メインメニュー

着付けレッスン。

こんにちは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。








有難い事にとても忙しくさせて頂き、1日に最低でも1回は更新したいと思っているこちらのブログさえなかなか更新できておりません。

そんな忙しい時は、余計に元気チャージはしたくなるもの。

私の元気の源、お着物❤ 

昨日も睡眠不足MAX状態で早朝レッスンしてきました。

その前に、先週の時のレッスンのお着物もアップしてなかったのでまずはそちらから♪



先週のお着物はネイビーカラーのお着物に朱赤の柄が入っているお着物を着ました。
色合いが暖かく感じるな、と思ってチョイスしましたが、色が全体的に暗くなってしまうので半衿を明るい萌黄色をもってきました。

本州は桜の開花で賑わっているようですが、
先週のこの日、雪が降っていましたのでまだ北海道は暖かさを求めますよね。

帯揚げはペイズリー柄のショールを使って、帯締めはホワイトにシルバーラメ入りを使っています。

ちょっとよそ行きとしてまとめてみましたよ。


お着物がネイビーで、少々暗いですから明るいオレンジの金糸柄が入っている帯でお太鼓結びをしています。


そして2種類目にお着物は同じで帯を普段着風に、

ローズカラーの博多献上帯を結びました。

帯揚げ帯締めは同じ物を使用。



帯の素材でかわいらしさがふんだんに出る角だし結びは最近マイブームになっています(笑)


上記が先週のお着物。


そして昨日は椿が咲き桜も列島を横断し始めて更に先週よりも春が濃くなってきている事もあり、帯も日中は暖かくなってきましたからお着物を春らしくしました♪


クリームカラー地にパープルとピンクのグラデーションのかわいらしい蝶の柄のお着物を着ました❤ 

ぐっと明るくなっているので半衿を柿渋カラーのような色地に梅などのお花がプリントされた衿元にしました。

そして明るいブルー地に扇子や色んなお花が刺繍された賑やかな帯にミントグリーンの太い帯締めをしました。

見えておりませんが帯揚げは衿元に近いお色と帯締めに似たお色の2色がグラデーションになっている物をしています♪



お太鼓結びです。

私が結ぶお太鼓結びは、作っておいて背負うという、年をとっても結べますし何より出したい柄が事前に分かるので出す柄を計算して結べる利点がある結び方をしております。

ですので昨日は最初から結んで後にまわすというお太鼓結びもちょっと教わりました。

やっていて、作っておくこれまでのやり方の方がとても楽だなと思いました。



2種類目はお着物は同じで、帯を変えてショッキングピンク地の帯で角だしをしています。


折り目が付いてしまっている帯なのでもったいないですし、お太鼓柄なので大きなお花が結び目に隠れてしまい葉っぱだけしか出ていません。

こういうアレンジ結びには全通か六通の柄がいいですね。

でもこの帯はお太鼓じゃない結び方をしたい!

どうにか主役の大きなお花が出る結び方がないか研究してみたいと思います。


さて、着付けの先生のご自宅にはよくエゾリスがやってきます。
久しくエゾリスを見なかったのですがレッスンに行くと必ず会えるのです!

ちょこまかと動き回るし、突然出てきたので慌ててカメラを探して写したので、これでも私の渾身の1枚なのですが、リス小さいですね(苦笑)

中央にいるのが分かりますか?

本当は大きいんですよ、
リスと言ってもシマリスなんて小さくはなくて、でかいのです!
でも、とてもかわいらしいですよね。

レッスン中、先生のお宅の窓まで来る事があるのでほんわかさせてもらっています♪


それにしてもお花柄のお着物とか蝶の柄のお着物とか、春らしい色合いとか、
春らしいお着物を着ても出掛ける機会がありゃしません。

今のところ着付けで着るだけで満足しておりますが、春満載のお着物を着てお出掛けしたいぃぃ〜!

Posted at 2015年03月26日 16時04分37秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*