メインメニュー

京都から帰る日。

こんばんは!

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。







これまでの内容↓↓
●今月2回目の大阪に着いています。
●大阪最後の夜の鰻♪
●京都初日。
●京都最終日。

それぞれをクリックして下さい。


最近、帯は雨ばかりですね。
夜に降る雨のすごい音が最近の私の子守唄のようになっていて、今日なんか朝からめっちゃ降っていますね。

お蔭で本州の方に羨ましがられそうなくらい涼しい日が過ごせていますね。
夜は半袖が寒いくらいですし!


そんな天気の崩れ、私、先日の京都からの帰り、ゲリラ豪雨に遭ってしまって帰りが大変だったんです(泣)


23日(火)、15時台のフライトで伊丹空港から55分の空の旅で羽田に移動したのですが、この頃は機内で夢まで見るくらい熟睡できるようになった私は、機内アナウンスで目が覚めました。

もうすぐ着陸態勢に入る、と呼びかけがあったのですがその後ほどなくして関東上空に発達した積乱雲が居座って、羽田上空に降りられないでいる飛行機が何機か待機しているほどとの事。

伊丹から羽田まで先程も書きましたが、55分のフライトなのですが結局着陸許可が下りたり、着陸しても遅れている先の飛行機がいるため駐機場に停車出来なくて待たされたりして、更に1時間近くの遅れで帯行きの飛行機に乗りました。

(帯行きの飛行機の時間が1時間以上開いていて良かったです)



ディズニーとコラボしたこの飛行機で帯へ行きます。



向こう側には混雑して飛び立つ許可を待っている飛行機が並んでいました。

混雑している様子の飛行機、見るのは結構好きです。
飛行機の離着陸って、いいですよね♪



こちら、翌日の報道番組で関東に降ったゲリラ豪雨の事が取り上げられていました。



羽田に着陸態勢に入って低空飛行して行くと、雲の上にいる時には分からなかったお天気が雲の下になった途端、すんごい雨が飛行機の窓ガラスに流れるのでよく分かります。

確か、着陸前に乗っている誰かが「すごい雨だな」って言っていました。


そしてやっぱり帯行きの飛行機も離陸許可が降りるまで滑走路に他の順番を待つ飛行機と並んでいました。

お蔭で帯に着いた時かなり予定より遅れていました。


でも、、、

そんな荒れたお天気でも雲の上だとすっかりいいお天気。

進行方向右に座った私は沈む太陽がこのように見えて…



太陽が沈んだ後には、23日はフルムーンだったようで、大きなお月様が拝めました♪

普段より近いところで月光浴ができたようで、遅れた事も結果オーライでした❤


本当、雲の上にいると地上の天気が全く分からないので、今回のガラッと変わるお天気の変化には驚きました。

昨日は島根と山口県、今日は東北の方で豪雨と報道されていますが、梅雨が空梅雨だったからか、気候変動のせいで今が梅雨なのか…。
変な天気ですよね。
被災されている地域が早く落ち着いてくれる事を祈ります。

来月島根に行くので、ちょっと心配ですが。。。
出雲大社は今年は遷宮の年なんだし、神様達、早く小康状態にさせてよ!って、思いますよね。。。

帯のこの雨も早く落ち着いてくれるといいですね。

Posted at 2013年07月29日 18時07分13秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*