引越や立替え、または大掃除など自分でも忘れていた物の処理に困ったら、まずは創業26年の「まんが宿」(03−3657−2011)にご連絡を!  「シカルナ・工房」は日本製にこだわり、海外でも評価をいただいているソフビメーカーです。原型製作承ります。お見積はお気軽にどうぞ。 
メインメニュー

パンの風邪

子どもの頃、
パンが袋の中に残っているのに袋の口が開いたままになっていると
母は「パンが風邪をひくから」と言って
袋を閉じるようにたしなめていました。

母は子どもと話すときにも
あまり幼児向けの言葉を使わないタイプだったので、
本当に「パンが風邪をひく」という表現があるのだと
信じきったまま高校を卒業。

その後、友達に大笑いされて
母の造語だったことを知るのですが、
やはり食品の袋が開けっぱなしになっていると
心の隅に「あ、風邪をひく」という言葉が浮かびます。

皆さんも、子どもの頃から信じていたことが
じつは違っていたという経験はありますか?

Posted at 2011年06月18日 20時22分07秒

 
この記事へのコメント



いやそれは違う。

せんべいとかがしけることを「風をひく」と昔のひとはよく言ってたさ。
Posted by 極楽クラゲ at 2011/06/19 02:22:29



漢字まちがってた。

風でなくてハックションの風邪だった。
Posted by 極楽クラゲ at 2011/06/19 02:25:43



証拠発見!!!!

これみ〜てちょ

《風邪》を引く
(2)空気・湿気にふれて変質する。
Posted by 極楽クラゲ at 2011/06/19 02:39:54

コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*