メインメニュー

ヘアケア。

こんばんは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)
です。








ここ1〜2ヶ月頃から、シャンプー&リンスを見直しました。

これまでは’ノンシリコン’にこだわっていたのですが、たまたまやっていたヘアケア用品の専門の方がTVで、「髪の長い方はノンシリコンは使わず、シリコン剤が入っている物を上手に使わないと髪が特に毛先が痛んで切れてしまう」と言っていたのです。

お笑いトリオの我が家の髪が薄い方が、「ノンシリコンを使うと毛穴にシリコン剤が詰まって髪に悪いって聞いたんだけど本当ですか?」という質問にも、「それはないです」との事でした。

だた、髪が短い方はノンシリコン物を使って上手にトリートメント剤などと併せてヘアケアするといいと言っていました。

ノンシリコン剤とは、洗った後保湿膜のようなものが配合されていないのでスッピン状態に洗い上げてしまう事の様で、その後に栄養剤とか美容成分品を使うと浸透しやすくなるらしいですが、逆に傷みやすいロングヘアの方はシリコン剤を取り入れないと髪がパサパサして傷んでしまうとの事。


ずっとノンシリコンに拘って、海外へ行けばせめて天然の保湿剤が配合されているシャンプーがいいと思い皆様もご存知のフランスのブランドのシャンプー&リンスを大量に買って使っていたのですが、私がたまたま合わなかったのか、痒みが頻発して頭皮に傷がついてしまう事があり、そのタイミングで、80年代に天然素材のさきがけで発売されたティモテのシャンプー&リンスがまた販売されたのでそれからずっとティモテを使っていたのです。

ですが、気付けば髪がパサパサで切れる事が多くなってきて、美容院へ行けば、「毛先がとても傷んでいる」と言われて、やっぱり…と落ち込み。。。

若々しさって、髪も大事なんですよね。
それで悩みに悩んで今、こちらを使っています!


「VOGNE ヴォーニュ」というカネボウから発売されているシャンプー&リンスです。

ただ私は髪と頭皮はたっぷりしっかり洗いたいので、お高いこちらのブランドのシャンプーではなく、

ずっと大好きなティモテを使っています。

ティモテで頭皮も髪もスッピンにしっかり洗い、VOGNEのトリートメントで仕上げます。

そして週1〜2回、特に出張の時はゆっくりバスタブのお風呂にはいりますので出張時は必ず使っているのですが、高濃度密着成分配合の補修トリートメント剤でヘアエステをしています。


私の美容のキーポイントは、.悒▲吋◆↓顔のしわ・シミ、オーラルケア、ぅ妊灰襯董↓ド・膝のくすみケア、手のシワやくすみのケア、Г尻のスキンケア、足裏やフットネイルなどのフットケア、、、

あたりです。


結構セルフケアで綺麗に保つ事はできます。
怠けられませんけどね。

『美は1日にして成らず』♪

Posted at 2015年08月09日 22時59分10秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*