引越や立替え、または大掃除など自分でも忘れていた物の処理に困ったら、まずは創業26年の「まんが宿」(03−3657−2011)にご連絡を!  「シカルナ・工房」は日本製にこだわり、海外でも評価をいただいているソフビメーカーです。原型製作承ります。お見積はお気軽にどうぞ。 
メインメニュー

S工

マンガのちから展 続報

先日、せっかく売り場の写真を撮ってきたのに
まだ載せてませんでした。



キレイな売り場でーす。

シカルナのフィギュアのお隣には、
サンガッツさんの
ヒョウタンツギ&ミュータントモグラが
並んでいます。

ところで・・・
フィギュアにはマルシーの刻印が入っていますよね。
今回の「マンガのちから」コレクションフィギュアの場合、
手塚先生のキャラクターには「(c)Tezuka」
石ノ森先生のキャラクターには「(c)IP」
もうひとつ「S工」っていう刻印が入ってるのですが、
何の意味か分かりますか?

S(シカルナ)
工(工房)

なんとか2文字までに抑えようと思って、
不思議な略称を決めてしまいました。
どーなの、これ。


・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

「気になる指摘」

先日、美容院に行ったときのこと。

お客さんの髪は左側にクセが出るんですねー、
日本人は右側に出る人のほうが多いんですよー、
お客さんは、つむじが左巻きかもしれないですねー。
…と、若い美容師(新人)が!

つむじが左巻きって…

『日本語俗語辞書』より
左巻き…頭が悪いこと、頭の回転が鈍いこと

Posted at 2013年07月03日 20時22分39秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*