メインメニュー
FREE☆TALK

もう着いた頃かな。

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。









 

E-ori's5 NAILSCHOOL(イオリズファイブネイルスクール)は…
◆日本ネイリスト協会認定講師在中のサロン&スクール
◆ネイルメーカーGRACIAと、ジェルメーカーVETRO(旧BellaForma)の認定校
◆ネイルサロン衛生管理士免許取得
◆カルジェル ディプロマ取得
◆フルーリアアクリル ディプロマ取得

■2012年 ネイルエキスポ メンズケア 上位入賞
■2013年 HKPNV COMPETITION IN 香港
           ディヴィジョン競錺鵐函璽鵐好ルプチュア部門4位
■2014年 ASIA NAIL FESTIVAL フレンチデビュー部門 出場
■2014年 秋期ネイリスト技能検定試験 試験官

のサロン&スクールです
  
 
表彰式でのステージ上の様子




2014秋期ネイリスト技能検定試験 試験官認定証



新しくジェルの導入をお考えの方、ジェル検定試験をお考えの方、ジェルを活用したデザインやアートの幅を広げたいとお考えの方は、1Dayレッスンも開催しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。




★ネイリスト募集の詳細はこちらをクリックして下さい。
◆ネイリストの募集は締め切りました。募集の際はまた記載致しますのでよろしくお願い致します。




E-ori's5 NAILSCHOOL(イオリズファイブネイルスクール)のご興味がある方はこちらをクリックして下さい。

スクールへの沢山のお問い合わせ、ありがとうございます。
ネイリストとして働きたい方から趣味でネイルを学びたい方まで、随時、生徒募集をしております。
入学希望生が多い場合は締め切らせて頂く場合があります、ご了承下さい。

当校は日本ネイリスト協会認定講師が直接指導するスクール展開を行っており、ジェルで特許商品を多く排出していますネイルメーカーGRACIAスタイリスト(認定講師)・ジェル検定試験で受験者が多く使用しているジェルメーカーBellaFormaのアシスタントインストラクターが在中しているネイルスクールですので、ジェルを特に学びたい方には選ばれているスクールです。


開催予定のセミナー情報のページへは、
こちらをクリックして下さい。 NEW!


今月のお得なクーポンはこちらをクリックして下さい。
※こちらのデザインは今月一杯までの特価となっております。
デザインがまだお決まりでない方など、大変お安いデザインとなっておりますのでお早目のご利用をおススメ致します。






ネイル商品を初め、セレクトグッズが通販で購入が出来るショッピングページへは、

↑↑こちらをクリックして下さい。


在庫処分の大特価商品は、こちらをクリックして下さい。






■◇■◇■■◇■◇■■◇■◇■■◇■◇■■◇■◇■■◇■◇■■◇■◇■■◇■◇■■◇





昨日は結構降りましたよね、雪。

今朝は気温はそんなに寒くなかったと思いますが風が強くて困りました。

サロン前はロードヒーティングになっているのと、真南なので日中のお天気がいいとあっという間に雪が融けるのですが、さすがに本日はお天気が良くないので雪も結構残っていました。

今夜は雪かきして帰ろうかと思っていると、有難い事に除雪車さんが来てくれて一気に雪をどけてくれました!

ありがたい!!

今夜は雪かきして運動する予定でいたけれど、それが無くなったのでジムにでも行こうかな。



さてさて、3月ももう2日目が終わろうとしています。

春は出会いと別れの季節ですよね。
私には、「もう着いたのかなぁ」と気になっている方がおります。


去年ジェル検定試験を合格された生徒さんの1人、
この生徒さんが先日、実家の四国に帰る事になり、数日前に会いに来てくれました。




バイオレット&マジェンタカラーのWグラデーションに、バラのエンボスをオーダーされました。



生徒さんは、カラーもお花のイメージも私に合わせたと仰っていました。

私はどんなイメージなんでしょうか(笑)


