東京都小金井市の古川工務店は、新築、増築、改築、リフォーム、修理を行っています。
メインメニュー

気を取り直して

心の丈を たくさん書いたのに
アップする前に操作ミスで消えてしまいました。
相当 へこんでいます。



気を取り直して



早いもので 12月も もう2週目。
それももう後半。



年賀状



大掃除



カーテンのお洗濯



お正月用の寄せ植え作り



主婦には 仕事が目白押し。
大晦日に向かって カウントダウンは始まっているんですよ。



今年は 欠礼のはがきが多くて さびしいです。


私ぐらいの 年頃は ご両親が高齢になっていますので
「おとうさま」 「おかあさま」 訃報が多いのですが、



今回は 私より5歳も若い友人が亡くなり ご主人の名前で おはがきをいただきました。
近いうちに食事に誘おうと思っていたところでしたから
あまりの驚きに 言葉が出ませんでした。
昨年は7歳年下の友人が 一昨年は4歳年上の友人が 亡くなりました。
それぞれのご家族が 寂しい日々をすごされたかと思うと
胸が痛みます。
ただ、なくなった友人の立場に立つと
家族には 早く元気になって欲しいと思ってているはずです。
早く前を向いて 立ち直ってください。



この年になると 健康のありがたさを実感します。
平凡な 日常生活も とても幸せに感じます。
朝、家族を無事に送り出すこと
夜、みんなの帰宅を確認して戸締りすること。
料理を作ったときに 「 おいしい! 」 とほめられたこと
お弁当を残さず食べてくれること
当たり前の 毎日が かけがえのない日々です。



自分のため
家族のため
周りの人達のため
健康で長生きしたいと 日々思う このごろです。



先週 私たち夫婦の 節目の結婚記念日でした。
家族と食事に出かけ
大きな花束をプレゼントしてもらいました。
夫婦二人だけでは無く
家族とともに つむいできた 日々でした。
これからも 平凡で 当たり前の 幸せな毎日が ず〜と続きますように。




大晦日に向かって ラストスパ〜ト!
 








東京都小金井市の住まいのことなら 蝓仝点邱務店にお任せ下さい!!!

Posted at 2008年12月11日 14時40分27秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*