メインメニュー
2010-11-17 の記事

My Soul So...

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

15時台ですが、もう外は陽が暮れ始めています。
今日もとても良いお天気でしたね。

今日、外に洗濯物を干した方は多かったのではないでしょうか。
私は今朝、早い出勤をしてお客様からの注文品の制作をしていましたので、お布団など干して来れなかったので、本当に残念です。。。

さて皆様、沖縄出身のアーティストの、BEGINはご存知でしょうか。

1990年代に’恋しくて’でデビューしたのですが、当時まだ沖縄にいた私は、とても良い歌を唄うアーティストだなと思っていたのを覚えています。

それがいつからか、地元を離れてから沖縄を客観的に見るようになって、これまで色々な落ち込む事に出くわした時、BEGINの歌を聴くととても慰められると言うか、元気が出ると言うか、心の浄化がされている事に気付いたのです。


先日、たまたまテレビでBEGINが出ていたのです。


BEGINは、皆、私の母の出身地でもある石垣島の出身ですなのですが、今回新しく出したアルバムの、


こちらの3番目に収録されている、『パーマ屋ゆんた』は、石垣島の方言での掛け声も入っていて私にとっては、とても懐かしさが凝縮されている唄でした。

パーマ屋ゆんた、の歌詞は、こちらをクリックすると見れます。

沖縄を発つ当時の両親の想いや、両親が今でも心配しているのかと思いさせられる節、そして、歌詞の中の、

『行きの飛行機は空いてても、
帰りは混んでるのがふるさと』、、、

は、全くその通りだと沖縄を想い焦がれさせられて私とした事がここの歌詞は涙が出そうになります。

『なんでなんであんたの人生さ』、や、
『なんでなんでなのかね運命は』のところも、すごく感慨深くて、この唄、本当に好きになりました。

皆様にも’Soul Song’って、ありますか?
自身の心に深く入り込む唄ってそうそうないと思いますので、そんな唄やアーティストは、大事に心に刻められたらいいですよね!

やっぱり私は、どこにいても”うちなんちゅう”なんだなぁって改めて強く思いました(笑)

Posted at 2010年11月17日 16時37分22秒  /  コメント( 0 )