実は彼女を何とか北海道にいる間にトライしている試験に合格させなきゃと、考えたもんです。

結果、彼女自身頑張ってくれた事もあり、去年末のジェル検定試験は1発合格されて、これで中途半端に終わらせなくて良かったと私は安堵しました。

彼女は車と一緒に船で帰ると仰っており、多分そろそろ着く頃ではないかなぁと思います。


これからはなかなか会う事は難しくなりますが、ネイルという共通点がある以上、絶対どこかで会えますので、またどこかでお会いできます事を楽しみにしたいと思います。

〜 どこかで見かけた時はお声かけ下さい!
Nさん、爪綺麗なのでプレート育成させてあげて下さいね(笑)
そして益々のご活躍、お祈りしております。 〜





分からない事や気になる事などがありましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

メールの場合。
◆お電話の場合。 0155−47−3315

 ← いつも応援(クリック)ありがとうございます!!
こちらの2つを1回づつクリックして頂くと、エントリーしていますランキングに反映され、E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)の投票数が上がり、上位にランクインする事が出来ます。
それはとても励みになりますので、本日も2つに、1回づつのクリック、お願い致します!!

コメントを送って下さる皆様、ありがとうございます。楽しく拝見させて頂いております。
予約など、個人名が記載されているコメントの場合は非公開とさせて頂きます。
よろしければ感想や、激励など、コメントを下さい! お待ちしています❤❤ 

Posted at 2015年03月02日 17時02分50秒  /  コメント( 0 )

沖縄帰省  〜最終日・トゥシビー編〜

こんばんは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。












さてさて2月のお話をやっぱり2月までに終えることができず、今日まで引っ張ってしまいました。
ですが、本日で最終話となりますので、お時間がありましたらぜひご覧頂きたいと思います。


これまでのお話、
 慍縄帰省  〜初日編〜』はこちらをクリックして下さい。
◆慍縄帰省  〜初日・ホテル&夕食編〜』はこちらをクリックして下さい。
『沖縄帰省  〜2日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
ぁ慍縄帰省  〜3日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
ァ慍縄帰省  〜4日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
Α慍縄帰省  〜5日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
А慍縄帰省  〜6日目編〜』はこちらをクリックして下さい。



石垣島、最終日の19日は今回の帰省のメインイベント2つ目でした、おばあちゃんのトゥシビー(生年祝い)でした。

主人公であるおばあちゃんは午前中に美容室へ行って留袖を綺麗に着付けてもらった後、石垣市主催の式典に2ヶ所出向いたそうです。

その間、私を含め女性陣は正午からキッチンに立ち、大鍋や大量の食材を相手に夕方以降からいらっしゃるお客様の為に料理が始まりました。



沖縄のお祝い事は大勢の方がいらっしゃいますので、その分キッチンは戦場と化します。

BEGINの歌にある、’アンマー我慢のオリオンビール ’に全くよく分かる!と思った歌詞があります、
それが、

「お盆正月また誕生日 料理作って片付けて 流しに向かってつまみ食い 背中で聞いているあっリ乾杯」

です!
沖縄での女性陣は、本当に裏方さんです。
おもてなしをする事に専念し、向こう側から上げ膳据え膳で飲み食いを楽しんでいる男性陣が乾杯の音頭やら高らかに笑う楽しそうな声が聞こえてきます。

ですが、出来立ての美味しいお料理を誰よりも最初に食べられる’つまみ食い’は、作っている女性陣の特権でもあるわけです。

全くこのような事を今回私もたっぷり味わってきました(笑)
こういうところから、沖縄の人は人を温かくもてなす、という精神が引き継がれているのではないかな、と思います。



キッチンのコンロは満員御礼なので、外にもガスバーナーコンロを作ってお料理をしています。

外と中を行き来してお料理を作っているわけです。


そして夕方、2ヶ所の式典会場を廻ってきた主人公のおばあちゃんが帰ってきました。

沖縄はこの日、旧正月でもあり十二支が自分の干支と同じになる年を「生まれ年」(羊年生まれの人は羊年となります)といって、無病息災を願い祝うという風習があります。
その祝いの事をトゥシビー(生年祝い)といいます。

