メインメニュー
家具補修

女性スタッフ活躍中です

第5作目となる施工例動画が出来ました!

今回の動画では初の女性スタッフが挑戦です。
こんな事例で困った時はお電話下さい。



このような事例はウェークアーツ、リペア110番まで!!
2014.11.4より 札幌営業所再開

Posted at 2012年09月13日 19時32分23秒  /  コメント( 0 )

木建具補修〜原状回復:ドアの表面剥がれ修理編〜

こんにちは、営業担当の天ぷらです。
ウェークアーツの周辺ではよく猫を見かけるのですが、先日見かけた猫がこちら


癒されます!
猫は本当に癒されます。今度は猫カフェにも行って、癒されてきます。


さて、先日ドアの建具の補修のご依頼を受けました。
ドア補修のご依頼は穴が開いてしまったなどのご依頼が多いですが、今回は表面の剥がれ補修です。


長く使っていたドアによく見受けられるキズですね。
剥がれている部分をくっつければ直るキズでは…と思う方もいらっしゃるかと思いますが違います。
剥がれているのを接着剤でつけても、中に空気が入ったり、再度剥がれる可能性も大きいです。

そこで、ウェークアーツの出番です!



剥がれているところを処理し、弊社の技術で塗装し木目を描き建具を再生しました!

この技術、いかがですか?

ドア補修なら、ウェークアーツへ!
では

このような事例はリペア110番まで!!
2014.11.4より 札幌営業所再開

Posted at 2012年08月20日 17時54分16秒

今日の職人さん〜建具補修編〜

こんにちは、営業担当の天ぷらです。
先ほどから雨がすごいですね。
だんだんと雨脚が弱くなっているのが幸いです。

さて、本日は作業中にお邪魔しました。



お疲れ様です!仕上がりが楽しみです。

建具補修ならウェークアーツに!
では

天ぷら

Posted at 2012年05月10日 15時10分30秒  /  コメント( 0 )

食器棚補修

こんにちは。
上越は雪が降って連日寒い日が続きます。
寒いとケガをしやすくなるので慎重な作業を心がけています。

さて、今日は上越市内の現場で食器棚の補修に行ってきました。
リフォームされてきれいなキッチンなのにこの食器棚だけが???
お話しを聞いてみると「バルサンするのに養生をしたら、それをはがすときに
プリントも一緒にはがれて・・・。これ直りますか?」
さぞかしショックだったことでしょう。さぁ作業開始!!

 補修前               補修中              補修後


 補修前               補修中              補修後


施主様はおそらく、このキズは直るはずのない絶望的なキズだと思っていたかもしれません。
ところが、3時間でこのとおり。我々補修屋の存在意義が再確認できた現場でした。
by タッキー

Posted at 2009年12月17日 14時41分47秒  /  コメント( 0 )

リアルゴールド

つくば万博公園駅前に有る 「岡本 太郎」作



つくば万博の時に作られたそうです・・・

で、ちょっと前からやりたかったリアルゴールド色 

TV台の塗装です。シルバーからの色変え

家具補修

ゴールドへ↓(*_*)p

家具補修

んん〜やっぱりシルバーかブラックの方が僕の好みですね。

フランキー

Posted at 2009年09月16日 17時47分40秒  /  コメント( 0 )

家具補修的作業報告

本日作業先到着、補修箇所確認。
集合住宅壱階住居内造付台所棚、横板破損凸凹。
何故? 我予想、少林寺拳法達人、拳法練習時平衡感覚喪失故転倒時頭部強打故。

画像其壱、破損状況。家具補修
実際破損状況、画像以上壱万倍。

作業工程壱。充填剤使用板面平滑整均。
作業楽? 否! 凸凹具合予想以上!
時間経過早早、、我作業進行遅々。

工程其弐。塗料噴霧器使用基本下地同系色塗布。
家具補修

予想外塗料黄色黄色・・・  我、自己拳骨制裁。 打!!  痛!!!

工程其参。木目復元毛筆使用
汝等御存知?最高毛筆素材女性髪。。  怖怖〜
家具補修

漸作業終了。 完成具合如何? 美的完成?
 否!!!
本日完成度低級故自己満足遠不及・・  更精進技術向上我必須。

補修箇所的完成度不満電話来可能性若干有。我戦々恐々也。。

本日電脳日記読解難解?
簡単簡単、、特典有。補修内容勉強及読解力向上的要素保有故、一石二鳥也。




双頭龍

Posted at 2009年09月15日 21時50分42秒  /  コメント( 0 )

湘南 リペア 時事通信

家具リペア

本日も晴天なり、某有名家具メーカーの椅子を直します。

Nさん、30年も前に購入したというものらしく思い出があるみたい・・・

なんか、家財道具って使えば使うほど愛着が湧いて

手放せなくなりますよね〜、お気持ちよく解りますよ〜。

まず、骨組部分がバッキリ折れてしまっております。  アッチャ〜

そして、色がかなり馳せています。 そりゃ〜30年も経ちゃ〜ね〜

家具リペア


でも大丈夫、補修します。

補修はキズとの対話から始り、対話に終わる

相手の事を理解してあげる事によって

初めてキズが癒されるのです。道具とか技術うんぬんより

まずは、思いやりでしょッ。

この技法を業界では:ヒーリングリペアと呼称します。

家具リペア

Posted at 2009年08月13日 22時19分30秒  /  コメント( 0 )