メインメニュー
2011-08-17 の記事

昨日のディナー。

こんばんは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

この時間、まだお天気の崩れはなさそうです。
予報は外れるのかな。

外に洗濯物を干したいので、そろそろ良いお天気になってほしいですよね。

さて、本日いらっしゃった新客様なのですが、何と、京都からいらっしゃった方だったのです!
何のご縁なのか、数あるネイルサロンの中からE-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)をご利用頂きました。

久し振りの女性が話す京都弁、心地良かったですねぇ♪

〜 I毛様、素敵な出会いが持てました事、本当に嬉しく思っております! これからの冬、くれぐれもお気を付け下さいね(笑)!! 〜



さて昨日は回転寿司にずっと行きたかったので、早速行ってきました!

場所は始めて行く所で、、、


’さくら’です。


電話番号と住所です。


堰を切ったようにスタートダッシュは凄かったですよ(笑)


こちら、中トロをオーダーしたら大トロしかないと、「サービスしてあげます♪」と海坊主みたいな板さんがくれました❤

更に、


赤肉のこのメロン、こちらも「食べてねぇ!」とサービスされました❤❤

とても気前の良い回転寿司屋さんでした!!

Posted at 2011年08月17日 20時58分58秒  /  コメント( 0 )

驚き!! 沖縄の年忌...

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

今日は午後からいいお天気になってくるんだと昨日の予報では出ていましたが、本日の予報ではお昼頃は曇りでその後また雨マークが続いていました。

今日も雨になりそうですね。

さて、先日まで法事で行っていました沖縄なのですが、小さな島国から出来ている沖縄県。
本島だけでも南と北では法事がちょっと違います。

また、先祖崇拝が今も根強く残っていますので亡くなってすぐの忌日法要、極楽浄土へ行かれたご先祖様への年忌法要でも、出されるお料理やお菓子にも決まりがあるのです。

今回、石垣島で行われたお葬式や初七日でも、私の母は石垣で育ったのですが本島に長く住んでいる事から本島との違いに色々と困惑している位でした。

また、本島北部出身者の父も、「石垣はまた違うねぇ」と驚きを隠せないようでした(笑)




こちら、今回後半で行われた本島北部出身の父方の1年忌法事で出された、’ムムグヮーシ(桃菓子)’と言う、、法事用のお菓子です。

感じは全国どこでも見かける事が出来るひよこのお菓子と似ていて、ゴマ餡、またはピーナツ餡の焼き菓子です。形や餡はこれまた地域で多少違いがあるそうですが、基本的にはこのような三角錐のふっくらした形なんだそうです。

また、このような法事用のお菓子はケーキやクッキーのような洋菓子を取り扱っているお店やスーパーでは買い求める事ができず、沖縄菓子専門店でのみ、扱っているのだそうです。
また、購入時はお店の方に「何に使うの?」と尋ねられるらしく、法事用のお菓子はこのようなお店の方にご相談する方が安心だと言う事にもなります。

また、沖縄の法事物には色々と意味があるのだそうで、この’ムムグヮーシ(桃菓子)’、おっぱいに似せて作っているのだとか!

そう言われると、似ていますよね。
沖縄は、お墓も独特でご存知の方もいらっしゃると思いますが、


’亀甲墓(きっこうばか)’と言われるお墓が一般的です。

こちらは、女性の子宮を模った形らしく、人は女性の胎内から生まれ出で、死んでまた戻っていくという、「母体回帰」の思想からなんだそうです。

ですので、法事用の’ムムグヮーシ(桃菓子)’の、おっぱいを模った意味も、何だか解るような気がしませんか?

沖縄の法要はとても祖先に対し恭しく、また法事は執り行う側にとっては大変な事なんですね。

その大変な事、現代は割愛する事が多くなっていますが、今でもきちんと執り行われている事に私は沖縄の法要に誇りを持っていたいなと思いました。

皆様の地域でも、葬祭に地域性が出ている事って何かあるのではないでしょうか?
冠婚葬祭って、地域柄が特に出ますもんね!

Posted at 2011年08月17日 13時33分24秒  /  コメント( 0 )