詳しく書かれている記事がありますのでぜひご興味がある方はこちらをクリックしてご覧下さい。


こういう、おじいちゃん、おばあちゃんのお祝い事は沖縄は根強く残っていて、また今もちゃんと継承されて盛大にお祝いするのです。


6時間以上微力ながらキッチンという戦場を戦い抜いた私は、2組のお客さんが来た頃に母と一旦宿へ帰ってお着替えしました。


もちろん、お着物です❤

今回のお着物はお祝いという事で、おめでたい物を取り入れました。

藤色の全絞りのお着物に、シャンパンゴールドの金糸が縫われています。
半衿は前半の時のお着物の時と同じピンクのちりめんと、こちらも同じく伊達衿はグリーンのを。

そして帯は暗い青緑の鉄色に光沢がかかった名古屋帯に、ラメが入ったグレーのショールを帯揚げとして、マジェンタカラーの帯締めをリボン風にアレンジして締めています。

最近、帯揚げを沢山出すのが好きな着方です♪



お着物の大師匠と言うべきでしょう、私の母。

母は琉球舞踊をしておりますので、お着物は昔からヘビーユーザー。
ちゃっちゃっと着てしまいます。

今回の母のお着物は絣のお着物です。



母は半幅帯でアレンジ結び。

私は名古屋帯でて先を垂らしたアレンジ銀座結びをしています。


急いでドレスアップをして、おばあちゃん家に戻り、またお料理運びなどのお手伝いを。



沖縄は人が集まると誰かは三味線弾きがいて、そして誰かが祝い踊りの1つは出来るものです(笑)

今回も即席余興が始まり、宴に華を添えました♪



そして、石垣の私のおばあちゃん。

紅型の衣装を着て素敵でしたよ♪

今回、つくづく沖縄の古式ゆかしいお祝いや慣習を素晴らしいと思えました。
沖縄人で本当に良かった❤


宴は深夜まで続き、翌日は私も両親も午前中の飛行機でそれぞれ帰る事になっていたのですが、石垣にいる両親の古い友人に会うという事で夜な夜なその場所へ。

私は途中抜けて、今回の旅でパンパンになった荷物を詰めたりして翌日に備えました。
ですが、やっぱり寝不足で…

そんなこんなで今回の帰省は本当にハードスケジュールでした!

でも、2つのイベントに参加できたこと、またいいタイミングで友人が遠くに転勤する前に会えた事は何より良かったです。


できたら夏頃にまた帰れたらな、と思ってますが果たしてどうでしょうか!



−END−

Posted at 2015年03月01日 21時33分02秒  /  コメント( 0 )

沖縄帰省  〜6日目編〜

こんばんは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)
です。






月末月初の恒例のお仕事に加え、明日からは3月、
9周年を迎えるのでその準備もしなければならないので、急いで続きをお話します!




これまでのお話、
 慍縄帰省  〜初日編〜』はこちらをクリックして下さい。
◆慍縄帰省  〜初日・ホテル&夕食編〜』はこちらをクリックして下さい。
『沖縄帰省  〜2日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
ぁ慍縄帰省  〜3日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
ァ慍縄帰省  〜4日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
Α慍縄帰省  〜5日目編〜』はこちらをクリックして下さい。


実家滞在最後の朝、この日はまた後半の石垣へ渡る日でした。

昨夜から石垣のおばあちゃんのお祝いにお料理を作っていた母、

この日私も一緒に起きてお手伝いをしようと思ったのですがさすがに起きれませんでしたね。
帰省している時に母の料理を教わるチャンスはないので頑張るつもりでいたのですが、今回の旅は私もなかなか疲れが溜まっていまして…

最終日の朝、サーターアンダギーを揚げるいい匂いで目が覚め、午前中に荷造りをして1つ用事を済ませに出掛けました。

そして夕方前に、姪っ子とお嫁ちゃんに空港まで送ってもらって、今回2回目の石垣へ。

石垣に着くとレンタカーを借りて、今回のお宿へ行きました。


今回、両親と泊まったお宿は、
。蛙予蒜颪靴洞垢ないこと
▲┘ストラベッドではないこと
自宅のように寛げること
い任れば畳間があること
イばあちゃんの家から近いこと
が両親から求められた条件でした。

その条件で必死に探し、決めたお宿は、’オーシャンビュー ゆい ’です。



今回のお宿は戸建てになっている大家さんのお住まいの2Fです。

2Fには独立したお部屋が2部屋あります。



部屋の中から玄関側のアングルです。

玄関を入ってすぐに大理石のタイル張りがあり、右側にバスルームがあります。
そこには洗濯機も完備され、お風呂もお家風でありながら便利に全てが整われていました。

そして中へ入ってくると写真正面に見えるように小さなキッチンがあり、左には4人掛けのダイニングテーブルがあります。




お部屋にはロフトのように2F部屋があるのでそこから先ほどのところを写しています。

ドレッサーがあり、その側にはゆったりできるソファと床用の1人掛けソファも用意されていました。階段下にテレビがあり、レンタル映画も見れるようにデッキも用意されていました。


そして、

今回感動した空間はこちら、
2Fのベッドルームです!

