東京都小金井市の古川工務店は、新築、増築、改築、リフォーム、修理を行っています。
メインメニュー

高齢者用のリフォーム

今 我が家では 2世帯で暮らしています。

父が亡くなって早13年、
食事だけは 母と一緒にとっています。

私の 帰宅が遅い日は 母が食事の支度ををしてくれているのですが
年々システムキッチンの高さが気になるようです。
はじめは 標準の高さでしたが
身長が少しずつ低くなってきました。
流しはいいのですが
調理台に置いた炊飯器や
ガス台の鍋などには 苦労しているようです。 
実際、背伸びをしながら調理しているのが現状です


冷蔵庫の棚の高さにも不便を感じているようで
使えるのは一番下の冷蔵棚までのようです。
食事の支度をしてもらっているので気の毒です。

若い家族には 不便はないのですが
年齢によっては
キッチンも
手摺や
段差と同じくらい危険です。



会社で社長に相談してみましたら
システムキッチンのところの床をすのこのように
(隙間の開いているすのこではありません、
       不要になれば取り外せるように置くという感じですね。)
高くしてみたらとアドバイスを受けました。
幸い カウンターのあるキッチンなので
カウンターとシステムキッチンの間の床を
1段、高くするような感じでしょうか。


高齢者には段差はどうなのかなぁ とも思いましたが
中途半端な高さより
きちんと段差を確認できるほうが危なくないとか・・・
食器や汚れ物はカウンターを使い
段差部分はなるべく
物を持って移動しないようにと考えています。



まだ構想の段階なので
本当にうまくいくかどうかはわかりませんけど。



高齢者社会・・・
あまり難しく考えることなく
少しずつ 改善していくのがいいのかなぁ・・・と思うこのごろです。







ユキが雨にかわりましたね〜!!! 
よかった。




東京都小金井市の 住まいのことなら 蠍点邱務店にお任せ下さい!

Posted at 2009年02月27日 16時06分02秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*