどうぞ。 
メインメニュー
2009-06 の記事

世界の怪獣<復刻版>...

皆様お気付きでしょうか。
「世界の怪獣」&「新・世界の怪獣」(シカルナ・工房刊)が
在庫13です!
あと13セットで販売終了ですよ〜。
増刷しませんよ〜。
手に入れるなら今のうち!!
※この商品は、ご注文いただいてから発送までが早いです!
 もう出来ておりますので…

Posted at 2009年06月06日 19時34分05秒  /  コメント( 0 )

お酒の好きなカッパ

小岩が誇る魚料理店「かんぱち」さんに
渇覇があらわれた!



無理やり置かせてもらってる、とも言いますが…
なんだか妙に酒瓶が似合ってる気がします。

※「かんぱち」で渇覇は売っておりません。
 カッパ巻きも売っておりません。

Posted at 2009年06月03日 19時03分00秒  /  コメント( 0 )

あ、イガールが!

先日、怒髪天の増子さんのブログを見てみたら、
我がシカルナのイガールが載っているではないか!

なんでも、「グループ魂」の石鹸さんに似てるとのことで、
ご本人も承認とか!>▽<
クドカンさんもご覧になったとか!>▽<
すごい、シカルナ(笑)

いや、怒髪天の増子さんがシカルナの商品を買ってくれてる、
っていう事実がスゴイです。

今後ともヨロシクお願いしますm(_ _)m

Posted at 2009年06月03日 00時07分25秒  /  コメント( 0 )

店名の由来?

よく「まんがやど」って言われますが、
「まんがじゅく」と読みます。
漫画の描き方を教える「塾」だと勘違いして
受講方法を聞いてくる方もたまにいますが…
「じゅく」は「やど」のほうですよ! って、
ややこしいですね。。。

昭和61年、葛飾区・新小岩にて開業した古本屋に
「まんが宿」と命名したのは店主の祖父でした。
なかなか味のある屋号ではないですか。

ほどなく古本まんが宿は、漫画以外にもレトロ玩具などを扱うようになってきました。
こうなったら、店名が「まんが宿」では合わないのではないか?
…と考えたこともありました。

しかし、店名を変更しなかった理由とは…!?

命名者である祖父が亡くなってしまったため、
でした。
もう、このままずっといきます。

Posted at 2009年06月02日 23時37分59秒  /  コメント( 0 )