とても広くて大きいベッドがあって、何人眠れるんでしょう、
私たち3人では広過ぎでした!

母や父は、1Fのソファでそのまま眠るのが気持ちがいいと2Fとは半々で寝たりしてましたけど。

こちらのお宿、お値段もリーズナブルで私も結構気に入りました♪
大きな荷物を運ぶには階段はちょっと難点ですが、両親もとても寛げたと満足してくれました。


この日、お宿にチェックインをしましたらすぐにおばあちゃんの家へ。
ここでプチ前夜祭をし、深夜0〜1時頃には帰ったかな。

さていよいよ翌日は、今回のメインイベント2つ目、おばあちゃんの生年祝い(トゥシビー)が控えていましたので、この日は帰るとすぐに寝ましたよ。




〜To be continued〜

Posted at 2015年02月28日 17時23分29秒  /  コメント( 0 )

沖縄帰省  〜5日目編〜

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。










今月のお話は今月で終わらせたいのですが、2月は今日で最後ですもんね。
28日は本当に短いです。


ではでは早速沖縄でのお話の続きです、


これまでのお話、
 慍縄帰省  〜初日編〜』はこちらをクリックして下さい。
◆慍縄帰省  〜初日・ホテル&夕食編〜』はこちらをクリックして下さい。
『沖縄帰省  〜2日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
ぁ慍縄帰省  〜3日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
ァ慍縄帰省  〜4日目編〜』はこちらをクリックして下さい。


沖縄の実家での最終日の17日、
…10日前まで実家にいたんですね。

本当にあっという間に日が過ぎていきます。


朝早くから友人が迎えに来て、デパ地下でお買い物をしました。
久々に沖縄のデパートへ行きましたよ。

私が学生の時によく行っていたデパート、とても懐かしかったです。

お昼ごはんを買い込んで向かったところは、去年12月に待望の女の子を産んだ友人宅。

しかもこの友人、赤ちゃんを産んだばかりなのに春から久米島へ転勤するんだと!
今回の沖縄行きは偶然が2つ重なって実現したのですが、帰ってよかったと思いました。


うまれたての赤ちゃん。

もう少し大きい子は、一緒に来た友人の赤ちゃんです。

私くらいになるともう、友人達は立派にお母さんしている人が多いです。
年々、話題も変わってきていると実感しますし、老いや外見も含め、友人たちも変わってきています。

友人にいつか、「いつ会っても変わらないから安心する」と言われたことがあります。
言ってくれた友人も褒め言葉でしたし、私にとっても嬉しい言葉だったのですが、、、

最近、’変わらない’事に少し淋しさも感じる事もあります。

かと言って、’変わってなるもんか!’と日々、奮闘しているのですが(笑)



友人親子と、友人の赤ちゃんを拉致して抱っこして撮った私の記念写真(笑)

やっぱり、赤ちゃんを抱っこしている私、ぎこちなさが滲み出てますね(笑)
しかも、似合わないような気もしますが、気のせいですか?…。


この日、久々に会ったので6時間以上もいたでしょうか、人生観やらまじめな話も取り入れつつ女子トークを楽しみました。

みんな、それぞれのフィールドで頑張っているようでした、
私も私のフィールドで頑張って戦おうと!と強く感じました!!

北と南とで遠く離れている私に、「1人じゃないよ」と言ってくれる友人が私にはいるので、改めて友人の大切さとか幸せを感じれた帰省にもなりました。


さてこの日の夜は、翌日にまた石垣島へ今度は両親と渡るのでお仕事を終えて帰ってきた母と朝方までキッチンに立ち、ご馳走を一緒に作りましたよ。


寒天ゼリーと、私が大好きなサーターアンダギーを作っている母です。

母はこの日、深夜4時頃までキッチンに立ち、翌朝早くから寝かせた生地を揚げて、更に、仕事へ出掛けて行きました。

…すごい!


