メインメニュー
2011-06-20 の記事

禊の山登りと、デトッ...

こんばんは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

本日も忙しくさせて頂きました、ありがとうございます。
明日も頑張って参りたいと思います!!

さて、昨日のお休みのお話の最終話です。

禊の山登りと、デトックスのスピリチュアルスポット。 〜VOL1〜のお話はこちらをクリックして下さい。
禊の山登りと、デトックスのスピリチュアルスポット。 〜VOL2〜のお話はこちらをクリックして下さい。

高速道路無料化最終日となった昨日は、ランチを頂いた中札内から高速道路にのって、足寄町まで行きました。

夕方頃、着いたのがこちら、


オンネトーです。


オンネトーは知る人ぞ知る、パワースポットですよね。

オコタンペ湖・東雲湖と並んで、北海道三大秘湖のひとつに数えられており、何よりオンネトーが人を魅了するのは、天候や見る位置、時間帯によっての湖水の色の変化でしょう。
そこにしばらくいる間にも刻々と変化するすることから、別名「五色沼」とも呼ばれているんだそうです。

’オンネトー’の意味は、アイヌ語で「大きい沼」あるいは「年老いた沼」と言う意味なんだそうです。
このオンネトーは、酸性なので魚は棲んでいないんだそうです。


この不思議な湖を取り囲む原生林や、そびえ立つ雌阿寒岳・阿寒富士の眺望もとても見事でした。


湖面の感じです。
早朝は風がないので白波が立っていないらしく、これがまたすごく綺麗なんだそうです。


別の位置から撮りました。


残念なのが、この日、グリーンの色をした場所があったのですがそれが撮れていないことです。
友人はそのグリーンを「バスクリンを入れたみたいでしょ!」と言っていましたが、それが分かりやすい表現だと思います。


曇りの日でも湖面の色が綺麗に見える時があるんだそうですよ。








水芭蕉が生えている場所がありました。
春先は花が咲いて綺麗なんだそうです。

それにしても、行った時間は夕方でしたが大きな観光バスも来ていて沢山の観光客が訪れていましたよ。

オンネトーは、阿寒富士という山がピラミッド型をしている事、雌阿寒岳も霊山だという事、勿論オンネトーの湖の色の神秘的さ、更には樹齢数百年は当たり前という赤松の純林があるなどなど、パワースポットと言われる由縁が、そこかしこにあります。

今度は、虫が落ち着いた頃にゆっくり行ってみたいです(笑)

Posted at 2011年06月20日 21時30分39秒  /  コメント( 0 )

禊の山登りと、デトッ...

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

禊の山登りと、デトックスのスピリチュアルスポット。 〜VOL1〜のお話はこちらをクリックして下さい。

それにしても本日はちょっと眠いですねぇ。
今月はお休みが少ないので、体を休める日が欲しいかもです(笑)

では、禊の山登りと、デトックスのスピリチュアルスポット。 〜VOL1〜の後の続きです。

1時間ほど車を走らせて向かったところは、ずっと行ってみたかったお店です。


中札内にあります、’十勝オーベルジュ レストラン グルマン’です。

コテージが建つ自然豊かな場所にお店はあります。


こちらがお店の外観です。


店内です。

そして私達が通された席が、これまたすごく素敵な所で、


ガラス張りの個室のような場所でした。

すごく素敵な作りのお店で、食材は中札内産にこだわっているらしく、ランチメニューは数種類ありましたが私はホエー豚の香草焼きを頂きました。


そして最初に出てきたパンです。
この後にもう1種類のパンも頂いたのですが、どちらも美味しくてバターも濃厚でした♪


鮭のカルパッチョです。
色々なお野菜が入っていて、酸っぱい味付けで美味しかったです!


そして、メインのホエー豚です♪

美味しさはもう、言うまでもなく最高でした❤


お冷には、ハーブが入っていて、またお洒落でしたよ。


そしてデザートです。
大皿に3種が盛られていたので感激しました!
全部美味しかったです❤

このあと、ランチメニューに付いているドリンクのハーブティを頂きました。

もう満足でした❤❤

時々大きな蜂が、外から窓にぶつかる大きな音がして、なんだか外で食べているような雰囲気もあって本当に気持ちが良いランチタイムでした♪


頂いた後、1周年記念という事で中札内産の茶色い卵を頂きましたよ!

また絶対行こうっと♪♪

とてもオススメのお店です!!

そして広い敷地内にはハンモックや遊具、ベンチなど色々なリラックスできる所があり、一角には羊と馬がいました♪


勿論、大好きな馬とお近付きになろうと近寄ったら、なんと、お馬さん!


寝ているところでした!!

…と言いますか、こんな寝方ってありですか??
馬ってこんなにお腹見せて寝るんですね(笑)

私が近寄っても薄目を開けて、耳を立てているだけで起きる気配なし(笑)


あまりのかわいらしさに、触らせてもらいました。
時々、「ブヒー、ブヒー」と鼻息をかけられたりもしましたが、おとなしく触らせてくれました♪

もう、本当に馬ってかわいいです❤❤



〜To be continued〜

Posted at 2011年06月20日 14時02分31秒  /  コメント( 0 )

禊の山登りと、デトッ...

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

昨日はお休みを頂き、朝から活発に動いてきました。
ここの所、疲れが溜まり気味で睡眠不足気味でしたが、メンタルの健康の為の休日を過ごしました。

っが!
今朝起きると脹脛が痛い!
かなり痛い!!

運動不足といいますか、ヤワな体といいますか。。。

そんな風になった休日の昨日は何をしていたのかと申しますと、、、

朝9時から出発し、まずはこれから始まる’試練’の為に腹ごしらえで、


’芽室ファーマーズマーケット’内でおにぎりや、デザート、そして隣接している釜焼きのこのパン屋さんで朝食を買い込みました。

そして訳40分後、


ちょっと分かりにくいかと思いますが、新得神社に着きました。

新得神社は明治32年に新得原野に天照皇大神を奉斎したことに始まる、とされています。

私の大好きな天照皇大神さんにまつわる神社だったわけです♪

まず本殿を参拝して、目的のここへ。


今回は神社巡りではなく、新得神社に隣接している’八十八ヶ所巡り’をする為に登山しに来ました。

ここの入り口は、新得神社の社務所横にあります。


入り口に、こちらの由緒と言う案内板がありました。

そしていざ、緑が生い茂る山の中へ。


最初はしんどくなかったのですが、次第に毛虫やら蜂やら、大きな蝶やらが出てきてちょっと泣きそうになってきました(汗)


途中、山の切れ端みたいな所に出て、また山の中へ突入しました。


写真には写っていませんが、歩道の端には色々なお顔をしたお地蔵様がいるんですよ。


山ですので、上ったり下りたりの道程です。

すごく大変でしたが、森林浴が出来てすごく気持ちが良かったです♪
ただ、虫は本当に勘弁でした(泣!)

実はこの場所を後にした車の中で、ダニが私の体を這っているのを発見っ!!
一緒に同行した友人は、帰宅後、体にダニが食い付いていたとの事。。。

私にもダニが付いていないか調べている時は、あっちこっちが痒い気がしてきて本当に発狂しそうになりました(激泣っ!)
幸い、私にはダニは付いていませんでしたが、この季節は虫が沢山出てくるのだとか。

わざわざ虫の多い時期を選んでしまったみたいでした。。。
私のように虫が苦手な方は、今の時期は北の地の登山は出来れば遠慮した方がいいかもしれませんね。

〜To be continued〜

Posted at 2011年06月20日 12時42分58秒  /  コメント( 0 )