メインメニュー
2015-05-08 の記事

G.W 〜3日目〜

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。




連休明けは皆様、ご体調はいかがですか?
5月病という言葉もあるように、5月は新生活から少し疲れが出始めてくる時期や連休明けで疲れが溜まっていたり、休み癖が付いてしまったりなどして体調が優れない事や、倦怠感が出ていることをいいますよね。

私は休みの時は更にですが、通常でも就寝時間は深夜ですし、朝は早くから起きていますので連休明けでもあまり体調は変わりなく、、、やっぱり常に眠いです(笑)


さて、そのG.W、後半のお話です。
3日目に入った4日(月)はゆったり過ごそうと、まずは本を買い込むために本屋さんへ寄って斜里町にあるヴィラへ。



場所は、’知床 ヴィラ ホテル フリーズ Shiretoko Villa Hotel Freeze’です。



正面にある戸建ての建物群を、一戸建てで借りられるので伸び伸びゆったり過ごす事ができました。
右側はレセプション施設などになっています。



おしゃれな白い三角屋根のこちらの一戸建てで今回はゆっくり過ごしました。
建物右側には車の駐車スペースが各それぞれに設けられているので、自分の車の隣に他の方の車がある、という事はありません。

そして、玄関ホールでは夕食や朝食が頂けますので、自然の空気の中でお食事も楽しめます。



玄関を入ったところです。
カウンターが見えますがその奥に4脚付きのダイニングテーブルがあり、お外でお食事をしない時はこちらを使用します。

そして右側に見えるドアは室内風呂です。

お風呂側にはキッチンや洗面台などがズドーンと広々並んでいて、室内風呂の隣には仕切られていない広いおトイレがあります。

気心が知れていないメンバーで宿泊すると、この仕切りが無く開放感アリアリのおトイレは抵抗があるのではないかと思います。

一緒に行ったImpoさんもおトイレの事を少し言っていましたが、私はこの解放感のあるおトイレは斬新さを感じて気に入りました♪

閉塞感が無いのでおトイレ独特のイメージは全くありません!



そしてその外には露天風呂があります♪

温泉ではないので、使用する度にお湯をはらなければならないのがちょっと面倒でしたが、目の前に流れる小川の水の音や森林浴をしながらのお風呂は格別でした❤



もう1度玄関前に戻って、正面に見えるのがキッチンスペースや露天風呂へ行くドアです。

このポジションから今度右側にはベッドルームやリラクゼーションスペースがあります。



ベッドの向いにはソファ、そしてフレームアウトしていますが右側手前にはテレビが配置されています。



そして、お子ちゃまがいたら喜ぶでしょうね、私も結構こういうの好きなんです、天窓部屋というのでしょうか、ロフトです。

ロフト側には座椅子が2脚とベッドマットもあるのでこちらでも眠る事ができました。



ベッドの向こう側にはリラクゼーションスペースで、リクライニングチェア2つと、壁側にディスクもセットされています。



外には、ゆったりの代名詞のようなハンモックがありました。

ですが今回私は時間がなくて1度も乗れずでした、残念。



そして初日の夕食です。

しゃぶしゃぶ鍋と毛ガニを頂きましたよ❤

食材は道内産のこだわり食材を揃えているので、美味しくてペロリ!と平らげてしまいました!!



毛ガニは今年初、カニ自体久々に頂いたので最高でした!

何をしているという事はないのですが、時間はあっという間に過ぎていくんですよね。
露天風呂に入ろうと思っていたのですが、遅い時間になってしまって外の暗闇が怖いので初日は内風呂のバスタブに浸かることにしました。

買ってきた本を読み読み、この日は3時に就寝しました。


〜To be continued〜

Posted at 2015年05月08日 16時14分17秒  /  コメント( 0 )