〜To be continued〜

Posted at 2015年02月28日 17時07分57秒  /  コメント( 0 )

沖縄帰省  〜4日目編〜

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)
です。










昨日の雪はどうなる事やらと思っておりましたが、今日は真逆でとてもいいお天気になり、お陰でと申しますか道路はべチャべチャですね。

運転していると大きな水溜りを通過して水撥ねがすごいです。

あの水には塩分が含まれているんですよね、車、錆びちゃいますよねぇ…。
洗車しなきゃかと思いますが、まだどうせ汚れるのかと思うと気も引けてしまいます。。。



さて、先日行った沖縄でのお話が途中になってしまっておりますので続きを。


これまでのお話、
 慍縄帰省  〜初日編〜』はこちらをクリックして下さい。
◆慍縄帰省  〜初日・ホテル&夕食編〜』はこちらをクリックして下さい。
『沖縄帰省  〜2日目編〜』はこちらをクリックして下さい。
ぁ慍縄帰省  〜3日目編〜』はこちらをクリックして下さい。



実家に帰ってきた翌日は、両親の仕事が休みだったことと、沖縄の本来のお正月、旧正月がやってくるので疲れた体を休めることなく(笑)、午前中には出掛けて親戚宅廻りをしました。


父は、沖縄県北部の出身者ですので実家のある那覇空港から高速や下道を走行して約2時間、親戚宅に到着。


沖縄の海です。

小さい頃から見ていたロケーションはいつの間にか変わっていました。
北部の方も観光地化が進んでいるんですね。

便利になり、街が綺麗になる事はとても良いことなのですが、ちょっぴり淋しい気も致します。




この時期の沖縄の海はあまり綺麗ではないとのことでした。

あと、PM2.5が流れてきているとの事でしたので、そのせいで大気が曇っていたこともあると思います。

それでも私にとっての沖縄の海はやっぱり心休まる景色なんですね。
残念な事にオーシャンブルーやエメラルドグリーンの壮大な海のグラデーションは見ることはできませんでしたが、幼少期からこれまた見慣れているテトラポッドがあったので良しとします(笑)




親戚のお家でおばちゃんが即席で作ってくれた蒸しケーキ。

めちゃくちゃ美味しかったです♪
下に敷いている大きな葉がとても良い感じですよね♪


帰り道、この土地で栽培されている、たんかんという美味しいおみかんを買いました。

こちらは崎本部にあります、道沿いの青果さんです。

ほんとうは、ブランドの’いずみべに’というおみかんを買いたかったのですが、時期が遅かったようで…。

ですが、バレンタインという名前のとても甘いおみかんをゲットできました!
早速お世話になっている方と自分用に送りましたよ♪

今はこの美味しいおみかんを毎晩仕事から帰ると食べています。


この後、また2時間かけて帰宅し、夜は家族揃ってお鍋を食べました。

そしてこの日もまた寝るのは深夜でした。
沖縄に帰ってきてからここまで、なかなかゆっくりする時間はありません。。。

この日、翌日は朝から友人とお出掛けする予定があったので起きられるか心配しながら就寝しました。

ですが、この時期の沖縄、
いいえ本島は寒いです!

お布団を出す手間を掛けないように遠慮してお布団はあるだけでいいと言った手前、寒くて眠れなかった私。
石垣があまりにも暖かだったので甘く見ていました。

沖縄へ行く方はぜひ、朝晩の防寒と寝床は暖かくして下さい(笑)






〜To be continued〜

Posted at 2015年02月28日 15時46分24秒  /  コメント( 0 )

My Recommended Toothbrush。

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。






年齢を重ねるとあらゆるところからほつれと申しますか、歪みと申しますか、型崩れがおきてきますよね(笑)

やはり若い頃と同じようにして保てるわけはありません、悲しいお話ですが。
三十路を迎える辺りから肌や体調に変調を感じてくる方も多いと思います。

先日帰省した際、同級生と交わした会話の中に
「みんな、白髪って生えてる?」という話題が出ました。

私以外の友人達は子供を生んでいるお母さんです。
だから当たり前なんでしょうけど、みんなそれなりに生え始めているんだとか。

幸い、私の両親は白髪が生えにくい体質ですし、父に似た私は毛髪は太く量も多いです。
学生の時は気に入ったバレッタ(ヘアアクセサリー)があっても、毛量が多くて使えなくて泣いた経験は数知れず。
でも今となってはこの毛髪質はとても良かったと思えます。

今も頭皮の傷みを気にする事無くヘアカラーを楽しめていますからね。


そんな外側の見えているところは、みなさん気にされていると思いますが、
どうでしょう、
オーラルケアは気にしていますか?

笑った際に見える銀歯はちょっとイタダケナイと個人的に思ってしまいます。
笑ったときに見える歯は奮発してセラミックにした方が…と言うのは簡単なのでしょうけど(泣)…
ならば、虫歯にならないように手をかけなければなりませんよね!

先日行った際に私の担当医の歯科の先生が、
「キッチンと同じで使えば汚れがたまってきます」と仰っておりました。

全くその通りだと思いました。

飲食は1日に何回もしますからね。



私は歯科扱い商品のこちらの歯ブラシを使用しております。

こちら、スイスで製造されている『CURAPROX 5460 ultra soft』というお品で、
・毛の植立本数:5.460本 
・毛先の直径:0.1mm 
・毛の長さ:8.6mm 
という世界で愛用されている歯ブラシです。

柔らかくて市販ではありえない毛の多いブラシが歯茎を傷めることなくブラッシングできるのです。

私はこちらに出会ってから、手磨き時にはこちらの歯ブラシしか使えません。

歯ブラシが本当に気持ちいいと思えます。
ご興味がある方はぜひ使ってみて下さい。

『芸能人は歯が命』ですよ(笑)♪

Posted at 2015年02月26日 16時07分44秒  /  コメント( 0 )

沖縄帰省  〜3日目編〜

こんばんは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)
です。











本日も、沖縄でのお話です。

これまでのお話、
 慍縄帰省  〜初日編〜』はこちらをクリックして下さい。
◆慍縄帰省  〜初日・ホテル&夕食編〜』はこちらをクリックして下さい。
『沖縄帰省  〜2日目編〜』はこちらをクリックして下さい。



最初の石垣は2泊3日の滞在でしたので15日(日)の午前中に今度は実家のある沖縄本島へ移動しました。



前半石垣の最終日は早起きをしました。
前日は起きれなくて食べ損ねたホテルの朝食をこの日は絶対食べようと思っていたので頑張って起きましたよ(笑)

結局、海辺から上がる綺麗な朝日を見たのは今回の沖縄滞在の中で、これが最初で最後でした。

いかに朝方寝て何とか午前中に起きたか分かって頂けるかと思います(苦笑)



念願の朝食を美味しく頂き、荷造りをして今回のお式に参加された皆様をお見送りして私は空港へ。

1時間もかからないフライトで沖縄本島へ移動しました。

今回乗った飛行機ですが、何と、’南西航空’だったのです!

私はただとても懐かしくて写真に収めようとしていたのですが、整備士の方がお声を掛けてきたので、恥ずかしくて
「南西航空、懐かしくて!」と伝えると、
「この1機だけなんですよ」と教えてくれました。

復刻されたこの1機だけなんだそうです。

私が小さい頃はこのオレンジカラーの’南西航空’で石垣を行き来していたのです。
それがいつの間にか、JTAとかRACになってしまったので、記憶も薄れていたのですが、本当に嬉しかったです。

ただの飛行機ヲタクですね(笑)


日曜日のこの日は、唯一沖縄でゆっくり過ごしました。

今回沖縄は旧正月もあり色々とその準備があったり、親戚廻りをする為に忙しくなる可能性があったので、実家に着いたこの日は出掛けずに過ごしました。

とは言いましても、私の生活空間の為の準備や荷解き、もちろん旧正月の準備や久々の両親との会話に就寝時間はやっぱり遅くなっていましたけどね。。。

沖縄に出発する当日の朝に、私が母に送った着物がこの日届いたので一緒にお着物を見たりして過ごしました。

母がお着物を着付けて見せてくれたりして。

母はこれまで私が送った沢山のお着物を時間がある限り眺めているのだそうです。
それが今は楽しいと!
やっとこの年になって親孝行が出来ているかな、と実感しました。

父にはまだ実感はありませんけどね(笑)


そんなこんなで実家での1日はあっという間に過ぎて行きました。。。



〜To be continued〜

Posted at 2015年02月24日 17時38分22秒  /  コメント( 0 )

沖縄帰省  〜2日目編〜

こんばんは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。








ではでは石垣へ行ったお話の続きです。


これまでのお話、
 慍縄帰省  〜初日編〜』はこちらをクリックして下さい。
◆慍縄帰省  〜初日・ホテル&夕食編〜』はこちらをクリックして下さい。


初日の夜は、23時過ぎにホテルへ帰り、ゆっくりお風呂に入りながらフットケアをしました。
結構眠かったので早く就寝したかったのですが、この日、いとこにフットネイルをしてもらう事になっていたので、足裏の角質ケアだけはしておきたかったのです。

ケアをして、お式の為に着る着物をハンガーにかけたり準備をして寝たのは結局3時をまわっていました。


2日目の朝、プランには高い朝食が付いていましたが起きたのが朝食が終わる時間の10時前。
食べる気でいたのでちょっと悔しかったのですが、気を取り直していとこのお店へ出掛けました。


いとこの子にしてもらうフットネイルの予約より1時間早く出掛けて行ったのは、そのいとこの子の両親がやっている八重山そばを食べに、’真仁屋そば屋(まーにやーそばや)’へ行きました。


いとこのおばさんが作るおそばなわけですから、私にとっては懐かしくて馴染みのある美味しいおそばでした♪

石垣へ行った際はぜひお立ち寄り下さいね、
お土産品屋さんが立ち並ぶ、アヤパニモール内にありますので何かと便利ですよ♪


そしてお腹を一杯にした後いとこにフットネイルをしてもらいました♪

かわいくしてもらいました♪

っが、後日いとこも言ってましたが写真を撮り忘れてしまいました。。。


夕方前、いとこと別れてホテルへ戻り、前半の石垣の目的、パーティへ行く準備をしました。


今回、某大学病院のProfessorさんの退官式に呼んで頂いたのです。

2次会は島歌の生演奏が聞ける居酒屋さんに行きそこで記念撮影しました。

19時〜深夜0時前まで2次会まで楽しんだ後、 一旦ホテルへ戻り私はお着物を脱ぎルームウェアになって、更にAssistant Professorさんとスタッフさんと3次会へ(笑)。

京都にいる時にお世話になった方々でしたので本当に懐かしく、益々石垣にいる感じがしませんでした。



今回の私のお着物は、ぼんやりと浮き出た優しい色合いのお花の小紋のお着物に、ピンクのちりめん半衿、そしてグリーンの伊達衿を衿元にして、帯揚げは水色のマーガレットのショールを赤いチェック柄の半幅帯に被るようにして、帯締めは水色の靴紐にホワイトのお花の帯留めを飾りました。

春をふんだんに取り入れて、Professorさんのこれからの新しい門出のお祝いの気持ちを表してみました。



帯は、赤いチェック柄と黒地にシルバーのラメラインが入った帯を2重にしてパタパタ結びにしているのでボリュームが出ますし、2種類の柄が出せるので楽しめます。


この日、翌日は午前中の便で私は那覇へ飛ぶ事になっていたのでもちろん、睡眠不足になったのは言うまでもありません(笑)




〜To be continued〜

Posted at 2015年02月23日 20時45分22秒  /  コメント( 0 )

沖縄帰省  〜初日・ホテル&夕食編〜

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)
です。









一昨日にブログを更新しようとしましたら、セキュリティソフトの不具合でネット自体が出来ない状態になってしまい更新ができませんでした。

そして昨日はありがたい事に忙しくさせて頂きましたので当初予定していた数のブログを書く事がこれまたできず…
本日からはこれまたまた月末に突入していくので、恒例の月末月初のお仕事と平行して書いていこうと思いますがどれだけ進められるかなぁと思っています。


さてさて沖縄帰省のお話をさせて頂こうと思います。

私が思っている以上に沖縄を好きな方が多くおられてお話を楽しみにして頂いているようなので観光ではなく、私の実家で起きたことではありますが良かったらお目通し下さいね。


これまでのお話、
 慍縄帰省  〜初日編〜』はこちらをクリックして下さい。



到着した13日(金)は飛行機が少し遅れて石垣に到着したこともあり、今回石垣で合流する方々とは会う事はせず、夕食とおばぁちゃんに会いに行くことにしました。


一先ずホテルへチェックイン、


今回のホテルは、’ANAインターコンチネンタル石垣リゾート’です。

今回前半の石垣での目的は、あるお式に参加させて頂く事でした。
ですので行動を共にしやすくするために、その方々と同じホテルにしました。
ホテルは広くて綺麗でした。

今回の石垣にしろ、実家のある沖縄本島にしろ、今回のようなリゾートホテルに泊まると何だか変な感じがします。
実家やおじいちゃん、おばあちゃん、いとこ達がいるので宿泊先は困らないのに、ビジネスホテルでもない、宿泊そのものを堪能するようなホテルにいると、ホームグラウンドの沖縄にいる気が全くしません。

1度、実家に泊まらずホテルに泊まった事がありますが、両親が家を空ける時と私が帰ってきた日が重なった事とその日は暑かったので、遠慮なくクーラーをガンガン利かせられる理由でビジネスホテルに泊まったことはあります。

ですので、今回前半の石垣はまるで知らない土地に観光に来たような気がしましたね。

そのお部屋ですが、、、

入ってすぐ左にシャワールームとバスルームがあります。



シャワーブースとバスタブが別になっていて、向かって左にバスタブ、
右側にシャワーブースがあります。
更にシャワーブースにも洗面台があったので、とても便利でした!



お部屋からは中庭と海が見えましたが、PM2.5の影響らしく景色はスモッグがかかっている感じで海などはあまり綺麗に見えませんでした。



さて、石垣といえばやっぱり石垣牛ですよね❤

私もそれなりに美味しいお肉を頂いてきたと思いますが、この石垣牛は飛び切り美味しくて大好きなのです♪

今回初日のこの日で頂かなければ食べるチャンスがなかったので、いつも頂きに行くこちら、、、

’たんたん亭’です。



もちろん、石垣牛のコースを頂きました❤

石垣牛って、全国のブランド牛のもとなんだそうです。
石垣牛を子牛の時に出荷し、それぞれのところで大きく育てて各地のブランド牛の称号のお肉となるんだそうです。

石垣牛はお肉にも味があると思います。
もちろん、柔らかくてジューシーです。

お肉の味にも嗜好があるそうなので、好きな方と言うほどでもない、という意見はあると思いますが、私は石垣牛をもう何年前になるのでしょうか、初めて頂いた時、あまりの美味しさに衝撃を受けました☆



ランチの方がお値段はお安いのでディナーよりお得かもしれません!

でもやっぱり石垣牛は美味しかったです♪

途中、一緒に行ったImpoさんと口喧嘩してしまったのでかなりもったいなかったです!!
美味しくて高いお食事を頂く時は、心穏やかに味わって頂かないと、かなぁりもったいないですね。。。


この後、おばあちゃん達に会いに行き、帰ってきたのは23時を過ぎる時間になっておりました。



〜To be continued〜

Posted at 2015年02月23日 15時13分46秒  /  コメント( 0 )

沖縄帰省  〜初日編〜

こんばんは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)
です。










先週の13日の金曜日は久々に石垣島に帰っておりました。
”帰っておりました”というのは、母が石垣出身者なので、沢山の身内や親戚がおります。

13日の金曜日って昔、ホラー映画がありませんでしたか?
このホラー映画が流行っていた頃は、13日の金曜日は特別な日なのかと思っておりましたが、13日と金曜日の組み合わせは意外とよくあると知った時、特に怖いものではないのだと思ったものでした(笑)

それにしてもこの13日の金曜日は大雪警報が出ておりましたので、問題なく石垣まで行けるのかとても心配でした。



この日、予報通りにお天気がいまいちでした。
ですが雪はチラチラ降っておりましたが、午前中は小雪程度でした。



帯広空港では除雪車が忙しそうに動いておりました。

私が乗った飛行機は予定通り飛びましたが、後から聞いた話ではその後の飛行機は条件付だったり見合わせになっていたそうです。

やっぱり私は旅行運があります♪



羽田もお天気が悪く、雪がちらついていました。


帯広 (2時間弱)→  羽田 (3時間半)→石垣のフライトになったのですが、羽田で2時間の待ち時間があったので、8時間以上かけて石垣に到着しました。

朝8時に家を出発し、10時頃の飛行機へ乗り、石垣のホテルへ着いたのは夕方19時前でした。



石垣空港が新しくなってから初めて降り立ちました。

古い空港もまた良かったのですが。

新しくなって広くなりましたが、空港が遠くなってしまいましたし、懐かしい想い出の場所も無くなってしまったのは淋しい気もしました。


まぁ、何はともあれ前半の石垣島は2泊、そして沖縄本島に4泊、最後に石垣にまた2泊のスケジュールが始まりました。







〜To be continued〜   

Posted at 2015年02月22日 18時11分38秒  /  コメント( 0 )

前へ |  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  | 次へ